格安SIMの使い放題プランには落とし穴あり!?失敗しないプランの選び方!

格安SIMの使い放題プランには落とし穴あり!?失敗しないプランの選び方!
格安SIMの使い放題プランには落とし穴あり!?失敗しないプランの選び方!

格安SIMの使い放題プランには落とし穴あり!?失敗しないプランの選び方!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMの中には使い放題のプランがある格安SIMがあります。

使い放題の格安SIMは料金が通常のプランより安かったり、データ量を気にせずに使えたりと便利です。

本記事では使い放題のプランとはどのようなものなのかや、使い放題プランのある格安SIMを紹介します。

最後にはおすすめの格安SIMも紹介しているので、使い放題のプランを利用したいと考えている人はぜひチェックしてください。

使い放題の格安SIMとは?

SIMカード

まずは、使い放題の格安SIMについて説明していきます。使い放題といっても、なんの制約もなく使えるわけではないので、気を付けてください。

金沢くん
どんな使い方が自分に合っているのかの参考にしてくださいね

速度制限に注意が必要

速度制限
多くの格安SIMの使い放題は、通信速度に制限がかかっている場合があります。高速通信で使い放題できるわけではありません。

例えば、普通のデータ容量を決めたプランでは、データ容量を使い切ると低速通信に切り替わります。

それと同じように、一定のデータ容量を使い切ると通信速度が変化する使い放題もあります。

普通のプランよりも通信速度は大きい場合は、快適に使うことはできます。この低下した通信速度は格安SIMごとに違うので、契約前に確認しましょう。

条件付きで使い放題のSIM

格安SIM_オプションなどの解説
対象のアプリなどを利用中は、データ量を消費しないカウントフリーというサービスがあります。上手に利用すると、データ量を節約できます。

カウントフリーになるサービスは、格安SIMごとに違うので確認してください。自分が良く使用するアプリが入っていれば、お得に使用できるサービスです。

指定されているサービスを利用中は使い放題になるので、たとえデータ容量を使い切っても快適さに変わりはありません。

必ずしも使い放題プランがいいわけではない?

不満

上記の2つのように、使い放題にも制限があります。速度が低下することが気になる方や、どのサービスを気にせずに使いたい方などには不向きです。

使い放題のデメリットが気になる方は、20GBや30GBなどの大容量のプランを契約することをおすすめします。

データ容量の大きいプランと使い放題のプランがある格安SIMなら、まずは使い放題のプランで契約してみて、合わなければ容量の大きいプランに変更もできます。

Point

格安SIMによっては使い放題のプランもある

通信速度に制限がかかることが多い

カウントフリーの対象は限定的

使い放題のプランがある格安SIM

SIMカード

ここからは、使い放題プランがある格安SIMの紹介となります。

金沢くん
同じ使い放題といっても、それぞれに違いがありますよ
  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • LINEモバイル

楽天モバイルは、docomoとauの2つの回線を選択できる格安SIMです。動作確認済みの機種も多彩で、iPhone・Androidどちらも使用できます。

UQモバイルは、auの回線を使用しています。15日間無料で体験できるTry UQmobileがあるので、通信速度などを確認してから契約可能です。

LINEモバイルはdocomo・au・ソフトバンクのトリプルキャリアから回線を選択できます。それぞれの回線で、オプションの内容や月額の料金が異なる料金設定です。

使い放題の格安SIM「楽天モバイル」とは

楽天モバイル_CV

楽天モバイルを詳しく解説します。使い放題と料金プランの紹介です。

金沢くん
料金だけで選んだら、快適に使用できないこともありますよ

楽天モバイルの使い放題プラン

解説

楽天モバイルの使い放題のプランは2種類あります。
料金プラン 内容
スーパーホーダイ
プラン
月間データ量の消費後も
最大1Mbpsで使い放題
組み合わせプラン
「ベーシックプラン」
プラン
最大200kbpsで使い放題

スーパーホーダイは決められた月間のデータ容量を使い切ると、月末まで1Mbpsで使い放題となるプランです。また節約モードに切り替えた場合でも1Mbpsで使用可能です。

組み合わせプランのベーシックプランは、常時200kbpsで使い放題となるプランとなります。通信速度は制限されますが、データ容量に制限はありません。

ただし、200kbpsは組み合わせプランの他の容量で、データ容量を使い切った後の通信速度と同等です。

通信速度の目安としては、200kbpsはメールやLINEを使うのに支障のない速度です。1Mbpsは、テキスト中心のWebサイトを問題なく閲覧できる速度となります。

楽天モバイルの料金プラン

電卓

金沢くん
楽天モバイルの料金プランは2種類あります。それぞれを紹介しますね

スーパーホーダイ

楽天モバイル

スーパーホーダイはデータ容量ごとに、4つのプランに分けられます。
プラン名楽天会員
ではない方
楽天会員
価格
ダイヤモンド
会員価格
プランS
(2GB)
プラン
2,980円1,480円980円
プランM
(6GB)
プラン
3,980円2,480円1,980円
プランL
(14GB)
プラン
5,980円4,480円3,980円
プランLL
(24GB)
プラン
6,980円5,480円4,980円

スーパーホーダイの通信速度は事前に紹介していますが、データ容量消費後は1Mbpsで使い放題となります。

また、楽天の会員かそうでないかでも料金に差がでるプランです。楽天の会員になるとすべてのデータ容量プランで1,500円引きされます。

さらにダイヤモンド会員割が適用されると、500円引きです。楽天の会員には登録すると無料でなれるので、契約の前に登録を済ませておきましょう。

組み合わせプラン

楽天モバイル組み合わせプラン

金沢くん
使い方に合わせてカスタマイズできるプランです
プラン通話
SIM
電話
データSIM
(SMSあり)
メッセージ
データSIM
(SMSなし)
データ通信
ベーシック
プラン
1,250円645円525円
3.1GB
プラン
1,600円1,020円900円
5GB
プラン
2,150円1,570円1,450円
10GB
プラン
2,960円2,380円2,260円
20GB
プラン
4,750円4,170円4,050円
30GB
プラン
6,150円5,520円5,450円

組み合わせプランでは、データ容量ごとに6つのプランに分かれています。その中のベーシックプランだけが、使い放題のプランです。

前述していますがベーシックプランの200kbpsは、他のプランの制限がかかった速度と変わりません。

そのため、少しでもデータ通信を快適に使用したいのであれば、3.1GBのプランを契約することをおすすめします。

Point

スーパーホーダイなら消費した後は1Mbps

ベーシックプランなら200kbpsで使い放題

スーパーホーダイは楽天会員だとお得

楽天モバイルの公式サイトへ

使い放題の格安SIM「UQモバイル」とは

UQモバイル_CV

ここからは、UQモバイルの解説です。UQモバイルも使い放題のプランには制約が付きます。

金沢くん
節約モードにすれば、データ量を節約できますね

UQモバイルの使い放題プラン

指をさす女性

UQモバイルの使い放題のプランは2種類あります。
料金プラン 内容
スマホプラン
プラン
節約モードを利用中は
最大300kbpsで使い放題
データ
無制限プラン
プラン
最大500kbpsで使い放題

UQモバイルの使い放題として利用できるプランは表の通りです。スマホプランは、節約モードを使用しての使い放題となります。

節約モードとは、高速通信と低速通信を自由に切り替えのできるサービスです。低速通信を使用中は、音楽を聴いてもSNSを利用してもデータ量は消費しません。

データ無制限プランは常に速度を最大500kbpsにすることによって、データ量を気にせずに使うことができます。

UQモバイルの料金プラン

電卓

金沢くん
2つの料金プランを詳しく説明していきます

スマホプラン

UQモバイル_スマホプラン

スマホプランはデータ容量によって、3つのプランに分けられています。
プラン月額料金
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
スマホプランM
データ通信
2,980円
(9GB)
スマホプランL
データ通信
3,980円
(14GB)

月間のデータ容量は決まられているプランです。上記で説明している節約モードを使用すると使い放題にすることもできます。

通話オプションも3種類の中から好きなオプションを付けることが可能です。契約期間の定めや解約手数料がかからないので、プランの変更も簡単にできます。

また、通話オプションとau IDを登録すると、データ容量が増量するキャンペーンを開催中です。

データプラン

スマホを触る女性

金沢くん
データプランには2種類あり、使い放題は無制限プランです
料金プラン 内容
スマホプラン
プラン
節約モードを利用中は
最大300kbpsで使い放題
データ無制限プラン
プラン
最大500kbpsで使い放題

データ高速プランは、データ容量が3GBと決められています。3GBを使い切ると低速通信の200kbpsに切り替わるプランです。

データ無制限プランは前述の通り、データ容量無制限で通信速度が最大500kbpsの使い放題となります。

データSIMなら最低利用期間の縛りが無いので、必要な場合にはデータ高速プランにプラン変更もできます。

Point

節約モード中はデータ量消費なし

節約モードは300kbps

データ無制限プランは500kbps

UQモバイルの公式サイトへ

使い放題の格安SIM「LINEモバイル」とは

LINEモバイル_CV

LINEモバイルの使い放題プランにはいくつかのプランがあります。自分に最適なプランを選んでください。

金沢くん
たくさん選択肢があると複雑に感じますが、シンプルで分かりやすい内容です

LINEモバイルの使い放題プラン

LINEモバイル_カウントフリー

使い放題プランはリストの中のサービスをカウントフリーで使い放題で使用できます。カウントフリーになるサービスは契約ごとに異なります。

  1. LINE
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. Instagram
  5. LINE MUSIC

契約した対象以外はカウントフリーになりませんが、対象のサービスは低速にならずにそのままの速度で使い放題となります。

プランごとに組み込まれているサービスは異なり、自由にカスタマイズすることはできません。ただし、プランによっては複数のサービスがカウントフリーになります。

詳しいプラン内容は次の項目で解説していきます。

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイル

金沢くん
カウントフリーになる料金プランは3種類あります。

LINEフリープラン

LINEフリープラン

データSIMなら、ワンコイン500円で利用できるプランです。
容量 1GB
データSIM
データ通信
500円
データSIM(SMS付き)
メッセージ
620円
音声通話SIM
電話
1,200円

LINEフリープランは、月のデータ容量が1GBです。少ないように感じますが、LINEの音声通話・トーク・タイムライン・画像や動画の送受信がカウントフリーとなります。

データ容量をすべて消費してもLINEの通信速度は変わりません。LINEを主に使用している方におすすめです。

データSIM500円なら、月額450円~の端末保証オプションを付けても月の支払いが1,000円以内となります

コミュニケーションフリープラン

LINE_コミュニケーションフリープラン

金沢くん
複数のサービスがカウントフリーになるプランです
容量 データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
3GB
データ通信
1,110円 1,690円
5GB
データ通信
1,640円 2,220円
7GB
データ通信
2,300円 2,880円
10GB
データ通信
2,640円 3,220円

コミュニケーションフリープランのカウントフリーサービスは、下記の4つのサービスを使用時はデータ量が消費されません。

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

LINEやSNSを中心に利用する方におすすめのプランです。プランはデータ容量ごとに4つあり、一番安いプランはSMS付きのデータSIMで月額1,110円となります。

3GBがあれば、メールやWeb検索は問題なくできます。動画も約12時間見ることができます。

MUSIC+プラン

LINE_MUSIC+

金沢くん
カウントフリーになるサービスが一番多いプランです
容量 データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
3GB
データ通信
1,810円 2,390円
5GB
データ通信
2,140円 2,720円
7GB
データ通信
2,700円 3,280円
10GB
データ通信
2,940円 3,520円

このプランでは、コミュニケーションプランと同じ4つのサービスに、LINE MUSICも追加されているプランです。

LINE MUSIC使用時はカウントフリーになりますが、利用料は含まれていないので別途月額750円が必要です。

LINE MUSICの音楽や音声の視聴・音楽の保存・歌詞の閲覧・検索はカウントフリーですが、ミュージックビデオは対象外です。

Point

LINEモバイルはカウントフリープラン

プランごとにカウントフリーの内容は異なる

LINEはどのプランにも入っている

LINEモバイルの公式サイトへ

どの格安SIMか迷ったら…

疑問

たくさんある使い放題の格安SIMに迷ったら、ここを参考にしてください。各格安SIMを比較しています。

金沢くん
格安SIMの回線ごとに比較しています

通信速度で比較する

スマートフォン

同じ格安SIMでも、通常時の速度には回線によってバラつきがあります。
格安SIM 使い放題時の
速度
通常時の速度
(1月18日朝)
楽天モバイル
(ドコモ回線)
楽天モバイルのロゴ
スーパーホーダイ:1Mbps
ベーシックプラン:200kbps
7.3Mbps
楽天モバイル
(au回線)
楽天モバイルのロゴ
スーパーホーダイ:1Mbps
ベーシックプラン:200kbps
10.6Mbps
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
節約モード:200kbps
データ無制限プラン:500kbps
10.6Mbps
LINEモバイル
(ドコモ回線)
LINEモバイルのロゴ
通常時と同様 13.1Mbps
LINEモバイル
(au回線)
LINEモバイルのロゴ
通常時と同様 5.5Mbps
LINEモバイル
ソフトバンク
回線
LINEモバイルのロゴ
通常時と同様 6.3Mbps

使い放題の速度だけで見るとLINEモバイルが速いように感じますが、おすすめするのは楽天モバイルです。なぜなら、LINEモバイルの対象が限定されているからです。

楽天モバイルのスーパーホーダイなら最大1Mbpsで使い放題なので、すべてのサービスを安定的に使用することができます。

こまめに設定を変えることが苦ではないのなら、UQモバイルの節約モードの切り替えでデータ通信量を節約することも可能です。

最大量データの料金で比較する

スマホプラン

金沢くん
どのデータ量で契約するのかで、使用料は大きくかわりますね
格安SIM 月額料金
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
6,150円
(30GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
3,980円
(14GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
3,220円
(10GB)

一番大きい容量があるのは、楽天モバイルです。その分料金も高くなりますが、他の2つの格安SIMと同じくらいのデータ容量では、10GBで2,960円とリーズナブルです。

もしも、使い放題を契約していて高速通信が必要になった時。または、使い放題が合わなかった時のために、データ容量の大きいプランがあると安心です。

楽天モバイルならデータ容量も大きく、通信速度が低下してもベーシックプランと同等の速度が維持されます。

Point

LINEモバイルの高速通信は限定的

楽天モバイルは最大1Mbpsで使い放題

最大データ容量は大きい方が安心

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:使い放題の格安SIMなら楽天モバイルがおすすめ!

楽天モバイル

金沢くん
使い放題で選ぶなら、安定して使える楽天モバイルですね

楽天モバイルのスーパーホーダイは、月のデータ容量を消費しても最大1Mbpsで使用を継続できます。1Mbpsは、他の格安SIMの使い放題と比べても早い通信速度です。

また、料金プランが豊富なので、いざという時に別のデータ容量の多いプランに変更もできます。スーパーホーダイには、縛り期間や解約手数料はありません。

スーパーホーダイは、楽天会員になると1,500円引きされます。年間費は無料なので、スーパーホーダイを契約する方は楽天会員になってから契約してください。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/alacarte/?l-id=fee_pc_alacarte
https://mobile.line.me/plan/communication-free/
https://www.uqwimax.jp/mobile/beginner/tryuqmobile/
https://mobile.line.me/plan/spec-table/
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/?l-id=fee_pc_super_hodai
https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/smart/
https://mobile.line.me/plan/
https://mobile.line.me/plan/line-free/
https://mobile.line.me/plan/music-plus/

格安simカテゴリの最新記事