イオンモバイルの開通手続き方法とは?web・店舗での手続き手順を徹底解説!

イオンモバイルの開通手続き方法とは?web・店舗での手続き手順を徹底解説!
イオンモバイルの開通手続き方法とは?web・店舗での手続き手順を徹底解説!

イオンモバイルの開通手続き方法とは?web・店舗での手続き手順を徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安スマホに乗り換えたいけど、どの会社から購入すれば良いのか迷った経験は無いでしょうか?

今回は格安スマホの中でも、初心者にもやさしいイオンモバイルについてご紹介します。

イオンモバイルはサポートが手厚く、初めて格安スマホを持つ人には特におすすめです。本記事ではイオンモバイルの開通手順について詳しく説明します。

開通前の準備についても解説しているので、イオンモバイルへの乗り換えを考えている人はぜひ参考にしてください!

イオンモバイルの公式サイトへ

イオンモバイル_ロゴ
イオンモバイル_CV
MVNOイオンモバイル
月額料金月額480円から
MVNO評価★★★★
特徴・月額料金が格安
・シェアプランがある
キャンペーン2年契約なし
解約金ゼロ

イオンモバイルの公式サイトへ

イオンモバイルの開通手順

mnp

金沢くん
Web申し込みなら自宅でできるのでおすすめです

イオンモバイルはWebと店舗での申込みが可能。Webと店舗でのそれぞれの申込方法を紹介します。

webで申し込む

スマートフォン

  1. 商品を選択する
  2. 料金プランやSIMタイプ等を選択する
  3. 本人確認書類をアップロードする
  4. 商品が配送される

イオンモバイルにWebで申し込む場合は、まず公式サイトの「新規お申込み」を選択し、「WEBで申込む」を選択しまて、手続きをはじめます。

料金プランにゃSIMタイプを選択後、本人確認書類をアップロードします。本人確認書類には運転免許証やパスポートが該当します。事前に写真にとってアップロードの準備をしておきましょう。

商品の選択と本人確認が完了したら申込みが完了し、商品が配送されます。通常は契約が完了してから3~7日で商品が到着します

店舗で申し込む

イオンモバイル_店舗

金沢くん
即日受け取りと後日配送を選べます

即日お渡しの場合

スマートフォン_7

  1. 店舗に行く
  2. 契約手続きをする
  3. 商品を受け取る

申し込んだその日のうちに商品を受け取りたい人のために、イオンモバイルでは即日受け渡しを行っています。店舗で手続きをすると、その場で商品を受け取れます。

音声プランなどに契約する場合は、本人確認書類を提出するので、忘れずに持参してください。また、申し込んでからSIMを開通して使えるようになるまでは1~2時間程度かかります。

即日受け渡しをはすべての店舗で対応しているわけではありません。即日の受け取りを希望する場合は事前に公式サイトで即日の受け取りに対応している店舗を調べておきましょう。

後日配送お渡しの場合

宅配便

  1. 店舗に行く
  2. 申込書を記入して書類を郵送する
  3. 商品が配送される

特に急いで商品が欲しいわけではない場合は、店舗で申し込みをした際、商品を後日配送にしてもらうことも可能です。

この場合、店舗で商品を購入し、自宅で申込書を記入して本人確認書類と一緒に郵送することになります。投函してから5~10日で商品が到着します。

ただ、後日配送できるのは即日受け渡しと同様に一部の店舗なので注意してください。また、後日配送できるのはSIMも一部の種類のみとなっています。

Point

自宅からWebで申し込める

店舗で即日受け取りも可能

後日配送にも対応している

イオンモバイルの公式サイトへ

開通するにあたり押さえておくべきポイント

ポイント_3

金沢くん
SIMを開通する際の注意点を紹介します

イオンモバイルに契約する前に申込方法や開通後の設定などについてのポイントを紹介します。

申込みはwebがおすすめ

予約

イオンモバイルはWebと店舗の2種類の方法で申し込みができますが、おすすめはWebでの申し込み。Webなら店舗に行く時間がない人や近くに店舗がない人でも申し込めます。

また、店舗での申込みは即日受け渡しの店舗と後日配送の店舗に分かれていたり、契約できるSIMが限られていますが、Webならそのような制限がなく、自由に申し込めるのも魅力。

さらにWebで端末とSIMをセットで購入した場合、イオンモバイルのMNPが完了してすぐに電話番号が使える状態で届くのもポイントです。

開通したあとの設定

設定

イオンモバイルから開通したSIMが届いたら、APN設定をしてインターネットに接続する必要があります。APN設定はSIMを端末に挿入し、Wi-Fiに接続した状態でおこないます。

Andoroid端末の場合は端末の取扱説明書に従ってAPN設定情報を入力します。また、iPhoneの場合は、イオンモバイルの公式サイトから構成プロファイルをダウンロード、インストールします。

APN設定の方法は、端末のOSやSIMカードのタイプによって異なるので、詳細は公式サイトで確認するのがおすすめです

Point

申込みはWebがおすすめ

開通後はAPN設定

APN設定はOSなどによって異なる

イオンモバイルの公式サイトへ

イオンモバイル開通前にやるべきこと!

指をさす女性

金沢くん
電話番号を引き継ぐにはMNPが必要です

イオンモバイルに乗り換える際に乗り換え目前の電話番号を継続して利用したい場合はMNPの手続きを行います。

MNPの予約番号を発行する

MNP1

キャリア 方法
au
auのロゴ
・WEB申し込み
・共通:0077-75470
ドコモ
ドコモのロゴ
・WEB申し込み
・携帯:151
・固定:0120-800-000
softbank
ソフトバンクのロゴ
・WEB申し込み
・携帯:*5533
・固定:0800-100-5533

MNPを利用する場合は、乗り換え前にMNP予約番号を発行します。大手キャリアではいずれの場合も、Webもしくは電話でMNP予約番号を発行可能です。

MNP予約番号を電話で取得する場合は、以下の手続きで行います。電話の発信先は、そのキャリアの携帯電話からの場合と一般電話からの場合で異なることがあるので注意してください。

  1. インフォメーションセンターに電話する
  2. 音声ガイダンス通りにMNP予約番号を取得
  3. MNP予約番号がSMSメールで送られる

インフォメーションセンターに電話をかけると、音声ガイドが流れます。ガイダンスに従って番号を入力してください。また、途中でオペレーターにつながる場合もあります。

MNP予約番号は通話中にも伝えられますが、通話終了後にSMSでも送られてくるため、万が一聞き逃しても問題ありません。

MNPに必要な料金を確認

電卓

金沢くん
MNPは乗り換える前後で料金が発生します

MNP転出手数料と契約解除料

MNP2

キャリア MNP転出
手数料
契約
解除料
au
auのロゴ
3,000円 9,500円
※2年契約Nに加入
→ 1,000円
ドコモ
ドコモのロゴ
3,000円
※2019/9/30以前契約
→ 2,000円
9,500円
※2019/10/1以降契約
→ 1,000円
softbank
ソフトバンクのロゴ
3,000円 9,500円
※2019/9/13以降契約
→ 0円

大手キャリアからMNPを利用して乗り換える場合はMNP転出手数料と契約解除料の2種類の料金が発生します。MNP転出手数料はどのキャリアでも3,000円です。

一方で、契約解除料は契約するプランや時期によって異なります。大手キャリアには2年の契約期間があるので、契約期間中は契約解除料が発生します。

ただ、それぞれのキャリアでは契約更新期間を設けていて、その期間内であれば契約解除料が発生しません。出費を抑えたいなら、なるべく契約更新期間中に解約しましょう

イオンモバイルの初期費用

三千円_お金

格安スマホ SIMカード
契約代金
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
3,000円

初期費用とは契約時に月額とは別に発生する費用ですが、イオンモバイルでは3,000円のSIMカード代金が必要になります。

このSIMカード代金は、MNPを利用する場合もしない場合も発生する料金で、イオンモバイルに契約する人は全員支払う代金になります。

大手キャリアでの契約解除料と異なりイオンモバイルの、初期費用は必ず発生するので事前に準備しておきましょう。

Point

電話番号を引き継ぐならMNP

解約前にMNP予約番号を取得

解約時期に注意する

イオンモバイルの公式サイトへ

イオンモバイルでの開通がおすすめな人

指をさす男性

金沢くん
イオンモバイルにあっている人を紹介します

格安SIM選びで悩んでいる人のために、どのような人にイオンモバイルがおすすめなのかを紹介します。

初めてスマホを持つ人

child_smartphone

初めてスマホや格安SIMを利用する人にイオンモバイルはおすすめ。イオンモバイルは端末とSIMをセットで購入すると初期設定がされた状態で送られてきます。

スマホは初期設定が煩雑でわかりにくことが多くあります。また、SIMフリー端末で格安SIMを利用する場合は設定がより一層ややこしくなります。

しかし、初期設定をしてくれるイオンモバイルならスマホの設定に慣れていない人でも安心。受け取ってAPN設定をすればすぐに利用をはじめられます

音声通話をよく使う人

電話

イオンモバイルは通話オプションも充実しているので、音声通話をよくする人にもおすすめ。イオンモバイルの通話オプションは10分かけ放題と050かけ放題の2種類です。

10分かけ放題は月額850円で10分以内の国内通話がかけ放題になるオプション。イオンモバイルの通話専用アプリ「イオンでんわ」をダウンロードして利用します。

050かけ放題は、月額1,500円で050番号を使った通話がかけ放題になるオプション。050番号での通話はインターネット回線を使ったもので、データSIMでも利用できるのが特徴です。

インターネットなどデータ通信のみのプランでも、050かけ放題はご利用いただけます。050番号が付与されるため、仕事とプライベートで番号を分けられるので、使い分けが可能になります。

参照URL:https://aeonmobile.jp/lp/am002/

家族で格安simのスマホにする人

家族

家族で格安SIMに契約するつもりの人にもイオンモバイルはおすすめです。イオンモバイルは複数人でデータ容量をシェアできるシェア音声プランがあります。

シェア音声プランは、最大5人でデータ容量をお得にシェアできるプランです。家族で別々に契約するよりもまとめてシェア音声プランに契約するが料金はお得になります。

シェア音声プランは音声SIMが最低1枚あれば、データSIMでの契約も可能。家族でお得に契約できる格安SIMを探しているなら、イオンモバイルがおすすめです。

Point

初期設定をしてくれる

通話オプションが充実

家族でお得に契約できる

イオンモバイルの公式サイトへ

イオンモバイルと他のMVNOを比較!

分析_3

金沢くん
格安SIM選びでは比較も重要です

人気の格安SIMのmineo、OCNモバイルONEとイオンモバイルの回線や通信速度、料金について比較します。

対応回線を比較

network_line

格安スマホ au
回線
ドコモ
回線
softbank
回線
イオン
モバイル
イオンモバイルのロゴ
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ

イオンモバイルが対応しているのはau回線とドコモ回線。音声通話ができるタイプ1のSIMではどちらの回線も利用可能ですが、データ通信のみのタイプ2のSIMではドコモ回線しか使えません。

一方で、mineoはau、ドコモ、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しているのが特徴。音声通話SIMでもデータSIMでもトリプルキャリアを利用できます。

また、OCNモバイルONEは利用できるのはau回線のみです。回線は基本的に乗り換えまえんと変えないのがおすすめなので、使用している回線を継続して使える格安SIMに契約するのがおすすめです。

回線ごとに通信速度を比較

分析

金沢くん
回線によって通信速度が異なります

au回線の速度比較

smart_phone_speed6

格安スマホ 通信速度
(3/23朝)
通信速度
(3/23昼)
通信速度
(3/23夜)
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
5.2Mbps 0.3Mbps 4.6Mbps
mineo
mineoのロゴ
2.5Mbps 0.3Mbps 8.6Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

イオンモバイルのau回線は朝と夜の通信速度が約5Mbpsで、格安SIMのなかでは比較的速く通信できます。一方でmineoのau回線は夜の通信速度が速くなっているのが特徴です。

イオンモバイルもmineoも昼の通信速度は朝と夜に比べると遅くなっていて、1Mbpsを下回っています。1Mbpsを下回ると、画像や動画の読み込みはほとんどできなくなります。

イオンモバイルとmineoに限らず、昼は多くの人が通信をして回線が混雑するため格安SIMは通信速度が遅くなってしまうのです。

ドコモ回線の速度比較

smartphone_speed_2

格安スマホ 通信速度
(3/22朝)
通信速度
(3/22昼)
通信速度
(3/22夜)
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
10.8Mbps 7.8Mbps 6.3Mbps
mineo
mineoのロゴ
8.9Mbps 9.6Mbps 6.2Mbps
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
7.5Mbps 19.8Mbps 14.4Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

イオンモバイルのドコモ回線は1日を通して通信速度が比較的安定しているのが特徴。とくに朝の通信速度は10Mbpsを超えています。

mineoやOCNモバイルONEもイオンモバイルと同様、比較的通信速度が安定しています。特にOCNモバイルONEは昼と夜の通信速度が非常に速くなっています。

一般的に10Mbpsを超えると快適に通信ができるといわれています。通信速度を重視する人は10Mbpsを目安に格安SIMの通信速度を見てみるのがおすすめです。

イオンモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

音声プランの月額料金を比較

電話

格安スマホ 2GB 3GB 6GB
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
1,380円 1,980円
mineo
mineoのロゴ
1,600円 2,280円
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円 1,980円

イオンモバイルの音声プランは500MBから50GBまでの11種類のデータ容量プランを用意しているのが特徴です。

3つの格安SIMの音声プランの料金を比較すると、6GBのプランではイオンモバイルとOCNモバイルONEがmineoよりも安くなっています。

イオンモバイルはmineoやOCNモバイルONEと比較するとデータ容量が豊富なので、お得で自分にあったプランを選ぶならイオンモバイルがおすすめです。

データ通信プランの月額料金を比較

スマートフォン

格安スマホ 2GB 3GB 6GB
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
780円 1,480円
mineo
mineoのロゴ
900円 1,580円
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,000円 1,500円

3つの格安SIMのデータプランの料金を比較すると、6GBのプランでは1,480円のイオンモバイルが最も安くなっています。

ここに記載してあるプランの他にも、イオンモバイルのデータプランは1GBから50GBまでの10種類のデータ容量を用意しており、細かいプラン調整が可能です。

また、SMSをつける場合はSMSオプションの料金も確認しておきましょう。SMSはアプリの個人認証などに必要です。イオンモバイルは月額140円でSMSオプションをつけられます。

ちなみにオーソドックな3GBでは以下の事ができますよ。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ
Point

イオンモバイルはお得な料金プランが豊富

昼の通信速度が遅くなりやすい

データSIMならSMSも確認

イオンモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

総括:イオンモバイルを開通して格安スマホを快適に使おう!

イオンモバイル_プラン

イオンモバイルの申込みはWebと店舗で可能ですが、Webなら自宅で簡単にできるのでおすすめ。即日で商品を受け取りたいなら即日受け渡し店舗に行きましょう。

イオンモバイルに乗り換える際にMNPを利用するなら乗り換え前にMNP予約番号を取得しましょう。費用を抑えるためには乗り換える時期も重要です。

イオンモバイルは格安SIMに慣れていない人や通話を頻繁にする人にもおすすめ。また他の格安SIMと比較すると料金プランがお得なのも魅力です。

イオンモバイルの公式サイトへ

イオンモバイル_ロゴ
イオンモバイル_CV
MVNOイオンモバイル
月額料金月額480円から
MVNO評価★★★★
特徴・月額料金が格安
・シェアプランがある
キャンペーン2年契約なし
解約金ゼロ

イオンモバイルの公式サイトへ

イオンモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

SIMフリーもしくはドコモで購入したiPhoneであれば、ご利用が可能です。 以下ページにて動作確認を行っている通信端末をご確認ください。 また、ご利用のiOSに応じて構成プロファイルのインストールが必要です。

■WEBにてSIMカードのみのご契約(MNP転入)される場合 お申し込み後にお手元にSIMカードが到着後、お客さまのご都合に合わせてMNPの切り替えを実施いただけますので、携帯電話が使用できない期間は発生いたしません(お申込み手続き完了から通常1週間前後でSIMカードをお届けします。)

お支払方法はクレジットカードのみとなっております。口座振替でのお支払いは受け付けておりません。また、イオンモバイルでは契約者本人名義以外のクレジットカードでもお支払いいただけます。 だだし、契約者本人名義以外のクレジットカードを登録される際はその方の本人確認も必須となります。

契約月の基本料金は日割り計算となります。 インターネット(イオンデジタルワールド)や商品後日配送店舗でご購入いただいた場合の起算日はSIMカード出荷日の翌々日となります。

メールアドレスの提供はありません。 Yahoo!メールやGmailなどのフリーメールアドレスをご利用ください。

引用元:イオンモバイル公式HP https://faq.aeonmobile.jp/

イオンモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名イオンモバイル_ロゴ
月額料金月額480円~
端末保証イオンスマホ安心保証
イオンスマホ安心保証パック
イオンモバイル持ち込み保証
初期費用3,000円(税抜)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・月額料金が安い
・シェアプランが充実

イオンモバイルカテゴリの最新記事