【知らなきゃ損!?】格安SIMで通話料を安くするならLINEモバイル!

【知らなきゃ損!?】格安SIMで通話料を安くするならLINEモバイル!
【知らなきゃ損!?】格安SIMで通話料を安くするならLINEモバイル!

【知らなきゃ損!?】格安SIMで通話料を安くするならLINEモバイル!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

電話をしてて気づいたら1時間も話していて通話料だけで数千円も請求されてしまった経験ないですか?

通話料ってどうにか安く抑えたいですよね。そこで今回の記事では、通話料を安く抑えられる格安SIMであるLINEモバイルについて紹介していきます!

LINEモバイルの通話には4つの方法があり、この4つの方法をうまく活用すれば通話料を安く抑えることが可能です。

ではまずはLINEモバイルのプランについて説明していきたいと思います。この記事を見てお得に使い分けましょう!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの通話料金は?

電話

金沢くん
LINEモバイルは通話アプリを使えば料金が半額になる!

LINEモバイルでは、オプションやアプリを使うことで通話料金を安く抑えることができます。

通常の料金は30秒20円

チャージ_2

LINEモバイルには、データ容量などに応じて大きく分けて3種類のプランが用意されていますが、どのプランでも通話をした場合は料金が発生します

通常の国内通話の料金は30秒で20円になっています。これはオプションやアプリを使用しない場合の料金設定です。

また、LINEモバイルで通話ができるのは、基本的に契約する際に音声通話simを選択した場合のみなので、注意してください。

いつでも電話を使えば半額に!?

LINEモバイル_いつでも電話

LINEモバイルでの通話は、「いつでも電話」を利用することで30秒10円、つまり通常の通話料金の半額になります。

「いつでも電話」とはLINEが提供する通話アプリで、LINEモバイルの音声通話simを利用している人はアプリをインストールするだけで利用ができ、申込みは不要です。

「いつでも電話」は、App StoreかGoogle Playからダウンロードができます。簡単に使えて通話料が抑えられるなら、使わない手はありませんね。

LINEモバイルと大手キャリアの通話料金を比較

hikaku

MVNO 通話料金 アプリ使用時
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
20円/30秒 10円/30秒
(いつでも電話)
au
auのロゴ
20円/30秒 なし
softbank
ソフトバンクのロゴ
20円/30秒 なし
ドコモ
ドコモのロゴ
20円/30秒 なし

LINEモバイルの通話料は三大キャリアと同じ30秒20円ですがいつでも電話というアプリを使って電話をすれば半額の30秒10円で使用できます。

10円の差ですが10分電話をした場合は、10分電話をすると200円の差が出ます!30分電話をした場合は600円です。

この差は結構大きいですよね!通話料金を安く抑えたいなら大手キャリアを利用するよりもLINEモバイルがおすすめです!

Point

LINEモバイルの通常の通話料金は30秒20円

「いつでも電話」を利用すれば通話料金が半額に

大手キャリアよりも通話料が安い

LINEモバイルの公式サイトへ

頻繁に電話をする人はオプションの活用も有効

指をさす女性

金沢くん
オプションを使えば10分以内の電話がかけ放題になる

電話を頻繁にする人は通話料金が気になるはず。そんな人にはオプションの活用がおすすめです。

いつでも電話10分かけ放題オプション

LINEモバイル_10分かけ放題

LINEモバイルには、いつでも電話10分かけ放題オプションというオプションがあり、よく短い電話をする人にはこちらの利用がおすすめです。

いつでも電話10分かけ放題オプションは、月額880円で「いつでも電話」を使った10分以内の通話がかけ放題になるオプションです。

例えば、毎日10分の電話をする場合、通常は12,000円の通話料金がかかりますが、いつでも電話10分かけ放題オプションを使えば880円に抑えられます。

まだLINEモバイルに契約していない人は契約時に申し込みをすればオプションの利用が可能です。すでに契約している人は、LINEモバイルのWebサイトのマイページから申し込みができます。

10分かけ放題オプションをつけた時の月額料金をチェック!

電卓

具体的にそれぞれのプランでいつでも電話10分かけ放題オプションをつけた時の料金を見てみましょう。

LINEモバイルはSNSの通信量をカウントフリーにすることが可能です。プランによってどのSNSが対象かは異なります。

LINE使い放題のLINEデータフリー

LINEフリープラン

プラン LINE
データフリー
line_icon
月額料金
(容量)
1,100円
(500MB)
10分かけ放題 880円
合計金額 1,980円

LINEデータフリーは、LINEアプリでの通話やトークのデータ消費が0になるプラン。このプランに音声通話simで契約した場合、月額は1,100円になります。

そして、880円のいつでも電話10分かけ放題オプションを利用すると、合計の月額料金は1,980円になります。

LINEアプリでの通話やトークは基本的にデータフリーですが、外部リンクへの接続やグループ内のliveはデータフリーの対象外なので注意してください。

3つのSNSが使い放題のSNSデータフリー

line-snsdata-free

プラン 月額料金 10分かけ放題 合計金額
3GB
スマートフォン
1,760円 880円 2,640円
6GB
スマートフォン
2,480円 880円 3,360円
12GB
スマートフォン
3,480円 880円 4,360円

SNSデータフリーは、下記の3つの主要SNSがデータ消費無しで利用できるプランで、若者を中心に人気となっています。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

これらのSNS内でも、外部リンクへの接続やライブ配信などの1部の機能はデータ消費されます。3GBプランだと10分かけ放題をつけても2,640円です。

大手キャリアだと大体6,000円から7,000円くらいかかってしまうので約4,000円も月額料金が安くなるんですよ!

4つのSNSとLINE MUSIC使い放題のSNS音楽データフリー

LINE_MUSIC+

プラン 月額料金 10分かけ放題 合計金額
3GB
スマートフォン
1,960円 880円 2,840円
6GB
スマートフォン
2,680円 880円 3,560円
12GB
スマートフォン
3,680円 880円 4,560円

SNS音楽データフリーは、4つのSNSに加えてLINE MUSICのデータ消費も0になるプランです。データ容量はSNSデータフリーと同様の3種類から選ぶことができます。

また、LINE MUSICを利用するにはアプリをダウンロードして登録する必要があります。LINE MUSICへの登録はLINEアカウントで自動ログインするだけなので簡単です。

こちらも3GBプランで音楽が聴き放題で10分の無料通話もつき、2,840円です!音楽をよく聴く人にはかなりおすすめのプランです!

LINEモバイルの公式サイトへ

通話系の各オプションを確認

LINEモバイルには、10分かけ放題オプション以にも通話オプションがあるので、その内容や料金を紹介します。
サービス 料金 内容
留守番電話
プラス
電話
300円 出られなかった電話を
一定期間保存する
割込通話
電話
200円 通話中の相手を保留にして
第三者と通話できる
通信明細
電話
100円 日付や時刻、料金などの
通話ごとの明細を確認できる
転送電話
電話
無料 着信した電話を
他の番号に転送できる
留守番電話
電話
無料 出られなかった電話を
一定期間保存する

留守番電話と留守番電話プラスの違いは、保存できる件数と期間です。留守番電話が30件と3日間なのに対して、留守番電話プラスは100件と1週間になります。

ただ、それほど留守番を利用する機会がない、あるいはそこまで留守電を放置しない人は無料の留守番電話オプションで十分でしょう。

オプションサービスについては、回線によって申し込みが必要なことがありますので、事前に自分が利用している回線の申し込み有無を確認することをおすすめします。

Point

オプションで10分かけ放題が可能

かけ放題オプションはどのプランでも利用可能

LINEモバイルはお得な通話オプションが豊富

LINEモバイルの公式サイトへ

さらに通話料を安くしたい人は?

電話

金沢くん
LINE電話やLINE Outならさらにお得に電話ができる

LINEモバイルでは、アプリやオプションを利用することで通話料を安く抑えられることがわかりました。ここでは、さらに通話料を安くする方法を紹介します。

LINE電話をかけ放題(通信量も無料)

LINEモバイル_LINE

通話料金を抑えたいなら、LINEアプリで電話するのがおすすめ。LINE電話なら無料で何回でも電話することができます。

LINEモバイルではどのプランでもLINEのデータ消費が0の為、LINE電話を利用すれば通話料金も通信量も全くかからりません。

ただ、LINE電話はLINEで友達になっている人にしか電話ができないので、それ以外の人にかける場合は注意してください。

LINE Outを使う!

LINE-Out

LINEで友だちではない人にも通話したい場合はLINE Outがおすすめ。LINE Outとは、世界中に格安で通話できる電話機能です。

とくに国内の固定電話とは1分2~3円で通話できるため非常にお得なのが特徴です。また、LINE Out Freeでは広告を見ることで一定回数の通話が無料になります。

LINE OutもLINE Out Freeもデータフリーの対象でデータ消費が0なのも魅力。アプリの追加インストールは不要で、LINEアプリから簡単に設定して利用できます。

Point

LINE電話なら通話料金が無料

LINE Outは世界中にお得に電話ができる

LINE電話やLINE Outはデータ消費が0

LINEモバイルの公式サイトへ

10分かけ放題プランを含めた月額料金を他のMVNOと比較

MVNO

金沢くん
LINEモバイルはSNSのデータ消費が加算されない分、他社よりもお得

LINEモバイルでの通話に関するサービスやオプションについて紹介しましたが、結局電話を良くする人にとってLINEモバイルはお得なのでしょうか。

他社の料金と比較しながら、LINEモバイルがお得なのかを見ていきましょう。

楽天モバイルとの比較

楽天モバイル_CV

まず比較するのは楽天モバイルです。楽天モバイルには、「Rakuten Link」という通話がお得になるアプリがあります。このプランは、専用の通話アプリからの国内通話がかけ放題なのが特徴です。

LINEモバイルのLINEデータフリーとSNSデータフリーで10分かけ放題オプションをつけた場合と、楽天モバイルの料金を比較します。

MVNO 料金比較① 料金比較②
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,980円
(500MB)
2,640円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ

料金を比較すると、LINEモバイルの方が安いことがわかります。また、LINEモバイルはSNSのデータ消費が0なので、SNSを頻繁に使う人にとってはLINEモバイルがお得と言えます。

楽天モバイルは料金が高いですが、楽天回線エリアであれば高速データ通信が無制限で利用でき、また、アプリの利用で利用者同士の通話も無制限にすることが可能です。

LINEモバイルはデータ容量の上限が12GBと少な目なので、SNSをあまり使わない人や動画視聴などでデータを多く消費する人にとっては楽天モバイルの方がお得です。

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoとの比較

mineo_CV

次に比較するのはmineoです。mineoは月額850円で10分かけ放題のオプションがあります。
MVNO 料金比較① 料金比較②
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,980円
(500MB)
2,640円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
2,600円
(500MB)
2,800円
(3GB)

どちらも同じ容量で比較しています。また、mineoは使用する回線ごとに料金が違っており、こちらはソフトバンク回線の料金となっております。

どちらの場合もLINEモバイルの方が安くなっていることがわかります。500MBでは同じ容量で600円の差が出ており、これが毎月となると意外と大きな金額です。

また、同じ容量でもLINEモバイルはSNS使い放題なのでLINEやTwitterをどんなに使ってもパケットを消費しないというのがさらに魅力的ですよね!

Point

楽天モバイルは楽天ユーザーがお得に使える

mineoも10分かけ放題のオプションがある

SNSを使う人にとってはLINEモバイルがお得

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルを契約するにあたってのお得情報

指をさす男性

金沢くん
実はキャンペーン適用で月額料金が安くなります!

最大2ヶ月間月額料金無料

LINEモバイル_0円キャンペーン

今なら全てのプランが対象で、音声通話SIMを申し込んだ方は、データ容量にかかわらず月額料金が無料になります。

音声通話SIMを申し込めば自動的に適用されますよ。データ容量にかかわらず無料になるので非常にお得なキャンペーンとなっています。

LINEモバイルの公式サイトへ

さらにWEB限定で5,000ポイントプレゼント

LINEモバイル_キャンペーン

WEBからのも申し込み時にLINEモバイルのサイトに記載のあるキャンペーンコードを入力すると、LINEポイントが5,000ポイント貰えます。

こちらのキャンペーンは終了期間が5月20日となっており、もうすぐ終了ですので、申し込むなら今がチャンスです!

Point

最大2カ月間月額料金が無料

キャンペーンは音声通話プランが対象

WEB申し込みで5,000ポイント貰える

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:通話料抑えたいなら比較的安いLINEモバイルがおすすめ!

LINEモバイル_SNS

金沢くん
電話もSNSも使うという人にはLINEモバイルがおすすめ

LINEモバイルの通話料について紹介してきました。LINEモバイルでは、アプリやオプションを利用することでお得に通話ができます。

また、LINEアプリ上で友だちの人となら通話料金もデータ消費も0で通話が可能ですし、そうでない人との通話でもLINE Outを使えば通話料金を抑えられます。

さらに今ならキャンぺーンで最大2ヶ月間月額料金無料で利用できるので狙い目ですよ!ぜひ検討してください!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

格安スマホカテゴリの最新記事