LINEモバイルでルーターを利用する方法とは?セット契約の料金など詳しく紹介!

LINEモバイルでルーターを利用する方法とは?セット契約の料金など詳しく紹介!
LINEモバイルでルーターを利用する方法とは?セット契約の料金など詳しく紹介!

LINEモバイルでルーターを利用する方法とは?セット契約の料金など詳しく紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

現在格安スマホを探している方の中には、一緒に格安で利用できるWi-Fiルーターも探している方も多いのではないでしょうか。

そんな方にはLINEモバイルがおすすめです。特にSNSをよく利用する方なら、とてもお得になります。

この記事では、他社と比較してLINEモバイルの魅力を解説しています。ぜひ目を通して、LINEモバイルを検討してみてください。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルでルーターは使える?

wifi_router_2

金沢くん
LINEモバイルでもルーターを使えます。

LINEモバイルでは、データ通信を専用で行うデータSIMを利用してルーターを使うことができます。

まずは利用スタイルによってプランを選ぶ

LINEモバイル_SNS

金沢くん
利用スタイルによってデータ量を選択するプランです。

LINEモバイルの料金プラン

電卓5

金沢くん
料金プランは2020年2月19日に改正され、新しくなりました。
SIMタイプ データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
対応SIM
電話
500MB 600円 1,100円
3GB 980円 1,480円
6GB 1,700円 2,200円
12GB 2,700円 3,200円

LINEモバイルは2つのSIMタイプがあります。1つ目がデータ通信を専用に行うデータSIM、2つ目が音声通話をすることができる音声通話SIMです。

ルーター自体がデータ通信をするための機械なので、利用する場合にはデータSIMを選択します。音声通話SIMは通話をするためのプランなので、スマホを契約する際に選択します。

LINEモバイルでは、1ヶ月で利用できる最大データ量の上限は12GBのプランまで選択できます。

データフリーオプションでSNS使い放題

LINEモバイル_カウントフリー

金沢くん
LINEモバイルの特徴の1つがSNSがデータフリーで利用できることです。
オプション名 料金
(月額)
対象
サービス
LINE
データフリー
line_icon
0円 LINE
SNS
データフリー
facebook_icon
280円 LINE・Twitter・Facebook
SNS音楽
データフリー
480円 LINE・Twitter・Facebook
Instagram・LINE MUSIC

LINE利用時のデータ通信はデータフリーです。他2つのオプションについては利用したいSNSによって料金が変動します。

  • 節電モードでも制限なし
  • オン/オフの切り替えが不要
  • テザリングで利用している端末も対象

上記は他社SNSフリーサービスと異なる点についてまとめたものです。テザリングで利用している端末も対象なのはとてもうれしい点ですね。

データフリーオプションはSIMタイプに関係なく利用ができます。また、公式アプリだけでなくウェブブラウザでもデータフリーになります。

LINEモバイルの公式サイトへ

Wi-Fiルーターを用意する

wifi_router_3

金沢くん
LINEモバイルで購入するか他で端末を購入して用意する方法があります。

セット販売しているルーター2種から選択

line_router_all

LINEモバイルで現在発売されているルーターは2つです。
端末名 Aterm
MR05LN
mineo_router_aterm_icon
Aterm
MP02LN
aterm_mp02ln_icon
価格
(一括)
23,800円 11,980円
価格
(分割)
1,080円×24ヵ月 550円×24ヵ月
バッテリー 2,500mAh 1,670mAh
最大通信速度
(下り)
375Mbps 150Mbps

LINEモバイルは3大キャリアの全てから回線を選択できます。しかし、端末によっては制限されているものもあります。

上記のAterm MP02LNはドコモ回線での契約のみです。サイズがクレジットカードほどのサイズなのが特徴です。

Aterm MR05LNは利用する時間に応じてSIMを切り替えて使用用途ごとの通信コストの管理ができるようになっています。

動作確認済みの端末を自分で用意する

LINEモバイル_SIM挿入

動作確認済みの端末であれば、SIMカードを入れ替えるだけでLINEモバイルを利用できるようになります。

LINEモバイルが独自で確認した端末を公式サイトで検索することもできます。動作確認済みの端末は国内で販売されたものに限られています。

LINEモバイルで購入した以外のルーター端末でもデータSIMの利用は可能です。

ただ、中古端末や他で購入した端末を利用する場合には動作確認済みなのかどうか確かめておかないと利用できない可能性があります。

LINEモバイルの公式サイトへ

APN設定をして利用開始

設定

金沢くん
APN設定とは、初期設定のことを意味しています。
名前 LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
APN line.me
ユーザー名 line@line
パスワード line
認証タイプ PAPまたはCHAP

LINEモバイルでインターネットを利用するためにはAPN設定が必要です。APN設定は端末のOSによって設定方法が違います。

iOSの設定を行うときには必ずWi-Fiが必要です。逆に、AndroidはWi-Fiをオフにして設定をしなければいけません。

設定の際にLINEモバイルのAPNが自動的に表示される場合とされない場合があり、表示されない場合には上記の情報を記入・選択すると設定ができます。

最低利用期間は発生しない

カレンダー

LINEモバイルはプラン改正後、ベーシックプラン契約者は最低利用期間がなくなりました。

ただ、解約を行う場合には、SIMタイプに関係なく一律で1000円の解約事務手数料が発生します。

いつでも解約や他社へ乗り換えをすることができますが、その際にはMNP転出料や解約金が発生することは覚えておいてください。

Point

SNSがデータフリーで利用ができる

利用するにはAPN設定が必要

最低利用期間がない

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの通信環境

スマートフォン_WI-FI

ここからは、LINEモバイルの通信エリアや通信速度がどうなっているのか見ていきましょう。

金沢くん
LINEモバイルは3大キャリア全ての回線を選択ができます。

通信エリアは3大キャリアと同じ

area_network_3

LINEモバイルの通信エリアは3大キャリアと同じで、ドコモ・ソフトバンクについては全てのサービスエリア、auは4G LTEエリアが利用できます。

そのため、現在使用している回線と同じ回線をLINEモバイルで使用する場合は同じエリアで使用することが可能となっています。

ただし、端末によって利用できる回線が制限されている場合もありますので注意しましょう。

各回線の通信速度

smart_phone_speed6

金沢くん
下記の表は各回線をLINEモバイルで契約した場合の通信速度を示した表です。
プラン名 softbank
回線
ドコモ
回線
au
回線
通信速度(朝)
morning_icon
1.6 Mbps 1.0 Mbps 0.4 Mbps
通信速度(昼)
evening_icon
0.5 Mbps 0.2 Mbps 0.1 Mbps
通信速度(夜)
night_icon
1.2 Mbps 0.8 Mbps 0.6 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

各回線により通信速度や時間帯による回線の混雑状態が変わります。日によっても変動します。

通信速度の速さはどれだけの回線を各3大キャリアと契約をして借りているのかによっても混雑状態が変動し、変わってきます。

また、契約している人の多い回線は回線利用者数が増えるため速度が遅くなってしまうこともあります。

全国のWi-Fiスポットが利用できる

wi-fi

金沢くん
Wi-Fiオプションなら月額200円で公衆無線LANを利用できます。

利用できる無線LANは全国に約49,000ヶ所もあり、Wi-Fiスポットを検索することもできます。

マルチデバイス可能なため、Wi-Fiマークがあるところでは、LINEモバイル契約以外の端末でもW-Fiを利用できます。

また、一度簡単な設定を行なった端末はWi-Fiスポットに近づくと自動的にWi-Fiに接続してくれます。

Point

3大キャリアの通信エリアが利用できる

通信の速さは状況によって変わる

約49,000ヶ所のWi-Fiスポットがある

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルと他社を比較

分析

ここまではLINEモバイルについてご紹介してきました。では、他社格安SIM会社と比べるとLINEモバイルの料金等はお得なのでしょうか。

金沢くん
料金・通信速度・データ容量でワイモバイル・UQモバイルと比較していきます。

スマホとセットの場合の月額料金を比較

電卓

金沢くん
LINEモバイルの料金は基本料金+SNSデータフリーの料金で記載しています。
MVNO LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
月額料金
(Wi-Fiルーター)
1,980円
(6GB)
4,380円
(無制限)
3,880円
(無制限)
月額料金
(スマホ)
1,760円
(3GB)
1,480円
(3GB)
1,680円
(3GB)
月額料金
(総額)
3,740円 5,860円 5,560円

1ヶ月の合計金額で比較すると、LINEモバイルが圧倒的に安く、ワイモバイルで2,120円、UQモバイルで1,820円の差額が出ます。

LINEモバイルは最大データ量でルーターを契約した場合でも、合計金額4,740円ととても低価格で利用することができるのでおすすめです。

ただ、他2社が無制限なのに対し、LINEモバイルの最大データ量は12GBとなるため、毎月の利用データ量が多い方は他2社を検討しても良いかもしれません。

LINEモバイルの下りの通信速度を他社と比較

smartphone_speed_2

金沢くん
下記の表は各回線の下りの最大通信速度です。
MVNO 端末 最大通信速度
(下り)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
Aterm
MR05LN
375Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
Pocket WiFi
803ZT
988Mbps
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
Speed Wi-Fi
NEXT W06
1.2Gbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

本体の通信速度を比べるとUQ WiMAXの端末が最速です。LINEモバイルの端末は2社と比べると遅いように見えます。

ただ通信速度は、端末や回線、時間帯によっても違ってくるため、あくまで目安として考えていただければと思います。

一般的に格安SIM会社の各回線の最大通信速度は数十Mbps程は出るので、端末の最大速度についてはあまり差異無く使用できるでしょう。

LINEモバイルのデータ容量を比較

スマートフォン

金沢くん
下記の表はルータで利用できるデータ容量を示しています。
MVNO 高速データ
通信容量
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
500MB~12GB
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
無制限
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
無制限

LINEモバイルには最大利用データ量の上限がありますが、ワイモバイル・UQモバイルにはありません。

しかし、LINEモバイルではSNSはオプション契約をすることでデータフリーで利用できます。

また、Wi-Fiオプションに申し込みをすれば外出時に公共無線LANサービスを受けることもできます。

実際に契約するデータ量よりも多くのデータ通信を行うことができるのです。

Point

どの会社より料金が安くお得

利用日数による速度制限がない

オプションより多くのデータ量が利用できる

LINEモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルがおすすめなのはこんな人

指をさす女性

金沢くん
LINEモバイルはたくさんSNSを利用する人におすすめの格安SIM会社です。

とにかく格安でWi-Fiを使用したい人

wifi_router_1

ルーターであれば自宅を工事してインターネット回線を引かなくてもWi-Fiを利用ができます。

工事の手間や費用をかけずに利用できるのがルーターのメリットです。

LINEモバイルのルーターはSNSデータフリーオプションに加入したとしても、最低1,260円から利用できます。

ワイモバイルやUQモバイルのようにデータ量が無制限なのは魅力ですが、利用しなくても同じ金額が発生すると考えると使いたい分のデータ量を選択できる方がお得です。

SNSをたくさん利用する人

SNS

LINEモバイルはSNSをたくさん利用する方におすすめで、SNSをデータフリーで利用することでデータ量がかなり節約できます。

節約したデータ量を全てSNS以外に利用できるため、かなりお得になります。

アプリだけでなく対象サービスのウェブブラウザでの利用やテザリングで利用している端末までデータフリーでSNSを利用できるのは魅力的です。

動画や音楽などデータ量を多く利用するサービスもSNS音楽データフリーオプションで安心して利用できます。

SNS以外は12GBで十分な人

スマートフォン

ルーターの最大利用データ量は12GBです。SNSはオプションでデータフリーにできるので、SNS以外の利用が12GBで足りる人にもおすすめです。

実際にはオプション加入することでトータル12GB以上利用できます。また、スマホの契約にもデータ量は付いてきます。

例えば、スマホは最低データ量で契約して、ルーターは最大データ量で契約した場合には12.5GB利用できることになります。

Point

ルーター料金がとにかく安くお得

契約した以上のデータ量を利用できる

SNS以外に全てのデータ量を利用できる

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:LINEモバイルのルーターは格安!特にSNSをよく使う人におすすめ

LINEモバイル_LINE

金沢くん
まずは普段自分がどのような利用をしているのかを見直してみましょう。

ワイモバイルとUQモバイルのデータ量無制限は、通信品質確保のために通信制御があり、3日間10GB以上利用すると通信制限がかかります。

しかし、LINEモバイルではそのような制限はありません。SNSデータフリーもあるため、選択した以上のデータ量の利用ができてお得です。

SNSをたくさん使う人・格安なルーターを探している人にはLINEモバイルがおすすめです。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

■ベーシックプランをご利用の場合 最低利用期間:なし SIMタイプ⋅利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。 解約事務手数料:1,000円

本人確認審査完了の翌日~1週間でご契約の住所にお届けします。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量(SNSデータフリーでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebookのデータ通信)を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいいます。

LINEモバイルでは、クレジットカード、またはLINE Pay(クレジットカード登録要)、LINE Pay カードでの申し込みとなっています。 コンビニや銀行振り込み、口座振替はご利用できません。

端末保証は、自然故障や水濡れ、破損など思わぬトラブルに備えるための有料オプションです。LINEモバイルを契約または回線変更の際、「端末+SIMカード」を選択したとき、機種変更のお申し込みをしたときにのみ、お申し込みできます。

引用元:LINEモバイル公式HP https://mobile.line.me/support/help/

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

LINEモバイルカテゴリの最新記事