3大キャリアの回線が使えるmineoの通信速度ってどうなの?回線ごとの速度を調査!

3大キャリアの回線が使えるmineoの通信速度ってどうなの?回線ごとの速度を調査!
3大キャリアの回線が使えるmineoの通信速度ってどうなの?回線ごとの速度を調査!

3大キャリアの回線が使えるmineoの通信速度ってどうなの?回線ごとの速度を調査!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMを購入するにあたって1番気になるのは通信速度と料金ですよね!

今回は通信速度について解説していきます。

特におすすめなのはmineoです!mineoは月額料金も安いうえに通信速度も安定しているおすすめの格安SIMです!

そんなmineoの実際の通信速度を見ていきましょう!

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoの通信速度速い?遅い?

疑問

mineoは、au、ドコモ、ソフトバンクという3つの大手キャリアの回線が使える格安SIMです。
    《下りと上りの説明》

  • 下り(ダウンロード)
  • ホームページ閲覧や動画視聴の際の通信

  • 上り(アップロード)
  • メールや写真を送信する際の通信

格安SIMは料金が安くても通信速度が遅くて使いにくいというイメージの人もいるかもしれません。mineoの3つの回線の下りの通信速度をみていきましょう。

実際の通信速度

指をさす女性

通信速度は使用する回線によって異なります。

mineoで使えるそれぞれの回線の下りの通信速度を紹介します。

Aプラン(au回線)の速度

A

Aプランは3つの回線で最も通信速度が速いプラン。通勤時間やお昼休みなど回線が混み合う時間は通信速度が遅く、夜から朝方にかけては通信速度が速くなっています。

1Mbpsは、文字が多いWebサイトの閲覧やSNSは問題なくできる通信速度。ただ、オンラインゲームをしたり高画質動画を視聴したりするには不十分です。

Dプラン(ドコモ回線)の速度

D

DプランもAプランと同様に朝と昼の通信速度が遅く、夜の通信速度が速くなっています。ただ、全体的にAプランよりも通信速度が遅い傾向にあります。

5Mbps以上あれば、Youtubeの高画質動画の視聴や画像や動画の多いWebサイトの閲覧なども快適にできます。

Sプラン(ソフトバンク回線)の速度

S

Sプランは他の2つのプランに比べて時間帯による通信速度の変動が小さいのが特徴です。

3Mbpsでは、Youtubeの標準画質の動画視聴やビデオ通話などが可能です。オンラインゲームも種類によっては可能なものもあります。

実際に使っている人の声から調査!

SNS

mineoユーザーの通信速度に関する口コミも紹介します。

mineoの速度が速いと感じている人の声

OKサイン

mineoの通信速度が速いという口コミでは、とくにAプランに関するものが多くありました。

回線が混雑している朝の通勤時間や人が多くいる東京駅などは通信速度が落ちるといわれていますが、Aプランは問題なくインターネットを使えるようです。

mineoの速度が遅いと感じている人の声

不満

mineoの通信速度に関しては不満の声もありました。

とくに不満が多かったのはドコモ回線のDプランで、とくに回線が混雑する時間帯はかなり遅くなるようです。

口コミ結果:mineoの通信速度については賛否両論!

首をかしげる女性
mineoの通信速度は速いという口コミと遅いという口コミがそれぞれあり、賛否両論があるようです。

ただ、au回線を利用するAプランの通信速度に関しては良い口コミが目立ちました。AプランはDプランやSプランよりも速く、混雑する時間帯でも問題ない速度のようです。

Point

Aプランが最も速い

時間帯による変動がすくないのはSプラン

口コミは賛否両論がわかれる

mineoの通信速度を速くするコツ!

指をさす女性

mineoの通信速度はプランによって異なりますが、どのプランでもなるべく速い通信速度で利用したいはず。

工夫すれば通信速度を速くすることができます。
MVNO ポイント
mineo
mineoのロゴ
・youtubeなど見る際には低画質に変更する
・スマホのデータを消す
・使用する時間を変更する

通信速度を上げるには読み込みに必要なデータ量を減らすのがおすすめ。たとえば動画の画質を低くすれば読み込みにかかる時間が短くなります。

また、不要なアプリや動画を消すのもおすすめです。スマホにアプリや動画などが多く取り込まれている状態では通信速度が落ちてしまいます。

さらに、時間帯によって通信速度は異なるので、なるべく回線が混む時間帯を避けて利用するのも重要です。

通信側度以外にもmineoは契約するメリットが多い

メリット

mineoは、とくにAプランが通信速度が速く魅力的ですが、通信速度以外の点でも魅力があります。mineoのメリットを紹介します。

月額料金が安い!

財布

mineoは格安SIMのなかでも料金が安いのが特徴。

データSIM向けのシングルプランと音声通話SIM向けのデュアルプランの月額を見ていきましょう。

シングルプランの料金(データSIM)

スマホを触る女性

シングルプランは、通話はせずにデータ通信のみを利用する人におすすめのプラン。

500MBから30GBまでの6種類のデータ容量が用意されています。

プラン名 Aプラン Dプラン Sプラン
回線 au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円

月額はAプランとDプランが同じで、Sプランが他の2つよりも少し高く設定されています。

データ容量で迷ったら3GBのプランがおすすめ。

3GBあれば約10,000ページのWebサイト閲覧や約12時間の動画視聴が可能で、多くの人にとっては十分な容量といえます。

デュアルプランの料金(音声通話SIM)

電話

デュアルプランは通話をする人向けのプラン。

シングルプランと同様に6種類のデータ容量が用意されています。

プラン名 Aプラン Dプラン Sプラン
回線 au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB 1,310円 1,400円 1,750円
3GB 1,510円 1,600円 1,950円
6GB 2,190円 2,280円 2,630円
10GB 3,130円 3,220円 3,570円
20GB 4,590円 4,680円 5,030円
30GB 6,510円 6,600円 6,950円

デュアルタイプでは各プランで料金が異なっており、Aプランが最も安く、Sプランが最も高くなっています。

Aプランは通信速度が速く料金が安いため、回線で迷ったらau回線のAプランがおすすめです。

最低利用期間がない

カレンダー

最低利用期間が設定されていないのもmineoの魅力です。
MVNO 最低利用期間
mineo
mineoのロゴ
なし
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
6ヶ月
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1年

多くの格安SIMでは6ヶ月や1年の最低利用期間が設定されています。最低利用期間中に解約した場合は違約金が発生してしまいます。

mineoではこの最低利用期間がないため、いつ解約しても違約金が発生しないのが魅力です。

ただ、mineoでも利用開始から1年以内にMNP転出をする場合には10,000円の契約解除料が発生するので注意してください。

3大キャリアの回線が利用できる

OKサイン

au、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアが使えるのもmineoのメリット。

格安SIMで3大キャリアに対応しているものは多くありません。

3大キャリアに対応しているので、大手キャリアからmineoに乗り換える際に回線を変更する必要がなかったり、端末のSIMロックを解約する必要がなかったりするのが魅力です。

Point

mineoは月額が安い

最低利用期間がないから違約金が不要

3大キャリア対応で乗り換えも簡単

通信速度が速いと評判のMVNOを紹介

笑顔の男性

格安SIMの通信速度を気にする人は少なくありません。

格安SIMのなかでとくに通信速度が速いのはUQモバイルとワイモバイルです。

MVNO 特徴
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
・通信速度が速い
・1年目の月額が安い
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
・通信速度が速い
・かけ放題が豊富

UQモバイルは通信速度が速いだけでなく、1年目の月額が安いのも魅力。UQモバイルのイチキュッパ割では1年目の月額が1,000円割引になります。

また、ワイモバイルは通話を頻繁にする人におすすめの格安SIM。ワイモバイルでは基本の料金プランに10分かけ放題が含まれていて、さらに月額1,000円で時間無制限のかけ放題が用意されています。

auのサブブランド・UQモバイル

UQモバイル_CV

UQモバイルはauのサブブランドでau回線を他の格安SIMよりも優先的に割りてられているのが特徴です。

UQモバイルでは、朝、昼、夜すべてで平均速度が10Mbpsを超えています。10Mbps以上の通信速度であれば、高画質動画視聴やオンラインゲームなども快適にできます。

ソフトバンクのサブブランド・ワイモバイル

ワイモバイル_CV

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、ソフトバンク回線が優先的に割り当てられています。

ワイモバイルでは、ほとんどの時間帯で通信速度が5Mbpsを上回っています。また、一般的に通信速度が落ち込むといわれる昼休みの時間帯に通信速度が上がっているのも特徴です。

Point

UQモバイルとワイモバイルが速い

UQモバイルは平均10Mbps以上

ワイモバイルは昼休みも速い

mineoと他のMVNOを比較

MVNO
mineoは他の格安SIMと比較しておすすめといえるのでしょうか。

通信速度と月額料金について、他の格安SIMと比べてみます。

通信速度を比較

スマートフォン

mineoのau回線と他の人気格安SIMの夜の時間帯の通信速度をツイッターからまとめたので紹介します。
MVNO 夜の通信速度(2,019/09/17)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
10.5Mbps
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
7.5Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
5.5Mbps
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
4.2Mbps
イオンモバイル
(ドコモ回線)
イオンモバイルのロゴ
2.8Mbps
mineo
(ソフトバンク回線)
mineoのロゴ
2.7Mbps
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
2.4Mbps

mineoのau回線の通信速度は、auのサブブランドであるUQモバイルには劣りますが、ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルよりも速くなっています。

大手キャリアのサブブランドでない格安SIMと比較すると、mineoのau回線が圧倒的に速いことがわかります。

また、mineoの中で比較すると通信速度が最も速いのはau回線なので、通信速度が気になる人にはau回線のAプランがおすすめです。

音声通話SIMの月額料金を比較

電話

通信速度と同様に気になるのは月額料金

通信速度の速さが特徴のUQモバイルとワイモバイルの月額と比較します。

  • mineoはデュアルタイプAプラン
  • UQモバイルはスマホプランS
  • YモバイルはスマホベーシックプランS

上記のプラン内容で比較していきます。

ランキング MNVO 料金
No.1 mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
2位 UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
3位 ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(4GB)

データ容量はすべて同じで、月額料金はmineoが最も安くなっています。ただ、ワイモバイルの月額には通話オプションが含まれている点には注意が必要です。

また、ワイモバイルは半年間割引が適用されますが、半年経過後のの月額は700円上がります。一方でmineoやUQモバイルの料金は半年以降も変わりません。

月額料金で比較するとmineoのAプランがお得だといえます。

Point

mineoはサブブランドと同等の通信速度

月額はmineoのAプランが安い

mineoは2年目以降も月額が同じ

総括:mineoはau回線の通信速度が快適!

マイネオ顧客満足度1位

mineoの通信速度について、各回線の詳細や他の格安SIMとの比較、月額料金などの特徴について紹介しました。

mineoは3大キャリアの回線に対応しているのが特徴ですが、通信速度は回線ごとに異なり、最も速いのはau回線を利用するAプランです。

mineoのAプランは他の格安SIMよりも通信速度が速く、口コミでの評判が良いのも特徴。月額も安いため、非常におすすめのプランです。

また、格安SIMの通信速度を気にするならauのサブブランドのUQモバイルやソフトバンクのサブブランドのワイモバイルもおすすめです。

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

格安スマホカテゴリの最新記事