• 更新日:2021.09.06

デビットカード使用可能なmvnoまとめ!支払方法の種類について解説!

デビットカード使用可能なmvnoまとめ!支払方法の種類について解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。


格安モバイルへの乗り換えを考えている人のなかには、支払方法に不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

クレジットカードでしか支払えないのでは?と乗り換えを躊躇している方に、ここではデビットカードでの支払方法について詳しく説明いたします。

デビットカードによる支払いのメリットとデメリットや、デビットカードが利用できる格安モバイルをご紹介しますので、支払方法で迷っておられる方のご参考になれば幸いです。

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

mvnoでデビットカードでの支払は可能なのでしょうか?

card_6

金沢くん
mvnoでの支払方法の種類について気になりますよね!

各支払方法の特徴やデビットカード対応のmvnoについてご紹介します。

mvnoではどのような支払方法が一般的?

疑問5
格安SIMへの乗り換えで気になるポイントのひとつに、支払方法が挙げられます。mvnoではどのような支払方法が一般的なのでしょうか?

結論から言うと、大手キャリアの場合は口座振替や請求書払いにも対応しているのに対し、mvnoでの支払方法はクレジットカード払いであることがほとんどです。

事業者にとっては料金未払いのリスクが少なくなりますし、契約者の社会的信用を判断しやすいというメリットがあるからです。

mvnoの契約窓口のほとんどがインターネット契約であるため、手続きを簡単に完了させるためにもクレジットカードは事業者にもユーザーにも便利なのです。

クレジットカード以外の支払方法

チャージ_2_お金
mvnoではクレジットカード払い以外は出来ないのでしょうか?

実は格安SIMであっても口座振替やポイント払い、デビットカード払いなど様々な支払方法に対応しています。以下に口座振替に対応している会社をまとめました。

  • 楽天モバイル
  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • OCNモバイル

口座振替は店頭での申込か郵送が必要になります。そしてデビットカードでの支払に対応しているのは、以下の3社です。

  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • mineo

次にデビットカードの基礎知識を解説します。

Point

クレジットカード払いが一般的

デビットカードでの支払も可能

デビットカード対応のmvnoは3社

デビットカードとは?

疑問

金沢くん
デビットカードに馴染みの無い方も多いのではないでしょうか?

デビットカードの基本情報から分かりやすく解説していきます。

デビットカードの基礎知識


クレジットカードは知っているけど、デビットカードは聞いたことが無いという方も多いのではないでしょうか?

デビットカードとはお支払いと同時に自分の銀行口座からお金が引き落とされる仕組みのカードのことで、支払の便利さや貯蓄以上にお金を使うことが無いという安全性で人気です。

大きく分けて2つのデビットカードがあり、1つは銀行のキャッシュカードで買い物ができる「J-Debit」と、加盟店で使用できる国際ブランド付きのデビットカードです。

ここからは具体的なデビットカードとその他支払方法との比較を見ていきましょう。

クレジットカードやプリペイドカードとの違いは?

カード 支払の
タイミング
審査
デビットカード
即時支払い 15歳もしくは
16歳以上なら誰でも
クレジットカード
クレジット
後払い 審査あり
プリペイドカード
プリペイドカード
前払い 審査なし

クレジットカードは月に一度の支払日に今まで使った料金を支払う仕組みになっており、一括払いや複数回払いを選択することができます。一部ではキャッシングの機能も付いています。

しかしデビットカードは利用するとリアルタイムで自分の銀行口座から引き落とされる仕組みなので、支払方法は一括のみとなります。キャッシング機能はありません。

プリペイドカードは使用前に残高をチャージしておかなくてはなりません。デビットカードは使用後に口座から引き落とされますが、無駄遣いを防止できる点で共通しています。

Point

クレジットカードは後でまとめて支払う

プリペイドカードは事前にチャージする

デビットカードはその場で口座から落ちる

デビットカードでの支払方法のメリット

メリット

金沢くん
デビットカードを利用するメリットが気になりますよね

他の支払い方法と比較したデビットカードならではのメリットについて解説します。

三つのメリット

カード デビットカード
クレジットカード
クレジット
メリット
15歳から利用可能 支払を後に
延ばせる
メリット
預金残高の
管理がしやすい
支払手続きが楽
メリット
ポイントが溜まる ポイントが溜まる

クレジットカードとデビットカードのメリットを比較してみました。

クレジットカードは18歳からしか申し込めないのに対し、デビットカードは15歳から申し込むことができます。早くキャッシュレスの仕組みを導入できるのがメリットですね。

そしてキャッシュカードは一カ月間に利用した料金がまとめて引き落とされるため、人によっては管理が苦手という方もいます。

ですがデビットカードであればその場で口座から引き落としになるので、預金残高の管理が分かりやすいのが魅力的ですね。

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

15歳から利用できる

gakuwari
クレジットカードは便利ですが、人によっては審査が通りにくい場合があります。

デビットカードは基本的に審査を必要としないため、15歳以上の学生さんや主婦の方であっても簡単に発行しやすいのが特徴です。

ですので、「格安モバイルに変えたいけどクレジットカードが無くて契約できない」という方でも、デビットカードでの契約が可能になります。

クレジットカードがない方や審査が難しい方は、デビットカードで格安モバイルに変えるという選択肢があるということですね。

預金残高の管理がしやすい

電卓_お金
クレジットカードは便利である反面、使いすぎて支払額が予想以上に高くなってしまうケースがあります。

しかしデビットカードは利用と同時に自分の口座預金から引き落としになるため、預金以上に使いすぎてしまう心配もありません。

預金残高の管理が分かりやすいため、お金の管理が苦手な方でも安心して使えるというメリットがあります。

支払時にメール通知も入るため、使った金額を確認しやすいのも安心できるポイントです。

ポイントが溜まる

ポイント貯まる
デビットカードを使うと口座から引き落とされるなら、最初から口座振替にしておけばいいのでは?と思う方もいるかと思います。

デビットカードは口座振替と異なり、ポイントが付与されるという点が大きなメリットでしょう。

カード会社によってポイントが付与されたりキャッシュバックなど美味しい仕組みがありますので、口座振替よりもデビットカードの方がお得なのです。

Point

デビットカードは15歳から使える

預金残高の管理がクレカより簡単

ポイントが溜まるので口座振替よりお得

デビットカードでの支払方法のデメリット

デメリット

金沢くん
デビットカードのデメリットはあるのでしょうか?

デビットカードを利用するにあたって確認しておきたいデメリットについて解説します。

三つのデメリット

カード デビットカード
クレジットカード
クレジット
デメリット
残高不足ではカードの
利用が止められる
使いすぎる
場合がある
デメリット
分割払いができない 支払方法によって
手数料がかかる
デメリット
対応している
mvnoが少ない
不正利用の
可能性がある

デビットカードとクレジットカードのデメリットを比較しました。

クレジットカードは残高に関係なく利用できますが、デビットカードは残高不足だとカードを止められてしまう可能性があります。

クレジットカードは分割払いをすることができますが、デビットカードは仕組み上、一括払いしかできないのが不便な場合も。

また、mvnoに関してもデビットカードでの支払いに対応している所が少ないため、選択の自由度が下がってしまいます。

ここから各デメリットについて詳しく解説していきます。

残高不足ではデビットカードの利用が止められる

口座振替_銀行_お金
クレジットカードと異なり、デビットカードは利用したその場でリアルタイムに口座から引き落とされるという仕組みになっています。

そのため、残高不足になってしまうとデビットカードは使用できません

預金残高以上の引き落としはできないため、普段から口座への預金は多めに入れておく必要があります。

クレジットカードのように細かい利用明細の管理は必要ありませんが、残高不足にならないよう管理する必要があるでしょう。

端末代金の分割払いができない

スマホを触る女性

クレジットカードの場合は回数によって手数料がかかりますが分割払いやリボ払いを選択することができます。

しかしデビットカードは引き落としの仕様上、一括払いしか行えません。ですので、モバイル端末代も分割払いができない点に注意してください。

分割払いができないため、格安モバイルに切り替えるにあたって端末を買い替える場合は初期費用が思っている以上に掛かる可能性がある点に注意しましょう。

対応しているmvnoが少ない

首をかしげる女性
様々な会社が格安モバイル・格安SIMを取り扱っています。しかし支払方法としてはクレジットカードが一般的なため、デビットカードに対応しているmvnoは限られています。

つまり、デビットカードで契約したい場合は、選択肢が限られてしまうというデメリットが発生してしまいます。

冒頭でも紹介しましたが、デビットカードを利用できるmvnoは「楽天モバイル」「UQモバイル」「mineo」の3社のみ。

今後もデビットカードに対応する会社が増える可能性もあるかもしれませんが、現状は限られた中から選ぶ必要があるでしょう。

Point

預金不足に気を付ける必要がある

端末代の分割払いができない

限られたmvnoから選ぶ必要がある

デビットカード支払が利用できるmvnoの比較

hikaku

金沢くん
最後にデビットカードが利用できるmvnoを比較してみましょう!

デビットカードを利用できるmvno同士での支払方法や利用料金を比較していきます。

mvno一覧

mvno デビット
カード
利用可能
注意事項
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
・楽天銀行デビットカード
・スルガ銀行デビットカード
のみ利用可能
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
会社によって
支払い不可能な場合もある
mineo
mineoのロゴ
会社によって
支払い不可能な場合もある

デビットカード支払いに対応しているmvnoを比較してました。

UQモバイルとmineoの場合はデビットカード支払いに対応していますが、カード会社によっては利用できない可能性があります。

ガスや携帯料金の支払いは制限されているというカード会社もありますので、発行元に問い合わせるのが確実でしょう。

楽天モバイルの場合もデビットカード払いに対応していますが、「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」のみの対応となっています。

mvnoの支払方法の比較

解説_説明

mvno 支払
方法①
支払
方法②
支払
方法③
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
クレジット
カード
口座
振替
楽天
ポイント
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
クレジット
カード
口座
振替
mineo
mineoのロゴ
クレジット
カード
口座
振替
(eo光ネット
利用者)
プリペイド
カード

mvnoごとにデビットカード以外での支払方法を比較しました。
UQモバイルでは口座振替とクレジットカードでのお支払いに対応しています。

mineoでは基本的にクレジットカードでの対応ですが、eo光ネットユーザーのみ口座振替が可能です。また、プリペイドカードでの支払いにも対応しています。

楽天モバイルでは口座振替とクレジットカード以外に楽天ポイントでの支払いに対応しており、1ポイント1円として使用可能です。

ただし口座振替での支払の場合は楽天ポイントを使用することはできません。

mvnoごとの利用料金の比較

格安モバイル 月額
最安値
(税込)
月額
最高値
(税込)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
無料
(0GB~1GB)
3,278円
(無制限)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,078円
(3GB)
2,178円
(無制限)
mineo
mineoのロゴ
1,298円
(1GB)
2,178円
(20GB)

最後に、もっとも気になる利用料金の比較をしてみます。

3社で最も安く利用できるのは1GBまで無料の楽天モバイルでしょう。毎月そこそこのネット通信をされる方はmineoの20GBがプランとして最適です。

UQモバイルと楽天モバイルのみ無制限のプランがありますので、今まで20GBのプランで何度も利用制限に引っかかった方は、この2社をおすすめします。

利用したいデビットカードとプランとの兼ね合いで検討してみてはいかがでしょうか?

Point

デビットカードに制限があるケースも

デビットカード以外の支払方法も可能

デビットカードとプランの兼ね合いで検討

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:クレジットカード以外で支払いたい方はデビットカードを利用しましょう

メール男性の画像
今回はデビットカードの仕組みや利用できるmvnoについて解説しました。

クレジットカードのような後払い方式に抵抗がある方や、学生さんなど審査が通りにくい方はデビットカードでの支払いがおすすめです。

とにかく安く利用したいという方は、月額料金の安い楽天モバイルがおすすめです。

楽天会員であれば携帯代以外のお買い物で溜まったポイントを1ポイント1円で支払に利用できます。

デビットカードを利用してのmvnoへの切り替えを検討してみてはいかがでしょうか?

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

MVNOカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次