格安SIMを選ぶなら豊富ならプランからギガ数を選べるOCNモバイルONE!

格安SIMを選ぶなら豊富ならプランからギガ数を選べるOCNモバイルONE!
格安SIMを選ぶなら豊富ならプランからギガ数を選べるOCNモバイルONE!

格安SIMを選ぶなら豊富ならプランからギガ数を選べるOCNモバイルONE!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMカードを扱っている「OCNモバイルONE」の料金プラン・オプションやメリットについて紹介します。

OCNモバイルONEはプランが豊富で料金も安いため、携帯料金を抑えたいという方におすすめです!

また、他の格安SIMとも比較し、OCNモバイルONEがおすすめな人を紹介します!それでは見ていきましょう!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのSIMごとの料金やオプションを紹介

指をさす女性

OCNモバイルONEはお得なのか、料金プランやオプションについて見ていきましょう。

金沢くん
料金プランと有料オプションをご紹介します。

料金プラン

電卓

通信容量 通話SIM データSIM
(SMSなし)
1GB
データ通信
1,180円
3GB
データ通信
1,480円 880円
6GB
データ通信
1,980円 1,380円
10GB
データ通信
2,880円 2,280円
20GB
データ通信
4,400円 3,800円
30GB
データ通信
5,980円 5,380円

表の通話SIM・データSIM以外にも、SMS対応SIMがあり、「データSIM」「SMS対応SIM」「通話SIM」から好きなGBを選べるようになっています。

ネット利用がメインの人や、毎月のスマホ代を抑えたい人は、ネットのみ利用できる「データSIM」を選ぶといいでしょう。

後ほど説明しますが、OCNモバイルONEは通話オプションも充実しています。通話オプションを利用したい場合は、「通話SIM」を選ぶようにしましょう。

容量追加オプション

スマホプラン

申し込み方法 料金
アプリ経由
スマートフォン
500円
アプリ経由以外
スマートフォン

月に決められた通信量を使い切ってしまうと、定速モードになってしまいます。定速モードだと、読み込みが遅かったり動画を見れなかったり、ストレスが溜まるものです。

そこでおすすめなのが、「容量追加オプション」。容量追加オプションとは、通信容量を使い切ったあとの速度制限を解除できるオプションです。

容量追加オプション 500円(税込550円)/0.5GBは、お申し込み後即時に反映され、3カ月後の月末まで繰越可能となっています。

申し込みも簡単。OCNモバイルONEアプリをダウンロードし、アプリ経由で申し込むだけです

かけ放題オプション

電話

かけ放題オプション 月額料金
10分かけ放題
電話
850円
トップ3かけ放題
電話
850円
かけ放題ダブル
電話
1,300円

OCNモバイルONEは「通話オプション」が充実しており、他社にはないようなプランの用意もあります。そのため、OCNモバイルONEは電話をよく利用する人にもおすすめ。

現在ある通話オプションは、「10分かけ放題(月額850円)」「トップ3かけ放題(月額850円)」「かけ放題ダブル(月額1300円)」の3種類です。

「10分かけ放題」は、10分以内の国内通話は無制限で無料となり、「トップ3かけ放題」は、通話時間上位3つの番号が無料になります。

「かけ放題ダブル」は、「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」がセットになったもので、上位3回線以外にも対応できるプランとなっています。

Point

SIMの種類は3種類

速度制限になっても解除できる

通話オプションが充実している

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEで必要な初期費用は?

疑問

OCNモバイルONEを契約するにあたり、必要な初期費用はいくらくらいなのでしょうか。

金沢くん
OCNモバイルONEの初期費用をチェックしてみました。

スマホ端末とSIMカードを購入する場合

SIM

最初に支払う料金は、「初期費用」と「端末料金」です。初期費用は、初期手数料3,000円(税込3,300円)にSIMカード手配料394円(税込433.4円)になります。

OCNモバイルONEには格安スマホも揃っているため、ぜひお得にゲットしてみてくださいね。

iPhoneも27,000円(税込29,700円)~と1万円台の端末もあるため、新たに端末をお考えの方は、随時更新される公式ホームページをチェックするといいでしょう。

数に限りがあるため、お申し込みは一人1セット限りとなっています。端末を購入した場合、手続き完了から約一週間程度で商品が届きます。

SIMカードのみ購入する場合

UQモバイル_SIM

SIMカードのみ購入する場合は、初期費用のみになります。初期手数料3,000円とSIMカード手配料394円で3,394円です。

初期費用はかかるものの、今後のスマホ代を節約できると思えば、それほど負担ではないでしょう。初期費用はどの格安SIMでもあるもので、OCNモバイルONEに限った話ではありません。

SIMカードの申し込みは、OCNモバイルONEの公式ホームページから簡単に行えますよ。

Point

端末が安い

初期手数料3,000円

SIMカード手配料394円

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEを選ぶメリット

メリット

数ある格安SIMの中でも、OCNモバイルONEを選ぶメリットにはどのような点があるのでしょうか。

金沢くん
OCNモバイルONEを選ぶメリットをご紹介します。

月に1回プランが変更できる

カレンダー

スマホをたくさん使う月もあれば、それほど使わない月もあるでしょう。SNSから離れたりして、極端に使用量が少なくなることも考えられます。

OCNモバイルONEは、プランの見直しを容易に行えるので便利です。使い方に応じて、1カ月に1回コースの変更ができますよ。

OCNモバイルONEはデータを繰り越すことも可能ですが、毎月通信量が余ってしまうようであればプランの見直しが必要です。

「有料オプション、本当にまだ必要かな?」などのプランの見直しを毎月することで、より節約することができます

対象サービス利用時はカウントフリー

OCNモバイルONE_MUSICカウントフリー

対象サービス 機能
050 plus
電話
・音声通話(発信/着信)
・メッセージ機能
OCNモバイルONEアプリ
スマートフォン
・節約モードのON/OFF
・利用量の参照
・各種申し込み
マイポケット
スマートフォン
・ファイルのアップロード
・ファイルのダウンロード
・ファイルの閲覧
・動画視聴(ストリーミング)
・SNSの連携
・動画の共有

OCNモバイルONEには、対象となるサービスを利用するときに通信量が消費されない「カウントフリー」という機能があります。

カウントフリー対象のサービスは実質「使い放題」です。基本通信容量を使い切っていた場合でも、速度規制なく利用できますよ。

マイポケットとは、さまざまなデータをインターネット上で預かってくれるオンラインストレージ/パーソナルクラウドサービスのこと。

カウントフリーは、アップロード、ダウンロード、閲覧、動画視聴が対象で、外部サーバとの通信が必要となる場合は対象外となるので注意しましょう。

通信容量をシェアできる

家族

1契約で複数SIMカード利用なら、通信容量を共有することもできます。家族で通信容量をシェアしたい方はもちろん、端末を複数持ちたい方にはぴったりです。

OCNモバイルONEでは、1契約あたり最大4枚まで追加でき、契約の通信容量を最大合計5枚のSIMカードでシェアすることができますよ。

すべてのコースで容量シェアが可能ですが、容量シェアで追加したSIMカードごとに月額費用がかかるので注意しましょう。

バースト機能で低速通信時でも快適

切り替え

バースト機能とは、低速通信時でも、通信の最初の数秒間だけ高速通信速度でデータ通信できる機能です。

通信開始時の速度を向上する機能のことで、メールやLINEの読み込みなど小容量の通信には非常に効果を発揮します。

基本的に、通信容量を使い切ってしまった後の速度制限時はスマホが使い物にならないのですが、バースト機能のおかげで低速時でもメールやLINEの読み込みが快適なのです。

速度制限時だけでなく、節約モードON時の低速通信(でも通信開始後、ある一定の通信容量までは高速通信になります。

データ容量を繰り越せる

スマートフォン

通信容量 利用期限
1.0GB
データ通信
翌月末まで
3.0GB
データ通信
6.0GB
データ通信
10.0GB
データ通信
20.0GB
データ通信
30.0GB
データ通信

OCNモバイルONEには余ったデータ通信量を翌月に繰り越せるシステムがあります。そのため、あまり使わなかった月でも基本料金が無駄にならず済みますよ。

繰り越されたデータ容量は翌月末には消えてしまいますが、繰り越した分のデータ容量から消費されるのでご安心ください。

例えば、10GBのプランを契約して8GBしか使わなかった場合、翌月は2GBが自動で繰り越され12GB使えるのです。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

データ容量を追加できる

予約

データ容量を追加できるのも、OCNモバイルONEを選ぶメリットの一つです。「容量追加オプション」にて、0.5GB(税込550円)ずつ追加できます。

毎月のスマホ代を抑えるため、少ない通信量を選んでいる人も多いでしょう。しかし、たまには「あと少し足りない」という場面も出てくるかと思います。

そんな時に容量追加オプションは非常に便利です。申し込み後即時に反映されるため、ストレスなくスマホを利用できます。

0.5GBを追加しすぎて費用がかかるのは本末転倒なので、よく足りなくなるのならプランを見直すといいでしょう。

全国約87,000カ所の無料Wi-Fiスポットにアクセスできる

wi-fi

Wi-Fiスポットとは、カフェ・駅・空港・ホテルなど外出先で高速インターネットを無料で利用できるサービスです。

OCNモバイルONE Wi-Fiスポットは全国約87,000カ所。このWi-Fiスポットを利用すれば、通信量を節約しながらスマホを利用することができます。

OCNモバイルONE Wi-Fiスポットのアクセスポイントは徐々に拡大しており、今後にも期待です。

昼間の混雑時など、「全然つながらない」という時でも、OCNモバイルONE Wi-Fiスポットなら動画視聴などのデータ通信も快適に楽しめますよ

Point

カウントフリーがある

データ通信量を翌月に繰り越せる

Wi-Fiスポットは全国約87,000カ所

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEがおすすめな人

OKサイン

料金プランやオプション、メリットなどをご紹介しましたが、最後に「OCNモバイルONEがおすすめな人」について見ていきましょう。

金沢くん
OCNモバイルONEがおすすめな人をご紹介します。

料金を安く抑えたい人

電卓

MVNO 月額料金
(通話SIM)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)

OCNモバイルONEにはメリットがたくさんありましたが、何よりのメリットは他の格安SIMより料金を抑えられることです。

なんだかんだ、「料金」を重視する人は多いですよね。毎月のスマホ代を抑えたい人には、OCNモバイルONEがおすすめですよ。

OCNモバイルONEはドコモ回線を借りて運営していますが、混雑時、特に昼間などは速度が遅くなってしまいがちです。

しかし、料金が安いことや、OCNモバイルONE Wi-Fiスポットで高速データ通信が利用できることを考慮すると納得の範囲です。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

特定の人とよく電話をする人

電話

MVNO 月額料金
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
850円
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,000円
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,700円

「トップ3かけ放題」があるため、特定の人としか電話しない場合も、他の格安SIMより料金を抑えることができます。

トップ3かけ放題は、通話時間上位3つの番号が無料になりますが、このような通話オプションは他になく、OCNモバイルONEならではです。

他社でもよくある「無制限かけ放題」に比べてトップ3かけ放題は月額料金が安く、うまく費用を抑えることができるのですね。

「よく電話はするけど、特定の人としか電話しない」という人にも、OCNモバイルONEはぴったりです。

Point

OCNモバイルONEはドコモ回線

料金を安く抑えたい人

特定の人としか電話しない人

OCNモバイルONEの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:格安SIMで料金を抑えたい人にOCNモバイルONEはおすすめ!

OCNモバイルONE_CV

格安SIMはどこもリーズナブルな価格が魅力ですが、その中でも「OCNモバイルONE」は特におすすめです。

毎月行えるプランの見直しにより無駄なく最低限の利用ができたり、カウントフリーがあったり。メリットがたくさんありました。

他社にはないような通話オプションがあるのもおすすめポイントです。OCNモバイルONE Wi-Fiスポットを利用すれば、より快適にスマホを利用することができますよ。

「格安SIMに乗り換えて料金を安く抑えたい」という人は、ぜひOCNモバイルONEを検討してみてくださいね。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

OCNモバイルONEカテゴリの最新記事