月々の支払いを抑えたい人必見!OCNモバイルONEのプランを紹介!!

月々の支払いを抑えたい人必見!OCNモバイルONEのプランを紹介!!
月々の支払いを抑えたい人必見!OCNモバイルONEのプランを紹介!!

月々の支払いを抑えたい人必見!OCNモバイルONEのプランを紹介!!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMを検討している方の多くは、その安さに惹かれていることでしょう。

しかし、実際どの格安SIMを使用するのが良いのかなかなか分からないのではないでしょうか?

そこでこの記事では、OCNモバイルONEの料金プランの特徴や魅力を解説しています。ぜひ一度目を通してみて、OCNモバイルONEを検討してみてはいかがでしょうか?

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEの安価な料金プラン

OCNモバイル_料金プラン

金沢くん
OCNモバイルONEの利用を考えている方は必見。

ここでは、OCNモバイルONEを利用する場合に、知っておきたい様々なお得なプランを紹介します。

割高で最低利用期間もある「従来コース」

電卓

プラン名 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ1
データ
SIM
スマートフォン
110MB/日 1,600円 1,020円 900円
170MB/日 2,080円 1,500円 1,380円
3GB/月 1,800円 1,220円 1,100円
6GB/月 2,150円 1,570円 1,450円
10GB/月 3,000円 2,420円 2,300円
20GB/月 4,850円 4,270円 4,150円
30GB/月 6,750円 6,170円 6,050円

OCNモバイルONEの「従来コース」は、下記で紹介する「新コース」に比べて、全てのプランが割高になっています。

音声対応SIMカードの契約の場合、本人確認資料の確認が完了した月を一ヶ月目として六ヶ月目までの最低利用期間の縛りも。

また、音声SIMカードから、他のSIMカードへ変更した場合も、解約違約金が発生してしまいます。

そのため、期限内にSIMカードを変更した場合は、MVP転出手数料3,000円に加え、解約違約金1,000円の合計4,000円もの金額が必要になってしまいます。

「新コース」は安く魅力的に刷新

OCNモバイルONE_新コース

金沢くん
OCNモバイルONEを利用するなら新コースがおすすめ。

ここでは、これまでの従来コースと新コースとの様々な違いを比較しています。

新コースの安価な月額基本料

電卓

プラン名 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ1
データ
SIM
スマートフォン
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの「新コース」は、これまでの「従来コース」に比べると、どのプランを利用しても月額基本料が安くなっています。

音声対応SIMカードを見ても、従来コースでは一番格安のプランでも1,600円。新コースの音声対応SIMカードは「3GB/月コース」で1,480円と安くなっているのがわかります。

また、あまり通信容量を使用しないという方であれば、1,180円の「1GB/月コース」も用意されていますので、さらに低価格で利用できます。

最低利用期間・解約違約金がない

カレンダー

これまで「従来コース」にあった最低利用期間や解約違約金も、「新コース」では撤廃されています。そのため、試しに利用したい方も気軽に乗り換えることが可能になりました。

ドコモやau、ソフトバンクといった、大手キャリアには最低利用期間や解約違約金があるのは当たり前ですが、格安SIMの中にも縛りがあるところはまだまだあります。

最低利用期間や解約違約金がない格安SIMを探しているという人にとって、OCNモバイルONEは選択肢のひとつになったと言えます。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCN光モバイル割でさらにお得に

お金

OCNは「OCN光」というインターネット回線事業も行っています。

OCN光は、回線とプロバイダーの料金が3,600円から、大容量通信もサクサク楽しめるインターネット回線のサービスです。

OCN光とセットでOCNモバイルONEを利用すれば、「OCN光モバイル割」が適用され、月額利用料から毎月200円の割引を受けることができます。

そのため、家にインターネット回線を引いていて、OCNモバイルONEを利用しようと考えている人はOCN光の利用を考えるのもいいでしょう。

初月は月額基本料が無料に

無料

OCNモバイルONEでは、新コースであればどのプランを選んでも、利用開始月の月額基本料が無料になっています。

スマホとSIMカードをセットで購入して契約した場合、最初に支払う料金は初期費用の3,000円とSIMカード手配料394円、端末料金になります。

新規契約ということである程度の費用はかかりますが、通常支払わなければいけない初月の月額基本料を支払わなくていいというのがお得であることは間違いありません。

3つから選択するかけ放題オプション

OCNモバイルONE10分かけ放題

OCNモバイルONEでは、3つのかけ放題プランが用意されています。
プラン名 オプション料/月
10分かけ放題
電話
850円
トップ3かけ放題
電話
850円
かけ放題ダブル
電話
1,300円

1回10分以内の通話を月に何度もしているという人には、月額850円で10分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題の「10分かけ放題」プラン。

決まった相手とよく長電話をするという人には、月額850円で通話時間の長い上位3番目までの番号への通話料が無料になる「トップ3かけ放題」プラン。

両方に当てはまる方は、月額1,300円で10分かけ放題プランとトップ3かけ放題プラン両方のサービスが使える「かけ放題ダブル」プランがおすすめです。

Point

従来コースよりも新コースがお得。

OCN光モバイルと一緒にお得に利用可能

3つの選べるかけ放題プランが便利

OCNモバイルONEの公式サイトへ

高速データ通信容量のやり繰りが可能

OKサイン

金沢くん
データ通信容量をお得に使えるサービスがたくさん。

OCNモバイルONEでは、月々の高速データ通信容量分だけでなく、それ以上の高速データ通信容量をお得に利用できます。

低速モードに切り換えてデータ容量を節約

OCNモバイルONE_バーストモード

OCNモバイルONEの「節約モード」は、高速通信と低速通信を自由に切り替えられる機能です。

低速通信で利用することで、高速通信の通信容量を消費することなく利用することが可能。通常、動画や写真、音楽などの高速ダウンロードには高速通信での利用で。

スマートフォンを使用していない待ち受け中や簡単なニュースなどの確認、メールやメッセージのやり取り程度は低速通信でもおこなえます。

そうすることで、毎月の通信量を上手に消費できる為、通信容量を節約することが可能です。

データ容量が余ったら翌月に繰り越せる

OCNモバイルONE_繰り越し

OCNモバイルONEの「基本通信容量繰り越しサービス」では、前日または前月の基本通信容量を繰り越すことができます。

日次コースでは翌日まで、月次コースでは翌月まで、契約している通信容量の残量を繰り越しすることができるというサービスです。

新コースの「3.0GB/月コース」の契約中に2.0GBしか使用しなかった場合、翌月は基本の3.0GBに加えて繰り越し分の1.0GB、計4.0GBまで使用可能。

基本通信容量繰り越しサービスは、特別な手続きもいらず、誰でも利用できるというのも嬉しいところです。

カウントフリーでデータ容量を消費しない

OCNモバイルONE_MUSICカウントフリー

サービス名 カウントフリー対象機能
データ通信
050 plus 音声通話(発信)
050 plus 音声通話(着信)
050 plus メッセージ機能
マイポケット ファイルアップロード
マイポケット ファイルダウンロード
マイポケット ファイル閲覧
マイポケット 動画視聴(ストリーミング)
マイポケット SNS連携
マイポケット 動画共有
OCNモバイルONE
アプリ
節約モードON/OFF
OCNモバイルONE
アプリ
利用量参照
OCNモバイルONE
アプリ
各種申し込み
申し込みサイト OCNマイページ

OCNモバイルONEの「カウントフリー」は、特定のサービスを利用する際の通信を毎月の通信利用料にカウントしないというサービスです。

スマートフォンからお得に話せるIP電話アプリの「050 plus」。写真や動画のデータを保管したり、スマートフォンの乗りかえの際に簡単にデータ移行をおこなえる「マイポケット」。

残りの通信容量や利用料、利用明細の確認、さらにはコースの変更や容量追加なども簡単におこなえる「OCNモバイルONEアプリ」などが対象になっています。

Point

通信量をお得に使える

繰り越しで通信容量の残量を無駄にしない

通信量の消費ゼロで使用できるアプリも

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEを利用するデメリット

デメリット

金沢くん
メリットとデメリットを比較することも大切なことです。

もちろんOCNモバイルONEにはこれまで紹介したようなメリットもあれば、デメリットも存在します。

通信速度が遅い

スマートフォン_遅い

時間帯 通信速度

(8:00-8:30)
morning_icon
4.5 Mbps

(12:15-12:45)
evening_icon
0.3 Mbps

(19:00-22:00)
night_icon
6.3 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

OCNモバイルONEの通信速度の詳しい数値を見てみると、決して速い通信速度とは言えません

特に通信が混雑しやすい昼の時間帯は「0.3 Mbps」と、通信速度がガクンと落ちているのがわかりますが、それ以外の時間帯はそれほど遅い通信速度という訳ではありません。

OCNモバイルONE以上に通信速度が速い格安SIMがいくつかあるのも事実ですが、数ある格安SIMの中では朝と夜は平均的な通信速度で利用することはできます。

キャリア決済はなくクレジットカードのみ

クレジットカード

OCNモバイルONEではキャリア決済を利用できませんので、基本的に支払いはクレジットカードのみとなります。

今までドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアを利用してきた人が、突然キャリア決済を使えなくなるというのは正直不便に感じる部分は多いでしょう。

ただし、ほとんどの格安SIMはキャリア決済に対応していないため、格安SIMを使うということはキャリア決済を利用できないということを覚悟しておく必要はあります。

キャリアメールが使えない

メール

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアに馴れている人が不便に感じる点のひとつが、キャリアメールが使えないという点。

OCNモバイルONEでメールを利用する場合、「Googleメール」などの無料メールサービスを利用する必要があります。

ただし、大手キャリア同士の乗り換えでもメールアドレスの変更は必要ですし、無料メールサービスもキャリアメールと遜色なく便利に利用できます。

また、最近はLINEが主流でメールはあまり使っていないという人も増えてきているため、そういった人は気にする必要はないでしょう。

Point

通信速度は遅いが格安SIMでは平均的

利用にあたってクレジットカードが必須

無料メールサービスを利用する必要がある

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEと他のMVNOを比較

分析_2

金沢くん
他の格安SIMと比べてOCNモバイルONEはお得?

ここからはOCNモバイルONEのメリットやデメリットだけでなく、他の格安SIMと比べながらOCNモバイルONEのサービスを見てみましょう。

料金プランの月額料金を比較

電話

OCNモバイルONEとワイモバイル・LINEモバイルの月額料金を比較してみましょう。
MVNO 月額料金 10分かけ放題
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円 850円
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(半年経過後:2,680円)
付属
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円 850円

各格安SIMの3GBのコースを比べてみると、OCNモバイルONEが一番安いことがわかります

ワイモバイルは一番高額ですが、かけ放題の料金も月額料金に含まれていますし、新規割を併用すれば6ヶ月間は月額1,980円と、かけ放題も併せて一番安く利用できます。

そのため、月額料金だけで比較すると6ヶ月までの利用ならワイモバイル、それ以降の利用であればOCNモバイルONEがお得だと言えます。

通信速度を比較

スマートフォン_速度

MVNO
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
4.5 Mbps 0.3 Mbps 6.3 Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
13.7 Mbps 16.1 Mbps 10.6 Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
(ドコモ)
4.1 Mbps 0.2 Mbps 0.9 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

3社の通信速度を比較すると、表を見てわかるように、ワイモバイルの通信速度が圧倒的に速いのがわかります。

OCNモバイルONEとLINEモバイルは、ともに通信が混雑する昼の時間帯の通信速度があきらかに遅くなっているのがわかります。

LINEモバイルはの通信速度も遅いため、通信速度で比べるとワイモバイル、OCNモバイルONE、LINEモバイルの順におすすめです。

Point

月額料金が一番安いのはOCNモバイルONE

半年までの利用ならワイモバイルがお得

通信速度で選ぶならワイモバイル

OCNモバイルONEの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEはこんな人におすすめ

チェック

金沢くん
OCNモバイルONEをお得に利用できる人はこんな人。

他の格安SIMと比べた時に、OCNモバイルONEのメリットを活かせるかどうかが重要なポイントです。

とにかく電話をたくさんする人

電話

スマートフォンで電話をよくかけるという人にはOCNモバイルONEがおすすめです。10分かけ放題のプランは数多くの格安SIMで見かけます。

しかし、「トップ3かけ放題」や「かけ放題ダブル」など、通話オプションのプランが充実しているのがOCNモバイルONEの特徴のひとつです。

また、カウントダウンフリーに含まれるIP電話アプリの「050 plus」を併用すれば、さらにお得に通話することも可能。ここまで、通話オプションが充実している格安SIMは多くはありません。

通信速度をあまり気にしない人

スマートフォン

OCNモバイルONEを利用する上での一番のネックは、やはり通信速度の遅さです。いくら料金が安いからといって、通信速度を重要視する人には正直OCNモバイルONEをおすすめすることはできません。

ただし、動画や画像などの大きな容量のファイルをあまり閲覧しないという人や、WiFi環境での利用が多いという人もいるでしょう。

そういった人はそれほど通信速度を気にしないという人も多いと思いますので、安い料金で利用できるというのはやはり魅力だと言えます。

Point

よく通話する人に便利なオプションが多い

通信速度を重要視する人はおすすめできない

基本料金の安さで選ぶならOCNモバイルONE

OCNモバイルONEの公式サイトへ

総括:OCNモバイルONEは安価な料金プランが魅力!

OCNモバイルONE_新コース

OCNモバイルONEの一番の魅力は、なんと言っても安価な料金プランで利用できるということです。

また、通話オプションも数多く利用できますので、スマートフォンで電話をよくかけるという人も、OCNモバイルONEを乗り換え先の候補としておすすめ。

ただし、通信速度の遅さというネックもありますので、現在利用している通信会社の通信速度と比較して、問題なく利用できるかどうかを確認しておくとよいでしょう。

現在は、数多くの格安SIMがありますので、自分の使い方にあったところを選ぶことが大事なことです。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

OCNモバイルONEカテゴリの最新記事