格安SIMの契約者数NO.1の楽天モバイルとmineoを徹底比較してみた!

格安SIMの契約者数NO.1の楽天モバイルとmineoを徹底比較してみた!
格安SIMの契約者数NO.1の楽天モバイルとmineoを徹底比較してみた!

格安SIMの契約者数NO.1の楽天モバイルとmineoを徹底比較してみた!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルとmineoを徹底的に比較して、どちらに乗り換えるのがお得なのかまとめました。

今回の記事では、楽天モバイルとmineoの通信品質や料金プラン・サポート体制を比べていきます。

あわせて楽天モバイルやmineoと契約するメリット・デメリットも紹介していきます。

「格安SIMに乗り換えたいけど、楽天モバイルとmineoの違いがわからない」という人は必見です。

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルとmineoの通信速度比較

smart_phone_speed6

金沢くん
快適に使ううえで通信速度は重要です

格安SIMの通信速度は遅いという口コミもありますが、実際どうなのでしょうか。

楽天モバイルの通信速度

楽天モバイル_CV

<ドコモ回線の速度>

<au回線の速度>

<楽天回線の速度>

楽天モバイルでは現在、ドコモ回線・au回線新規契約できなくなっており、楽天回線のみ新規契約が可能です。楽天回線は2020年4月より本格的にスタートしました。

au回線やドコモ回線は通信速度が非常に不安定なのが特徴。速いときは10Mbpsを超えていますが、遅いときは2~3Mbpsになっています。

格安SIMの通信速度は回線の混雑具合に左右され、多くの人がスマホを利用する朝や昼、夕方の時間は通信速度が遅くなる傾向があるのです。

mineoの通信速度

mineo_CV

<ドコモ回線の速度>

<au回線の速度>

<ソフトバンク回線の速度>

mineoはトリプルキャリアに対応しているのが特徴で、au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線のすべてを利用できます。

3つの回線のなかで最も通信速が速いのはau回線。ほとんどの時間帯で20Mbpsを超えており、高速通信が安定しています。

また、ドコモ回線とソフトバンク回線はau回線と比べると通信速度が劣りますが、ほぼすべての時間帯で5Mbpsを超えているので、比較的安定していると言えるでしょう。

通信速度はどっちが速い?

smartphone_speed_2

楽天モバイルとmineoはそれぞれ3つの回線に対応しており、回線ごとに通信速度が異なるため単純に比較することは難しいですが、mineoの方が通信速度が速い傾向にあります。

とくに、mineoのau回線は楽天モバイル以外の格安SIMと比べても通信速度が速いため、通信速度を重視する人にはおすすめです。

一方で楽天モバイルは、通常の通信速度は速いとはいえませんが、速度制限になった場合でも最大1Mbpsでデータ通信を利用できるのが魅力です。

Point

楽天モバイルの通信速度は不安定

mineoはau回線が速い

楽天モバイルは速度制限でも最大1Mbps

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルとmineoの料金比較

電卓

金沢くん
自分にあったプランの料金を探しましょう

楽天モバイルとmineoの料金プランを紹介します。

楽天モバイルの料金プラン

スマホプラン

楽天モバイルでは前述したとおり、現在新規契約できるプランが「UN-LIMIT」のみに限られています。

楽天モバイルのUN-LIMITについて詳しく見ていきましょう

UN-LIMIT

楽天モバイル_UN-LIMIT_1

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※300万人
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
楽天回線エリア以外:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※アプリ利用
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,300円

「UN-LIMIT」は自社回線である楽天回線を利用したプランであり、特徴としては、楽天回線エリア内であれば高速データ通信を無制限で利用が可能という特徴があります。

また、現在楽天会員限定ではありますが、先着300万人まで、1人1回線1度のみ月額料金を1年間無料で使うことができるキャンペーンを行っております。

いつ終了するかわからないキャンペーンですので、どこで契約するか悩んでいるなら、楽天会員になって楽天モバイルを利用してみましょう!

また、楽天回線エリア以外でも5GBまでは高速で利用できる為、楽天ユーザーでなければ全く使えないということはありませんよ。

お得なコミュニケーションアプリ「Rakuten Link」

楽天モバイル_rakuten_link

また、楽天モバイルには「Rakuten Link」という便利なコミュニケーションアプリがあるのも特徴の1つです。

「Rakuten Link」は、最大100人でグループチャットできたり、このアプリを使っている人同士の通話が、24時間いつでもかけ放題で利用することが可能です。

Rakuten Link同士の通話なら、世界中どこから通話・メッセージをしても無料でご利用いただけます。また、最大100人までのグループチャットが楽しめます。

参照URL:https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakuten-link/?l-id=service_carousel_rakuten-link

海外でも同じように使える為、海外へ転勤しなければならないといった人にはより魅力的でしょう。ただ、国際電話をかけ放題にするには月額980円がかかります。

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの料金プラン

mineoの料金画像

mineoの料金プランは、デュアルプランとシングルプランの2種類です。

mineoのディアルプラン

電話_通話_7

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

デュアルプランは通話をする人向けのプランで、au・ドコモ・softbankの3つの回線と6種類のデータ容量が用意されています。

同じ容量でも回線によって料金が異なっているのが特徴。デュアルプランで最も料金が安いのは、au回線を利用するAプランです。

また、500MBという小容量から20GBや30GBの大容量まであるため、データ通信をほとんど利用しない人から動画やゲームで大量にデータを消費する人にまでおすすめです。

ちなみに500MBでは以下の事が可能ですよ。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

mineoのシングルプラン

スマホを触る女性

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルプランは通話をしない人向けのプラン。デュアルプランと同様に3つの回線と6種類の容量から自由に選べます。

シングルプランでも選ぶ回線によって料金が異なります。料金が安いのはau回線のAプランとドコモ回線のDプランです。ソフトバンク回線のSプランは2つの回線よりも90円高くなっています。

また、シングルプランでもデュアルプランと同様に幅広いデータ容量が用意されていて、自分にあったものが選べるのが魅力です。

料金はどっちがお得?

hikaku

MVNO 月額料金
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)

楽天モバイルとmineoの料金を比べると、楽天モバイルは高いですが、楽天回線エリアでは無制限で使えるなど、楽天ユーザーであればメリットが大きいです。

また、楽天会員であれば「Rakuten Link」も利用できるため、友人知人に楽天ユーザーが多いなら楽天モバイルがお得です。

単純に料金を抑えて使いたいという人や、利用する回線を選びたいという人には、mineoのほうがおすすめです。

Point

楽天モバイルは楽天ユーザーがお得

mineoはau回線が一番安い

Rakuten Linkなら利用者同士の通話がお得

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルとmineoのサポート比較

窓口

サポート 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
mineo
mineoのロゴ
電話
メール
チャット
店舗
コミュニティ ×
遠隔サポート

格安SIMでは、大手キャリアに比べて店舗の数が少ない分、メールや電話でのサポートに力を入れています。

金沢くん
楽天モバイルとmineoのサポート体制を紹介します。

楽天モバイルのサポート体制

楽天モバイル_CV

楽天モバイルは電話やメール、AIチャットボットなどのサポート体制が充実しています。ただ、ユーザー同士で質問や相談できるようなコミュニティ機能はありません。

また端末保証も、月額650円で加入することができるスマホ交換保証プラスがあります。購入時(新規・機種変更)のみ選択可能なので、忘れずにつけておくと良いでしょう。

mineoのサポート体制

mineo_CV

mineoも楽天モバイル同様にメールや電話、AIチャットボットなどのサポート体制があります。また、ユーザー同士のコミュニティ機能があるのも特徴です。

mineoも端末のサポートをしており、端末安心サポートに加入しているれば、もし端末が水没したり破損した場合でも安く修理ができます。

mineo端末安心サポートは月額550円と非常にお得なので、スマホをよく落とす人などは加入しておくのがおすすめです。

Point

楽天モバイルは有料のサポートがある

mineoはコミュニティで相談できる

2社とも端末サポートがある

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルとmineoの端末料金を比較

予約

金沢くん
端末を購入する場合はどちらがお得なのでしょうか
端末 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
mineo
mineoのロゴ
OPPO A5 2020 26,182円 25,920円
Xperia Ace 49,819円 39,600円
AQUOS sense3
SH-M12
29,819円 36,000円

楽天モバイルとmineoでは、格安SIMの契約だけでなく、端末の購入が可能です。乗り換えるときに端末も新しくしたいという人におすすめ。

それぞれ扱っている端末の種類が異なるため、まずは自分が興味がある端末を探してみましょう。

また、現在楽天モバイルでは、プランと端末をセット購入すると、楽天ポイントが付与されるキャンペーンを行っているのでぜひチェックしてみてください!

メリット・デメリットを比較!

メリットデメリット

金沢くん
自分が重視する点を比較しましょう

楽天モバイルとmineoのそれぞれのメリットとデメリットを比較します。

楽天モバイルのメリット・デメリット

merit-demerit_3

楽天モバイルのメリットとデメリットを紹介します。

楽天モバイルのメリット

メリット

  • 制限後も1Mbpsの通信速度がでる
  • 楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルでは速度制限になっても1Mbpsで通信ができる点がメリット。速度制限になってもある程度の動画視聴やゲームは可能です。

さらに、楽天会員にとっては楽天ポイントが貯まりやすいのもメリット。楽天モバイルに契約すると、楽天市場でたまるポイントが多くなります。

楽天ポイントは楽天市場での買い物や楽天モバイルの月々の支払などにも利用できるので、貯めれば貯めるだけお得になりますよ!

楽天モバイルのデメリット

デメリット

  • プランが選べない
  • かけ放題プランがない

楽天モバイルのデメリットはプランが選べないこと。回線が楽天回線一択ですし、1年目以外は月額料金が高いのはデメリットに感じる人もいるのではないでしょうか。

また、通常のかけ放題がないのも通話を頻繁にする人にはデメリット。「Rakuten Link」利用者以外にかける場合は通常料金になってしまいます。

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoのメリット・デメリット

メリット・デメリット

mineoのメリットとデメリットを紹介します。

mineoのメリット

メリット

  • mineoはトリプルキャリア対応
  • mineoでんわの利用で通話料は半額
  • 2年縛りなどの最低利用期間がない

mineoの最大のメリットはトリプルキャリアに対応している点。回線にこだわりがある人や乗り換え時に回線を変更するのが面倒な人におすすめです。

また、無料で利用できる通話アプリ、mineoでんわを利用すると、30秒20円の基本通話料が30秒10円になるため、通話オプションを利用しなくてもお得に通話ができます。

さらに、大手キャリアにあるような契約期間の縛りがないのもメリット。いつ解約しても違約金が発生しないため、気軽に契約ができます。

mineoのデメリット

デメリット

  • 昼や通勤時間帯は速度が遅くなる
  • 無制限のかけ放題プランがない

mineoのデメリットは通信速度が安定しない点。ただ、多くの格安SIMは昼や通勤時間帯の通信速度が遅く不安定なので、mineoだけのデメリットとはいえません。

また、10分かけ放題や独自のかけ放題があるにはありますが、無制限かけ放題がないことをデメリットに感じる人もいるでしょう。

10分以上の通話をする場合は10分かけ放題に申し込み、10分を超えた分は30秒10円の通話料を支払うことになります。

Point

楽天モバイルは楽天会員がお得

mineoは回線が自由に選べる

どちらも無制限かけ放題がない

mineoの公式サイトへ

総括:楽天会員やデータ量をたくさん使いたい人は楽天モバイルがおすすめ!

楽天モバイル

楽天会員とmineoを通信速度や料金など様々な点で比較しました。

それぞれに特徴があるため一概に言えませんが、とくに楽天会員の人やデータ容量をたくさん消費する人には楽天モバイルがおすすめ。

楽天会員は月額料金が1年間無料で使うことが可能な上、楽天の他のサービスで貯められるポイントも多くなります。

また、楽天モバイルは速度制限になった場合も最大1Mbpsで通信ができるため、データ容量を超過しても動画視聴やゲームをしたい人にもおすすめです。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事