• 更新日:2021.06.26

楽天モバイルの専用回線「UN-LIMIT」の魅力とは?特徴や料金を徹底解説!

楽天モバイルの専用回線「UN-LIMIT」の魅力とは?特徴や料金を徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ「第4のキャリア」として、2020年4月から本格的に自社回線を使ったサービスを提供しています。

本記事では、楽天モバイルの独自回線である「楽天回線」について詳しく調べましたので、楽天モバイルの新サービスについて詳しく知りたい人は必見です。

さらに大手キャリアと楽天モバイルの比較や、格安スマホと楽天モバイルの比較をすることで、楽天モバイルの新プランがどのくらいお得なのか解説していきます。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの独自回線「楽天回線」

楽天回線はどんな内容で、料金はどのようになっているのでしょうか?さっそくチェックしていきましょう。

金沢くん
楽天回線についてご紹介します。

そもそも携帯のキャリアサービスって?

MVNO

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)は自社で基地局を設置して回線を提供している事業者で、「MNO」と呼ばれています。

国から電波の割り当てを受けており、免許が必要になります。一方、格安スマホは「MVNO」と呼ばれていて、大手キャリアの回線を借りてサービスを提供している事業者です。

大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しているため、格安SIMにも「au回線」「ドコモ回線」「ソフトバンク回線」があるのですね。

楽天回線の「UN-LIMIT」の内容を詳しく解説

金沢くん
楽天回線の「UN-LIMIT」について見ていきましょう。

「UN-LIMIT」の料金

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※300万人
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
楽天回線エリア以外:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※アプリ利用
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,300円
リンク 公式詳細

楽天回線の「UN-LIMIT」の料金ですが、1年目は無料となっています!2年目は2,980円/月です。

ただし、1年目に無料になるには、先着300万人・1人1回1回線のみ・楽天会員であること、という条件があります。

製品代、事務手数料、オプション料、通話料等は別費用になるので注意しましょう。あくまで月額料金が1年間無料ということです。それでもありがたいキャンペーンですよね。

通信エリア

  • 大都市は楽天回線
  • 大都市以外はau回線

通信エリアですが、東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫などの大都市は「楽天回線」です。

楽天回線は全国に拡大中ですが、現在のところ大都市以外は「パートナーエリア」となり、au回線を使うことになります。

また、au回線を使う場合のデータ容量は月2GBまで。2GBを超えると最大128Kbpsでの利用になります。

楽天モバイルの公式サイトへ

通話アプリ「Rakuten Link」

「UN-LIMIT」では、Rakuten Linkを使うことで、国内への通話(国内→国内、海外→国内)がかけ放題になります。

「Rakuten Link」とは、楽天モバイルの便利なダイヤルアプリのことです。通話アプリから通話するだけで無料になるのは嬉しいですよね。

Rakuten Linkは、Google Playからインストールすることで使用できます。Rakuten Linkを使わない場合は20円/30秒の通話料がかかるので注意しましょう。

海外への通話(国内→海外、海外→海外)への通話は、月額980円でかけ放題となっています。

キャンペーン

キャンペーン オンライン契約
キャンペーン
キャンペーン_アイコン
事務手数料
キャンペーン
キャンペーン_アイコン
内容 楽天ポイント
3,000ポイント
プレゼント
楽天ポイント
3,300ポイント
プレゼント
条件 ・webで契約
→ 2020/6/30まで
・Rakuten Link利用
→ 楽天会員限定
・Rakuten Link利用
→ 楽天会員限定

UN-LIMIT関連のキャンペーンは、オンライン契約で3,000ポイントプレゼント、事務手数料3,300円分ポイントプレゼント、対象製品購入サポートキャンペーンの大きく3つです。

まず、「UN-LIMIT」をWebで契約後、「Rakuten Link」を利用すると楽天ポイントが3,000ポイントプレゼントされます。

また、対象製品の購入でポイントをもらうことも可能です。例えばGalaxy S10、Galaxy A7、Xperia Aceのいずれかを購入で楽天ポイント14,500ポイントプレゼントとなっています。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのメリット

  • 端末はすべてSIMフリー
  • 最低利用期間は無し
  • 契約解除料は無し

楽天モバイルの端末は全てSIMフリーなので、今後楽天からどこかへ乗り換えるにしろ、簡単に乗り換えできます。

「Rakuten UN-LIMIT」のプランは最低利用期間がないのもメリットです。解約解除料もありませんのでいつ辞めてもいいですが、1年目は月額料金が無料の内は使いたいところですよね。

1年目は月額料金が無料なうえポイントプレゼントがある、さらには最低利用期間がないということで、利用しない手はありません。

楽天モバイルのデメリット

  • エリアが限られる
  • iPhoneは非対応

繰り返しになりますが、大都市は楽天回線、大都市以外はau回線となります。エリア外の場合、au接続となり2GBまでしか利用ができません。

また、通話は楽天回線内ではないと料金が発生してしまうので注意しましょう。エリアは公式ホームページから確認できるので、事前にチェックしておいてください。

また、無制限で通話が可能な「Rakuten Link」は、今のところiPhoneは未対応です。そのため、Android端末を使用することを前提に乗り換えを考えている人におすすめです。

Point

1年目は無料で使える

大都市は楽天回線

最低利用期間がない

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天回線で使える端末

スマートフォン_7

楽天回線の「UN-LIMIT」について解説しましたが、ここからは楽天回線で使える端末について確認していきましょう。

金沢くん
楽天回線で使える端末をご紹介します。

オリジナル端末「Rakuten Mini」

機種名 Rakuten Mini
楽天モバイル_rakuten_mini_アイコン
・ナイトブラック
・クールホワイト
重量 約79g
サイズ 約106.2mm x 53.4mm x 8.6mm
画面サイズ 約3.6インチ
カメラ
画素数
約1,600万画素
バッテリー
容量
約,1,250mAh
防水・防塵 対応
おサイフ
ケータイ
対応

最近は大きなサイズのスマホが多く出回っていましたが、コンパクトになって登場したのが「Rakuten Mini」です。

楽天モバイルの独自の端末「Rakuten Mini」は、小さくて軽量なのが特徴。片手に収まるサイズで、操作しやすい端末となっています。

小さなサイズが最大の特徴で場所をとらないなどのメリットも多いですが、うっかり落としてしまいやすいので注意も必要です。

キャッシュレス決済対応も幅広く、モバイルSuicaはもちろん、「楽天Pay」や「おサイフケータイ」にも対応しています。

UN-LIMIT対応端末

「UN-LIMIT」を使うための端末は「Rakuten Mini」以外に10端末が用意されていますが、その中でもおすすめの端末を見ていきましょう。

金沢くん
「Rakuten Mini」以外に4機種を厳選してご紹介します。

高品質の「Galaxy Note10+」

機種名 Galaxy Note10+
楽天モバイル_galaxy_note_10plus_アイコン
・オーラグロー
・オーラブラック
重量 約197g
サイズ 約162.3mm x 77.2mm x 7.9mm
画面サイズ 約6.8インチ
カメラ
画素数
約1,600万画素
バッテリー
容量
約4,300mAh
防水・防塵 対応
おサイフ
ケータイ
対応

ホワイト・ブラックの2色展開の「Galaxy Note10+」はストレージ容量256GBで、写真や動画をたくさん保存するのにも十分です。

前作のGalaxy Note9のストレージ容量が128GBだったので、大幅に増量されています。人口工学に基づいた操作と握りやすさを実現しているのも特徴です。

超広角カメラ・広角カメラ・望遠カメラ・深度測定カメラ搭載で、写真も楽しめるでしょう。

ブルーライトからユーザーの目を保護するための工夫もされており、目の疲れなどから目を守ってくれます。

音と映像にこだわった「AQUOS sense3 plus」

機種名 AQUOS sense3 plus
aquos_sence3_p_shm11_icon
・ムーンブルー
・ブラック
・ホワイト
重量 約175g
サイズ 約160mm x 約75mm x 約8.7mm
画面サイズ 約6インチ
カメラ
画素数
約1,220万画素
バッテリー
容量
約4,000mAh
防水・防塵 対応
おサイフ
ケータイ
対応

「AQUOS sense3 plus」は約1,220万画素の標準カメラと約1,310万画素の広角カメラのデュアルカメラです。

ポートレートモードなどの写真撮影も可能で、インカメラは約800万画素のシングルカメラをとなっています。

操作レスポンスがより快適で、映像や音楽コンテンツを楽しみたい人にもぴったりでしょう。

大画面6.0インチでディスプレイを見やすくする機能が搭載されていたり、発色が綺麗なのも「AQUOS sense3 plus」の特徴です。

楽天モバイルの公式サイトへ

大容量バッテリーの「OPPO A5 2020」

機種名 OPPO A5 2020
oppo_a5_2020_icon
・ブルー
・グリーン
重量 約195g
サイズ 約163.6mm x 約75.6mm x 約9.1mm
画面サイズ 約6.5インチ
カメラ
画素数
約1,200万画素
バッテリー
容量
約5,000mAh
防水・防塵 防塵のみ対応
おサイフ
ケータイ
非対応

5,000mAhのバッテリーを搭載している「OPPO A5 2020」は、1日たっぷり使えます。モバイルバッテリーも不要なほどで、1日外出する際にも安心です。

FMラジオが標準搭載されているので、データ通信量を消費せずにラジオを楽しむこともできます。WiFiがないときや災害時などにも活躍してくれそうですね。

カメラ機能も申し分なく、綺麗な写真が撮れますよ。ディスプレイの発色も良く、申し分ありません。

何より料金がリーズナブルなので、「コスパが良い」と評価されている端末となっています。

カメラが充実した「HUAWEI nova 5T」

機種名 HUAWEI nova 5T
huawei_nova_5t_icon
・ミッドサマーパープル
・ブラック
重量 約174g
サイズ 約154.2mm x 約73.9mm x 約7.8mm
画面サイズ 約6.2インチ
カメラ
画素数
約4,800万画素
バッテリー
容量
約3,750mAh
防水・防塵 非対応
おサイフ
ケータイ
非対応

「HUAWEI nova 5T」は高性能なカメラがウリの端末で、写真を楽しみたい人にもおすすめです。

通常カメラに加え、広い範囲を撮影できる超広角カメラやマクロカメラ、背景ボケをサポートする深度カメラの4カメラが搭載されています。

AIによるシーン認識・自動画質調整機能も可能で、AI機能オンで撮影するだけで綺麗な写真が撮れますよ。

高性能なカメラで、かつ処理性能も高く、動画やゲームもスムーズにストレスなく楽しめます。

Point

オリジナル端末「Rakuten Mini」

「Rakuten Mini」以外にも10端末ある

HUAWEI nova 5Tは高性能なカメラがウリ

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルと大手キャリアの比較

hikaku

楽天モバイルはお得なのか?楽天モバイルと大手キャリアの比較をしてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

金沢くん
楽天モバイルと大手キャリアの料金をチェックしていきましょう。

月額料金を比較

表の大手キャリアの料金は割引適用時の料金です。
携帯
キャリア
プラン名 データ
通信量
料金
(月額)
リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
Rakuten
UN-LIMIT
無制限 2,980円 公式詳細
ドコモ
ドコモのロゴ
ギガホ 60GB
(キャンペーン中)
3,980円
au
auのロゴ
auデータMAX
プランPro
無制限 4,480円
softbank
ソフトバンクのロゴ
メリハリ
プラン
50GB 3,480円

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアと比較してみたところ、断然「楽天モバイル」が安いという結果になりました。

楽天回線の「UN-LIMIT」は、先着300万人・1人1回1回線のみ・楽天会員という条件はあるものの1年目の月額料金は無料。

2年目以降もリーズナブルな価格です。大手キャリアから乗り換えると、毎月のスマホ代をかなり節約できるでしょう。

通話料を比較

携帯
キャリア
料金
(月額)
データ通信量
との合計
リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
0円
(※アプリ利用時)
2,980円 公式詳細
ドコモ
ドコモのロゴ
1,700円 5,680円
au
auのロゴ
1,700円 6,180円
softbank
ソフトバンクのロゴ
1,800円 5,280円

大手キャリアでは通話かけ放題にするために有料オプションを追加する必要があり、料金はどうしても高くなってしまいます。

しかし、楽天モバイルなら「RakutenLinkアプリ」を使えば無料で通話できますし、大幅に月々のスマホ代を節約できます。

倍近くも料金に差が出てくるのなら、一刻も早く乗り換えたいですよね。「格安SIMに乗り換えたら1年で3万円も節約できた」といった人も多いですよ。

Point

楽天モバイルが安い

RakutenLinkアプリを使えば通話無料

月々のスマホ代を節約できる

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルと他の格安スマホの比較

分析

キャリアよりも安いことがわかりましたが、他社の格安SIMはどうなのでしょうか?UQモバイルとワイモバイルの料金と同時にチェックしていきましょう。

金沢くん
UQモバイルとワイモバイルで比較していきます。

月額料金を比較

携帯
キャリア
料金
(容量)
リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
公式詳細
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
3,980円
(14GB)
公式詳細
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
4,680円
(14GB)
公式詳細

月額料金が安くお得なのは、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」です。2,980円という安さはもちろんですが、なんといっても1年目の月額料金が無料というのが大きいです。

UN-LIMITは1人1回線1度のみの利用となりますが、2台目として利用し、用途を使い分ける複数スマホ持ちで料金を抑えたりするのにも最適ですよね。

UQモバイルは14GB3,980円という安さで格安SIMとしては申し分ありません。ワイモバイルが割高に見えますが、10分かけ放題が含まれているのでその分お得です。

ちなみにオーソドックスな3GBでも以下の事が可能です。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

通話オプションを比較

携帯
キャリア
料金
(月額)
データ通信量
との合計
リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
0円
(※アプリ利用時)
2,980円 公式詳細
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,700円 5,680円 公式詳細
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
0円 4,680円 公式詳細

繰り返しになりますが、楽天モバイルなら「RakutenLinkアプリ」を使えば無料で通話できるので大変お得です。

UQモバイルで「10分かけ放題」にするためには月額料金1,700円が必要です。ワイモバイルは10分かけ放題が基本料金に含まれているので追加料金がかかりません。

無料通話が可能な楽天モバイルがお得ですが、Rakuten Linkを使わない場合は20円/30秒の通話料がかかるので、その点だけ気をつけましょう。

Point

料金が安いのはUN-LIMIT

無料通話が可能

2台持ちにもおすすめ

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

総括:楽天モバイルの回線を使って快適にスマホが使える!

楽天モバイルの回線を利用すれば、かなり安くスマホを快適に使えます。最低利用期間がもなく、気軽に利用できますよね。

1年目の月額料金が無料なのは、先着300万人限定。まだまだ余裕はあると思いますが、試しに利用してみてはいかがでしょうか?

1年目は月額料金が無料なうえに、ポイントプレゼントなどのキャンペーンもあり、かなりお得感があります。

楽天ユーザーの方はもちろん、他社からの乗り換えを検討している方も、お得にスマホを利用したいならぜひ楽天モバイルまで!

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次