• 更新日:2021.07.16

楽天モバイルの支払日がわからない!忘れても問題ない支払い方法を伝授!

楽天モバイルの支払日がわからない!忘れても問題ない支払い方法を伝授!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルは先着300万名まで1年間基本料金無料で使えるキャンペーンを開催していました。

既に楽天モバイルを使用している人も、これから利用を検討している人も、月々の支払いが一定期間行われないので、支払日がいつかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、楽天モバイルの支払日について詳しく紹介していきます。

しっかりと支払いをしないと利用停止になったり、今後の契約が難しくなったりする可能性があるため、楽天モバイルの支払日をチェックして、支払い漏れが無いように注意しましょう。

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの支払日は?支払い方法によって異なるので注意!

注意

楽天モバイルの支払い方法には、クレジットカード・デビットカード・口座振替の3つがありますが、月額料金の確定は毎月4日〜10日に行われます。

金沢くん
楽天モバイルの支払い方法について見ていきましょう。

クレジットカード払いの場合はクレジットカード会社によって異なる

クレジットカード

「クレジットカード払い」で支払いをしている場合は、クレジットカードによって異なります。

月額料金の確定は毎月4日〜10日ですが、楽天モバイルから毎月11日にクレジットカードに請求されることとなります。

「クレジットカードに請求」なので、11日に引き落とされるわけではありません。引落し日はそれぞれカード会社の日にちを確認してください。

例えば、楽天カードの場合だとカード利用の締日は毎月25日、口座振替は翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)です。

デビットカード払いは11日に請求

card_6

デビットカードとは「支払いと同時に銀行口座から引き落としされる仕組み」のカードです。

楽天モバイルでは、「楽天銀行デビットカード」もしくは「スルガ銀行デビットカード」であればデビットカードでの支払いも可能です。

デビットカードの場合は毎月11日に請求(引落し)となります。ちなみにおすすめのデビットカードは「楽天銀行デビットカード」。

「楽天銀行デビットカード」なら、お支払い額100円につき1円相当の楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円で利用できます。

口座振替の場合は毎月27日

カレンダー_3

楽天モバイルで口座振替で支払っている場合は、毎月27日が支払日になります。土日祝の場合は翌営業日です。

契約者本人名義の銀行口座からの引き落としとなり、口座振替を選択の方はお一人様につき2契約までとなります。

口座振替の場合、楽天ポイントによる支払いの対象外となり毎月の引き落とし際に手数料が100円(税別)かかるので、どちらかというとカード払いがおすすめです。

カード払いなら手数料がかからずポイントも貯まりますし、貯まったポイントを支払いに充てることもできます。

Point

楽天関連のカードがおすすめ

100円につき1ポイント貯まる

ポイントを支払いに充てられる

楽天モバイルの支払日前に利用料金を確認する方法

電卓

「支払日前に利用料金を確認したい」という場合もあるでしょう。その場合は「my楽天モバイル」から確認できます。

金沢くん
楽天モバイルで利用料金を確認する方法をご紹介します。

インターネットブラウザで確認する

area_network_2

  1. my楽天モバイルへログインする
  2. 画面右上の三本線メニューを選択
  3. 「利用料金」を選択する

インターネットブラウザで利用料金を確認する方法から見ていきましょう。まずは「my楽天モバイル」にログインします。

メニューから「利用料金」を選択し、画面上に表示される「利用料金」を確認してください。

詳細については「利用明細」から確認できますよ。支払いの確定は毎月4日〜10日なので、どの支払い方法でも10日には確認をし支払いの準備をしておくと安心です。

アプリで確認する

アプリ男性の画像

  1. my楽天モバイルアプリをインストールする
  2. ログインする
  3. 下部メニュー「利用料金」をタップ

アプリで利用料金を確認する方法もインターネットブラウザの時と同じような手順になります。

「my楽天モバイルアプリ」は現状Android版のみなので、アプリから確認できるのはAndroid端末をお持ちの方のみです。

my楽天モバイルアプリをインストールしてログインしたら、「利用料金」をタップしましょう。

不明点などがあれば「チャット相談」から気軽にお問い合わせができるので、ぜひ利用してみてください。

Point

「my楽天モバイル」から確認できる

アプリは現状Android版のみ

支払いの準備をしておくと安心

楽天モバイルの支払日に支払えなかったらどうなる?

疑問6

金沢くん
一定期間支払いを確認できない場合、利用停止となる可能性があります。

楽天モバイルの支払日に支払いができなかった場合、メール送付と払込書の送付がされるため、気づいたらすぐに支払いを済ませるようにしましょう。

払込請求書の支払い期限から1ヶ月程度経っても支払いを確認できない場合、利用停止となる可能性があります。

さらに、利用停止の翌月までに支払いが確認できない場合は契約解除となってしまうので注意してください。

Point

メール送付と払込書の送付がされる

猶予は1ヶ月程度

契約解除となってしまう場合もある

楽天モバイルの特徴をまとめて紹介!

楽天モバイル_UN-LIMIT

金沢くん
楽天モバイルの特徴をを4つご紹介します。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルの
料金プラン
楽天 UN-LIMIT Ⅴ
楽天モバイルのロゴ
月額料金 2,980円
月間データ量 楽天モバイル回線:
無制限
パートナーエリア回線:
5GB

楽天モバイルの料金プランは2,980円のプラン1つだけで、1年目はなんと無料となっています!

2年目以降は2,980円/月で、1年目に無料になるには、先着300万人・1人1回1回線のみ・楽天会員であること、という条件があります。

利用するエリアによってデータ量が異なり、楽天回線に対応しているエリアなら高速データ通信が使い放題です。

楽天回線に対応していないパートナーエリアは月に5GBまで、5GB超過後は最大1Mbpsで使い放題となります。

楽天モバイルは海外でもお得に使える

海外での利用 概要
楽天モバイルのロゴ
対象 66の国と地域
データ量 2GB
通話 ・海外から日本への
通話無料
・980円/月で
かけ放題

楽天モバイルは基本料金だけで海外でも2GBまで使える格安SIMで、66の国と地域で使えます。

海外から日本へ通話する場合の「通話オプション」も用意されているため、よく海外へ行く人にもおすすめです。

楽天モバイルの「国際通話かけ放題」は月額980円ですが、66の国と地域で通話がかけ放題になりますよ。

楽天モバイルはお得なキャンペーンを常にやっている

キャンペーンの画像

楽天モバイルでは、1年間基本料金が無料になるキャンペーンや、ポイント還元キャンペーンなど、常にお得なキャンペーンを多く実施しています。

先ほどご紹介した「1年間基本料金無料キャンペーン」は特に狙い目ですよ。キャンペーンを利用すれば契約の際の事務手数料もポイントで還元されます。

ポイントプレゼントキャンペーンでは、最大12,300円相当分、最大26,300円相当分など還元率も高くで太っ腹です。

楽天モバイル利用者は楽天市場利用時に+1倍ポイントが貰える

楽天ポイント_1倍

楽天モバイル利用者は、楽天市場で買い物をするときに貰える楽天スーパーポイントが+1倍になります。

日頃から楽天市場でポイントを貯めながらショッピングしている楽天ユーザーは、楽天モバイルを利用しない手はありません。

お得に買い物しつつ、毎月のスマホ代もかなりお得になりますよ。貯めたポイントは楽天モバイルの支払いにも使えます。

Point

海外でも2GBまで使える

キャンペーンが充実している

楽天スーパーポイントが貯まりやすい

楽天モバイル利用時の注意点

注意

金沢くん
楽天モバイルの注意点は大きく2つです。
  • 対応エリア
  • 対応端末

楽天モバイルはお得なサービスを提供していますが、事前に確認しないと使えないこともあります。

楽天モバイル回線の対応エリアに注意!

area_network_3

繰り返しになりますが、楽天回線エリアではデータ無制限で利用できますが、エリアが限られています。

東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫などの大都市は楽天回線に対応していますが、それ以外は対応していない可能性が高いです。

エリアについては公式サイトから事前に確認するようにしましょう。楽天回線に対応していないエリアだと、パートナーエリアとなります。

また、5G対応エリアは今のところ北海道、埼玉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県の一部地域となっています。

来店モバイル回線の対応端末に注意!

楽天モバイル_AQUOS sense3 liteの画像

楽天モバイルを利用するには、「楽天モバイルの回線に対応している端末」が必要です。これまでのようにどんな端末も利用できるとは限りません。

楽天モバイル(楽天回線)で利用できる端末は、公式サイトで紹介されているので確認しておいてください。

iPhoneもXR以降であれば利用できるものの、一部機能しか使えません。例えば、iPhoneの場合は海外での利用ができません。

Point

対応エリアを確認する

5G対応エリアは一部の地域のみ

対応端末を確認する

楽天モバイルを他社と比較!

分析_2

楽天モバイルが提供しているサービスはとてもお得なことがわかりましたが、他と比べても安いのか?調査してみました。

金沢くん
UQモバイルとワイモバイルで比較していきましょう。

月額料金で比較する

格安
SIM
月額
料金
月間
データ量
リンク
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円 使い放題
(※パートナー
回線では
5GBまで)
公式詳細
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
2,980円 10GB 公式詳細
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
・1年間:
2,980円
・以降:
3,680円
・1年間:
13GB
・以降:
10GB or+
500円で
13GB
公式詳細

UQモバイルはプランR、ワイモバイルはプランMの料金を記載しています。いずれも2,980円ですが、お得なのは高速データ通信が使い放題の楽天モバイルです。

UQモバイルは10GBを使い切っても最大1Mbpsで使い放題となり、2代目以降は500円OFFとなります。

ワイモバイルは1年間無料でデータ容量が増加され、10GBが13GBになります。また、半年間は新規割で700円OFFになるので2,980円です。

7ヶ月目以降は通常料金の3,680円になるので注意しましょう。しかし、家族割かおうち割の利用で月額料金が毎月500円OFFになります。

通話オプションで比較する

格安
SIM
10分
かけ放題
24時間
かけ放題
リンク
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
アプリ利用で
無料
アプリ利用で
無料
公式詳細
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
月額700円 月額1,700円 公式詳細
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
無料 1,000円 公式詳細

楽天モバイルは高速データ通信が使い放題になるだけでなく、通話も非常にお得です。アプリ利用でかけ放題になるので、たくさん通話したい人にもおすすめです。

UQモバイルは「10分かけ放題」「24時間かけ放題」いずれも月額料金がかかり、必要に応じて追加することができます。

ワイモバイルは「10分かけ放題」が最初から月額料金に組み込まれています。完全なかけ放題にしたい場合は+1,000円です。

支払い方法で比較する

格安
SIM
クレジット
カード払い
口座
振替
リンク
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
公式詳細
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
公式詳細
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
公式詳細

最後に支払い方法をチェックしていきましょう。楽天モバイルは、先述したとおりクレジットカード・デビットカード・口座振替の3つの支払い方法に対応しています。

UQモバイルとワイモバイルはクレジットカードもしくは口座振替のみです。デビットカードについては注意が必要です。

UQモバイルによると、「デビットカードの月額料金お支払いへのご利用は発行カード会社の基準によります。発行カード会社へお問い合わせください。」となっています。

また、ワイモバイルは「デビットカードのご利用はできません。」となっており利用NGです。

Point

楽天モバイルがお得

通話もし放題

支払い方法が充実している

総括:楽天モバイルの支払日は支払い方法によって異なるので注意!

カレンダー

楽天モバイルは支払い方法が充実していますが、支払い方法によって支払い日が異なるので注意しましょう。

楽天のカードで決済すれば楽天ポイントも貯まり、貯まったポイントは支払いにも使えるのでおすすめですよ。

楽天モバイルが提供するプランは2,980円のプラン1つのみですが、使い放題&通話し放題が実現します。

どこよりもお得にスマホが利用できるので、この機にぜひ楽天モバイルを検討してみてくださいね。

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次