楽天モバイルの速度制限の疑問を解決!速度制限でも最大1Mbpsってホント?

楽天モバイルの速度制限の疑問を解決!速度制限でも最大1Mbpsってホント?
楽天モバイルの速度制限の疑問を解決!速度制限でも最大1Mbpsってホント?

楽天モバイルの速度制限の疑問を解決!速度制限でも最大1Mbpsってホント?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

「楽天モバイルに乗り換えたいけど、通信制限や速度制限が気になる」という人に向けて、楽天モバイルの通信速度を調べました。

楽天モバイルに乗り換えたとしても制限がかかってしまうなら、あまり換えたくないですよね。

楽天モバイルで制限がかかる原因や対処法、楽天モバイルに乗り換えるメリット・デメリットを紹介していきます!

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの通信速度の制限は?

速度制限

金沢くん
楽天モバイルは制限後の通信速度が速いのが特徴です

楽天モバイルの通信制限の条件や制限後の通信速度について紹介します。

3日間の通信速度制限が無い

日めくりカレンダー

格安SIMによっては、月のデータ容量とは別に、3日間で消費できるデータ容量が定められていて、それを超過すると通信制限が制限される場合があります。

楽天モバイルも2017年3月まではこの3日間のデータ容量の条件が定められていましたが、現在はなくなりました。

楽天モバイルでは、短期間に大量のデータ容量を消費した場合でも、月のデータ容量を超過しなければ通信速度が制限されることはありません。

速度制限後も1Mbps使える!

楽天モバイル_速度

データ容量を使い切って通信制限になった場合の通信速度が速いのも楽天モバイルの魅力。速度制限になった場合でも最大1Mbpsでデータ通信ができます。

1Mbpsあれば、メッセージのやり取りやWebサイトの閲覧はストレスなく可能。動画やゲームも途切れる場合もありますが、可能です。

また、通信制限になった場合は通信が混み合う昼と夕方の時間帯は通信速度が最大300Kbpsになります。

速度制限後の通信速度を他のMVNOと比較

MVNO

MVNO 低速モードの速度
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
最大1Mbs
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
最大1Mbs
(プランRのみ)
mineo
mineoのロゴ
最大200Kbs
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
最大200Kbs

楽天モバイルは、速度制限になった場合の通信速度が1Mbpsだと紹介しましたが、この速度は他の格安SIMよりも速くなっています。

最近はUQモバイルでも1Mbpsで利用できるようになっていますがプランが限られていますし、多くの格安SIMでは基本的に200~300Kbpsへ制限されてしまいます。

万が一速度制限になった場合でも、比較的快適にデータ通信ができるという点で楽天モバイルはおすすめです。

Point

3日間の制限がない

速度制限後は1Mbps

制限後の回線が混む時間は300Kbps

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの通信速度を紹介

指を立てる女性

金沢くん
回線によって速度が異なります

速度制限がされていない状態での楽天モバイルの通信速度を見ていきましょう。

速度の紹介の前に楽天モバイルで使える回線を紹介

スマートフォン

  1. 「au回線」
  2. 「ドコモ回線」
  3. 「楽天回線」が開始!

楽天モバイルではこれまでau回線とドコモ回線の2回線を扱っていました。しかし楽天が携帯キャリア事業に参入したことに伴い、2019年10月から楽天回線の取り扱いも開始されたのです。

そして楽天回線を利用したプランが正式に開始されたことにより、新規契約できるのが楽天回線のプランのみとなりました。

新しく始まった「UN-LIMIT」では、楽天会員がお得に使える要素が沢山あるので、公式ホームページでぜひ確認してみてください。

大手キャリアの通信速度と楽天モバイルの通信速度を比較

smart_phone_speed6

<楽天モバイルのドコモ回線の速度>

<ドコモの速度>

通信速度は使ってみないとわからない部分も多いので、SNSなどの口コミを参考したり大手キャリアと比べてみたりするのがおすすめ。

大手キャリアは格安SIMよりも通信速度が速く、ドコモと楽天モバイルを比較するとドコモの方が速くなっています。

一方で、楽天モバイルの通信速度は大手キャリアには劣りますが、時間や場所によっては十分快適にデータ通信ができる速度になることも少なくありません。

通信速度を重視する人に楽天モバイルはおすすめできませんが、楽天モバイルの通信速度はデータ通信が十分にできないほど遅いわけではありません。

他のMVNOの通信速度と比較

MVNO

MVNO 通信速度
(12/30朝)
楽天モバイル
(ドコモ回線)
楽天モバイルのロゴ
12.7 Mbps
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
29.0 Mbps
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
20.6 Mbps
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
14.3 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。

楽天モバイルの通信速度をmineo、UQモバイルと比較すると、mineoが最も速く、楽天モバイルが最も遅くなっています。

mineo、UQモバイルと比較すると楽天モバイルの通信速度は遅いですが、通信速度は10Mbps以上あれば快適にデータ通信ができると言われているので、楽天モバイルも十分な速度だといえます。

また、mineoとUQモバイルは格安SIMのなかでも通信速度が速いので、これらより遅いからと言って楽天モバイルが遅いわけではありません

Point

楽天モバイルは現在楽天回線のみ契約可能

通信速度の口コミでは賛否両論

格安SIMのなかで特に遅くはない

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルで制限がかかる原因3つ!

3つのポイント

金沢くん
原因を知って制限がかからないようにしましょう

データ容量を超過して速度制限になる原因を紹介します。

原因1:データを大量消費するのは動画

スマートフォン

画質 通信量
(5分間)
通信量
(1時間)
144p
データ通信
10MB 120MB
240p
データ通信
14MB 168MB
360p
データ通信
27MB 324MB
480p
(SD画質)
データ通信
51MB 612MB
720p
(HD画質)
データ通信
88MB 1GB
1,080p
(フルHD画質)
データ通信
171MB 2GB

大量のデータ容量を消費する最大の原因は動画視聴です。動画はテキストや音声よりも読み込むデータ量が多いため、消費するデータ容量も多くなります。

たとえばフルHD画質でYoutubeを見た場合、1時間の視聴で2GBを消費してしまいます。データ容量を節約したいなら動画を見る時間はなるべく減らすようにしましょう。

また、画質が上がるほど消費データ容量は増えるので、低画質でも楽しめるものはなるべく低画質で見るのがおすすめです。

原因2:アプリのデータ量にも注意

注意

アプリで消費するデータ容量にも注意しましょう。ゲームアプリや電子書籍のアプリは実はデータ容量の消費が多く、速度制限の原因になります。

また、アプリの利用だけでなくダウンロードでもデータ容量を消費します。ダウンロードは特に消費する量が多いので、Wi-Fi環境下でおこなうのがおすすめです。

スマホの設定からアプリごとの消費データ容量を確認できるので、自分がどのアプリでデータ容量を消費しているのか知りたい人は見てみましょう。

原因3:添付ファイルの送受信にもデータを使う

スマートフォン

動画やアプリと比較すると微量ですが、メールに添付するファイルや写真もデータ容量を消費する原因になります。

メールに添付する場合、ファイルだと約30KB、写真だと50KBの容量を消費するといわれています。何回も添付ファイルを送受信する場合は注意しましょう。

メールのやり取りをスマホではなくパソコンを使用しておこなったり、Wi-Fi環境下でメールのやり取りをするのがおすすめです。

Point

動画の画質や視聴時間に注意

設定からアプリの消費容量を確認

メールの添付にも注意

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルで制限がかかった時の対処法

指をさす女性

金沢くん
楽天モバイルではデータの追加購入が可能です

万が一速度制限になった場合はどうすればよいのでしょうか。

対処法1:データチャージする

charge

楽天モバイルでは、メンバーズステーションもしくはSIMアプリでデータ残容量とデータチャージができます。残容量がなくなって制限がかかった場合はデータチャージをするのがおすすめ。

データチャージは1GB、500MB、100MBの3つから選ぶことができ、料金もそれぞれ異なります。残りの日数を考えて適した容量を選びましょう。

データチャージで発生した料金は、その月の月額を支払うタイミングで同時に請求されます。

対処法2:Wi-Fiを利用する

楽天モバイル_エコネクト

速度制限にかかった場合はWi-Fiを使うのも有効な対処法。速度制限でもWi-Fi環境下なら通常の速度でデータ通信ができます。

そして、楽天モバイルでは楽天モバイルWiFi by エコネクトという月額362円のオプションを提供しています。

頻繁に利用する駅や公共交通機関、お気に入りのカフェやレストランなどをあらかじめ登録しておくだけで、自動でWi-Fiを検知して接続します。

参照URL:https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakutenmobile-wifi/

このオプションでは、駅やカフェにある全国15万箇所以上のWi-Fiスポットが使い放題になります。オプションの申し込みは、契約時でもそれ以降でも可能です。

Point

楽天モバイルはデータチャージが可能

データの残容量の確認ができる

Wi-Fiが使い放題のオプションもある

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルを契約するメリット・デメリット

メリットデメリット

金沢くん
楽天会員は楽天モバイルに契約するメリットが多くあります

通信速度や制限以外の点で楽天モバイルのメリットやデメリットを紹介します。

楽天モバイルを契約するメリット

メリット

楽天モバイルにはお得なメリットが多くあります。

端末の料金が安い

電卓

端末 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
mineo
mineoのロゴ
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
AQUOS zero
SH-M10
89,980円 96,000円 取扱なし
HUAWEI nova
lite 3
15,980円 24,000円 22,880円
Xperia Ace 39,819円 44,880円 取扱なし
OPPO Reno 35,273円 取扱なし 35,800円

MVNOでは端末を扱っていることが多くありますが、楽天モバイルでも端末の販売をおこなっています。そして、端末の料金が安いのが楽天モバイルのメリット。

楽天モバイルと同様に端末を扱っているmineoやLINEモバイルと比較すると、同じ端末では楽天モバイルが安くなっていることがわかります。

格安SIMの契約だけでなく、端末の購入も検討している人には楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

ポイントを貯めやすい

楽天モバイルポイント

楽天モバイルを使うと楽天スーパーポイントが貯まりやすくなるのも、楽天会員にとっては嬉しいメリット。

楽天モバイルに契約すると利用料金100円につき1ポイントたまり、楽天市場でもらえるポイントも2倍になります。

楽天会員で楽天スーパーポイントを貯めている人には楽天モバイルがおすすめ。また、楽天モバイルの契約をきっかけに楽天会員になるのもおすすめです。

充実したキャンペーンがある

楽天モバイル_オンライン契約特典

キャンペーンが充実していて、常に何かしらのお得なキャンペーンが実施されているのも楽天モバイルの魅力。

楽天モバイルのキャンペーンは、新規で申し込む人向けのものからすでに契約している人のもの、端末とSIMをセットで購入した人向けのものからSIMのみで契約した人向けのものまで様々。

公式サイトで自分が使えるキャンペーンがないか探してみてください。

楽天モバイルを契約するデメリット

デメリット

楽天モバイルのデメリットは通信速度が速くないこと。速度制限された場合の通信速度は格安SIMのなかでも速いほうですが、通常の速度は決して速いとはいえません。

そのため、外出先でも動画視聴やゲームを快適にやりたいという人には楽天モバイルはおすすめできません。

通信速度を重視して格安SIMを選ぶなら、auのサブブランドであるUQモバイルやソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルがおすすめです。

Point

端末料金が安い

楽天スーパーポイントが貯まりやすい

お得なキャンペーンが充実

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの料金プランは?

スマホプラン

金沢くん
楽天モバイルには2つの料金プランがあります

楽天モバイルの料金プランについて紹介します。

楽天回線を利用した「UN-LIMIT」

楽天モバイル_UN-LIMIT

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※300万人
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
楽天回線エリア以外:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※アプリ利用
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,300円

楽天モバイルで新しく開始された「UN-LIMIT」では、楽天回線エリア内での利用であれば、高速データ通信が使い放題という特徴があります。

また、現在は楽天会員限定で300万人まで1人1回線1度のみ、月額料金が1年間無料になるキャンペーンを行っている為、まさに今がお得に契約のチャンスです。

さらに、契約期間の縛りがないため、いつでも違約金を払わずに解約できるのも魅力。1年間無料を利用した上で乗り換えるのもおすすめです。

コミュニケーションアプリ「Rakuten Link」でさらにお得

楽天モバイル_rakuten_link

Rakuten Link」は楽天モバイルの独自アプリで、通話や大人数でのグループチャットを利用することが可能です。

アプリ利用者同士であれば通話が24時間いつでも通話無料となる為、楽天会員同士であればかなりお得になりますよ。

プランと同時に契約・利用することで楽天ポイントが貰えるなどのキャンペーンを行っていますので、使わない手はありませんね!

Point

楽天会員なら1年間無料にできる

楽天回線エリアなら高速データ通信無制限

アプリの利用者同士は通話料が無料

楽天モバイルの公式サイトへ

統括:通信速度の制限が気になる人は楽天モバイルがおすすめ!

楽天モバイル_CV

楽天モバイルの通信速度制限や契約するメリット、デメリットを紹介しました。

楽天モバイルは3日間の速度制限がないうえに、速度制限になった場合も1Mbpsでデータ通信が快適に利用できるのが魅力です。

現在契約できる「UN-LIMIT」では1年間無料で利用することが可能だったり、楽天回線エリア内であれば高速データ通信が使い放題などのメリットが豊富です。

また、利用者同士の通話が無料になる「Rakuten Link」などもあり、楽天会員なら非常にお得に使えますよ!

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事