楽天モバイルはwi-fiルーターの契約もできる?お得な割引や料金プランを紹介!

楽天モバイルはwi-fiルーターの契約もできる?お得な割引や料金プランを紹介!
楽天モバイルはwi-fiルーターの契約もできる?お得な割引や料金プランを紹介!

楽天モバイルはwi-fiルーターの契約もできる?お得な割引や料金プランを紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安スマホを検討している方の中には、Wi-Fiルーターも格安で利用できないかと考えている方も多いことでしょう。

そんな方には、両方とも楽天モバイルで契約することがおすすめです。とにかく安く利用できることが魅力で、格安スマホとのセット割引もあります。

この記事では、他社と比較しながら楽天モバイルがどんな方におすすめかを解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルでモバイルルーターの利用はできる?

wifi_router_2

楽天モバイルでモバイルルーターはどのようになっているのでしょうか?さっそくチェックしていきましょう。

金沢くん
楽天モバイルでモバイルルーターについてご紹介します。

固定回線ならRakuten光がある

楽天ひかり

プラン名 月額基本料
マンションプラン
(集合住宅)
ビル_マンション
3,800円
ファミリープラン
(戸建て)
お家
4,800円

固定回線ならRakuten光があります。料金プランは集合住宅のマンションプランと戸建てのファミリープランの2種類です。

支払い方法はクレジットカードと自動口座振替の2種類から選べ、光回線新規申し込みの場合は初期費用として工事費が追加で発生します。

「Rakuten光 新規お申し込み特典15,000ポイント」に加え、Rakuten光申し込みの同月内に楽天モバイル回線を開通すると、最大で21,500ポイントがキャッシュバックされますよ。

モバイルWi-Fiのプランは提供終了

終了

楽天モバイルにはかつて、楽天スーパーWiFiというWiFiプランがありました。しかし、現在このサービスは終了しています。

楽天スーパーWiFiは2016年1月29日16時をもって申し込み受付を終了し、2016年8月1日より商号・ブランド名称を変更しています。

楽天モバイルでは現在、WiFiプランはありませんが、データSIMでモバイルルーターを使用できるようになっていますよ。

楽天モバイルの公式サイトへ

モバイルルーターのセット販売はしている

OKサインおすすめ

端末名 一括価格
(データSIM)
Aterm
MP02LN
aterm_mp02ln_icon
12,546円
Aterm
MR05LN RW
aterm_mp05ln_rw_icon
21,637円
Aterm
MR05LN
mineo_router_aterm_icon
21,900円

楽天モバイルでは現在、モバイルルーターのセット販売はしています。3つのSIMフリーモバイルルータが販売されており、全てSIMカードとセット購入が可能です。

楽天モバイル公式ホームページからルーターと格安SIMを申し込み、商品が届いたら初期設定をおこなうだけで利用できます。

セット購入はモバイルルーターと格安SIMを別々に購入するという手間を省けるので、初めての方も簡単にすぐ使えるのでおすすめです。

現在はデータSIMのプランで利用可能

スマートフォン3

SIMカード データSIM
(SMSあり)
メッセージ
データSIM
(SMSなし)
データ通信
ベーシック
プラン
645円 525円
3.1GBプラン 1,020円 900円
5GBプラン 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,170円 4,050円
30GBプラン 5,520円 5,450円

セット販売はしていますが、現在はデータSIMのみ利用可能です。セット購入でモバイルルーターを選択すると、自動的にSIMカードはデータSIMになります。

データSIMの「組み合わせプラン」は、毎月1回までプラン内で利用プランを変更できます。プラン変更は無料です。

最低利用期間がないため、いつ解約しても契約解除料が発生しません。気軽に利用できますし、余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができます。

楽天モバイルの公式サイトへ

スマホとセットでお得になる

OKサイン

金沢くん
スマホとセット契約がおすすめなので、スマホのプランをご紹介します。

スマホは「スーパーホーダイプラン」

楽天モバイル_スーパーホーダイ

プラン名楽天会員
ではない方
楽天会員
価格
ダイヤモンド
会員価格
プランS
(2GB)
プラン
2,980円1,480円980円
プランM
(6GB)
プラン
3,980円2,480円1,980円
プランL
(14GB)
プラン
5,980円4,480円3,980円
プランLL
(24GB)
プラン
6,980円5,480円4,980円

楽天モバイルといえば「スーパーホーダイプラン」。割引が適用され、1年目はだれでも1,480円から利用できます。

スーパーホーダイプランは10分かけ放題が基本料に含まれており、国内通話10分以内は何度でもかけ放題です。

スーパーホーダイは、高速データ通信容量を使い切っても最大1Mbpsでデータ使い放題なので、たいていのことはストレスなくできますよ。

プラス割でキャッシュバックを受けられる

お金

2回線目
SIMタイプ
料金
(SIMのみ)
料金
(端末とセット)
通話SIM
電話
5,000円
キャッシュバック
端末価格から
5,000円割引
データSIM
(SMSあり)
メッセージ
3,000円
キャッシュバック
端末価格から
3,000円割引
データSIM
(SMSなし)
データ通信
3,000円
キャッシュバック
端末価格から
3,000円割引

1回線目が通話プランの場合のみ、プラス割でキャッシュバックを受けられます。1回線目が通話プランの場合、2回線目以降が割引されますよ。

1台目がスマホだとして、2台目はルーターに使用するデータSIMを契約した場合のキャッシュバックは3,000円。

2回線目がルーターに使用するデータSIMなら3,000円キャッシュバック、スマホセットならスマホ本体価格から3,000円割引です。

Point

固定回線ならRakuten光がある

SIMカードとセット購入が可能

SIMカードは「データSIM」になる

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルでモバイルルーターを使うメリット

メリット

楽天モバイルでモバイルルーターを使うメリットにはどのような点があるのでしょうか?

金沢くん
楽天モバイルでモバイルルーターを使うメリットをご紹介します。

最低利用期間と契約解除料がない

縛り_解放

一般的に、WiFiルーターを扱う会社は最低利用期間が設定されています。縛りがあるため、満期を迎える前に解約すると違約金が発生してしまいます。

しかし、楽天モバイルでモバイルルーターを使う際のデータSIMには最低利用期間がありません。契約解除料もなく、いつ解約してもOKです。

音声SIMの場合、2019年9月30日までの申し込みの場合は縛りがありますが、10月1日以降であれば縛りはありません

高速データ通信容量の翌月繰越が可能

楽天モバイル繰り越し

楽天モバイルは余ったデータ容量を翌月に繰越可能です。格安SIMの中では一般的な機能ですが、あるのとないのでは大違いですよね。

余ったデータ容量を翌月末まで繰り越せますので無駄がありませんし、データを余すことなく使えるので損した感じがありません。

毎月の料金を抑えつつ、満足度の高い内容となっています。余ったデータ容量を翌月に繰り越せるので少し多めのデータ容量を選んでおいても安心です。

日本全国のWi-Fiスポットが利用可能

wi-fi

オプションで「楽天モバイルWiFi by エコネクト」に申し込むことで、日本全国のWi-Fiスポットが利用できるようになります。これは新規申し込み時に同時に申し込めますよ。

「株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス」と「ソフトバンク株式会社」のWi-Fiスポット、約110,000以上で利用できるためうまく活用するといいでしょう。

「楽天モバイルWiFi by エコネクト」の月額料金は362円。外出することが多い人は、ぜひ検討してみてくださいね。

Point

最低利用期間ががない

余ったデータ容量を翌月に繰り越せる

日本全国のWi-Fiスポットが利用できる

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルでルーターを使うデメリット

デメリット

メリットをご紹介しましたが、楽天モバイルでルーターを使うデメリットにはどのような点があるのでしょうか?

金沢くん
楽天モバイルでルーターを使うデメリットをご紹介します。

高速データ通信容量を無制限では使用できない

スマートフォン3

現在のところ、楽天モバイルに無制限プランはありません。ポケットWiFiを専門にしているところは、上限なしの無制限プランがありますが、楽天モバイルは30GBまで。

30GBでもかなり使えますが、毎日のように動画を見たり、ガンガンモバイルルーターを使いたい人には不向きかもしれません。

楽天モバイルでモバイルルーターを使う場合は相性があるので、30GB以下の利用で安く使いたい人などにおすすめです。

通信速度は決して速くない

スマートフォン_遅い

回線 ドコモ回線
ドコモのロゴ
au回線
auのロゴ
通信速度(朝) 1.8 Mbps 2.4 Mbps
通信速度(昼) 0.8 Mbps 0.3 Mbps
通信速度(夜) 1.8 Mbps 1.9 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

少ないGBを選べば料金を抑えられますが、通信速度は決して速くありません。とくに昼間の混雑時に弱いですね。

朝と夜は、たいていのことはストレスなくおこなえる程度の速さが出ていますが、混雑時などに左右されやすく、繋がりにくい時もあるでしょう。

「通信速度が速い!」と自信を持って言えるほどの速さではなく、高速データ通信としては最低限のスピードは出ているという印象です。

Point

無制限プランがない

通信速度は決して速くない

少ないGBで安く使いたい人などにおすすめ

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルと他社を比較

分析_3

メリット・デメリットを把握したところで、楽天モバイルと他社を比較していきましょう。

金沢くん
楽天モバイルと他社を比較していきます。

月額料金を比較

電卓5

MVNO 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
月額料金
(ルーター)
2,260円
(10GB)
3,196円
(無制限)
3,880円
(無制限)
月額料金
(スマホ)
1,480円
(2GB)
1,480円
(3GB)
1,680円
(3GB)
月額料金
(合計)
3,740円 4,676円 5,560円

楽天モバイルは他社と違い、データSIMのプランでルーターを使用できます。ワイモバイルとUQモバイルはポケットWiFiがあります。

楽天モバイルで組み合わせプラン データSIMの10GBとスーパーホーダイのプランS(2GB)を選んだ場合、12GBを3,740円で利用可能。1年目はとくに安く利用できます。

ワイモバイルとUQモバイルはポケットWiFiとスマホプランの最低限のコースを選んだ場合の価格です。上限無しなのは嬉しいですね。

モバイルルーターの最低利用期間と契約解除料を比較

mnp_2year

MVNO 最低利用期間 契約解除料
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
なし なし
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
なし なし
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
2年 1,000円

先述した通り、楽天モバイルは最低利用期間と契約解除料がありません。ワイモバイルも同様に縛りがないようです。

縛りがないと気軽に利用を始められますし、短期の利用にもいいですね。とくにワイモバイルは1年目が安いので、とりあえず1年使ってみるというのもアリです。

UQモバイルは最低利用期間が設定されています。満了前に解約してしまうと、契約解除料が発生するので注意しましょう。

楽天モバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

高速データ通信容量を比較

smartphone_speed_2

MVNO 高速データ
通信容量
データ容量の
翌月繰越
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
3.1GB~30GB 可能
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
無制限 不可能
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
無制限

繰り返しますが、楽天モバイルは他社と違い、データSIMのプランでルーターを使用できます。ポケットWiFiそのもののプランがあるわけでなく、あくまでセット契約です。

データSIMの3.1GB~30GBから選ぶことになり、無制限プランはありません。しかし、30GBもあれば十分、という人がほとんどではないでしょうか。

ワイモバイルとUQモバイルは無制限プランがありますが、3日間で約10GB以上利用時など、混雑回避など通信品質確保のために速度が制御される場合があります。

通信速度を比較

smart_phone_speed6

MVNO 端末 最大通信速度
(下り)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
Aterm
MR05LN
375Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
Pocket WiFi
803ZT
988Mbps
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
Speed Wi-Fi
NEXT W06
1.2Gbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

下り最大通信速度で比較すると、このような結果になりました。楽天モバイルのAterm MR05LNは、3つの周波数を束ねる技術を搭載し、さらなる通信の高速化を実現。

ワイモバイルのPocket WiFi 803ZTは、複数の異なる周波数帯を1つに束ねて大量のデータ通信を可能にする技術を搭載しています。

UQモバイルのSpeed Wi-Fi NEXT W06は、高性能ハイモードアンテナ搭載でアンテナ感度が向上し、これまで繋がりにくかった場所でも電波をしっかりキャッチします。

どれもWi-Fi接続時は数値が落ちますが、実際に使用する際は高速データ通信が利用できます。

Point

楽天モバイルはあくまでセット契約

データSIMのプランでルーターを使用できる

楽天モバイルは30GBまで

楽天モバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのルーターがおすすめな人をチェック!

チェック

楽天モバイルのルーターがおすすめな人はどんな人なのか?最後にチェックしていきましょう。

金沢くん
楽天モバイルのルーターがおすすめな人をご紹介します。

無制限プランはなくて良いという人

スマートフォン

楽天モバイルはデータSIMのプランでルーターを使用できるので、無制限プランがありません。

そのため、高速データ通信容量が無制限であることにこだわりを持たない人や、30GB以下の利用で安く使いたい人に楽天モバイルはおすすめです。

1ヶ月は案外あっという間で「無制限プランは必要ない」という人も多いですし、適切なGBがわかるのであれば、楽天モバイルの10GBや20GBを検討してみてはいかがでしょうか。

通信速度よりも安さにこだわる人

電卓

先ほどご紹介したワイモバイルやUQモバイルのように、専用ルーターではないため、通信速度が安定しないこともあります。

どのタイミングで速度低下が起こるのかは予測できませんし、思うようにサクサク利用できない場面も出てくるかもしれません。

そのため、通信速度よりも安さにこだわる人におすすめです。少ないデータ容量ならより安いので、データ容量と料金をよく検討しましょう。

Point

無制限プランではなくてもいい人

通信速度よりも安さにこだわる人

少ないデータ容量を検討中の人

楽天モバイルの公式サイトへ

総括:楽天モバイルのルーターはとにかく安くお手軽に使える!

楽天モバイル_CV

楽天モバイルのルーターの特徴ををまとめると、「データSIMのプランでルーターを使用できる」「好きな時に解約できる」「少ないデータ容量で安く利用できる」の大きく3つです。

ちょっとした外出先でネット環境を確保したい場合や、一時的にモバイルルーターが必要になったときに重宝しますよ。

もし必要なくなったとしても解除料無料で解約できるので、気軽に利用を始めてみてください。

楽天モバイルは特に1年目が安いですし、キャンペーンを活用しながらよりお得に楽天モバイルを利用しましょう。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

参照URL:
https://hikari.rakuten.co.jp/fee.html
https://mobile.rakuten.co.jp/campaign/hikari/
https://superwifi.rakuten.co.jp/index.html
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/?l-id=fee_pc_super_hodai
https://mobile.rakuten.co.jp/campaign/family_2ndsim/
https://mobile.faq.rakuten.ne.jp/app/answers/detail/a_id/40668
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/option/wifi/
https://www.ymobile.jp/plan/data/pocketwifi_2/

楽天モバイルカテゴリの最新記事