UQモバイルなら低速モードで節約が可能!速度切り替え機能について徹底解説!

UQモバイルなら低速モードで節約が可能!速度切り替え機能について徹底解説!
UQモバイルなら低速モードで節約が可能!速度切り替え機能について徹底解説!

UQモバイルなら低速モードで節約が可能!速度切り替え機能について徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

低速でもいいから無制限で使えるプランを探している、という方におすすめのsimはUQモバイル!

UQモバイルなら500Kbpsで毎月無制限でデータ通信ができます。高速プランでも低速モードと高速モードを切り替えて調節すれば月末に低速化されてイライラするということを防げるはず。

UQモバイルの低速プランと、速度切り替え機能について説明します。UQモバイルの契約を検討中の方もぜひ参考になさってください。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルで低速化を防ぐには?

通信速度_遅い

なるべく高速データ通信のまま利用したいですよね。そこで、UQモバイルで低速化を防ぐ方法についてまとめてみました。

金沢くん
UQモバイルで低速化を防ぐ方法をご紹介します。

モード切り替えを活用する

UQモバイル_ターボ_節約

金沢くん
UQモバイルの速度切替機能についてご紹介します。

節約モードはデータ消費量ゼロ

UQモバイル節約モード

UQモバイルには「ターボ機能」という便利な機能があり、データ容量を節約できます。低速通信(ターボOFF)にすれば、データ消費量がゼロです。

高速通信と低速通信の切り替えをする機能で、高速通信が必要ないときはデータ容量を消費せず節約することができますよ。

初期設定はターボ切替機能が「ON」の状態になっています。高速通信のオンオフは、データチャージサイトやアプリからいつでも簡単に行うことができます。

モード別速度の比較

スマートフォン_速度

速度モード 速度
節約モード
データ通信
最大300Kbps
高速モード
データ通信
最大225Mbps

節約モードと高速モードの際の速度の違いを表にしています。高速モードに記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。

節約モードの場合は低速の0.3Mbpsですが、文字中心のLINEや検索なら問題なく利用できるレベルです。

高速モードの225Mbpsはかなりの速さですが、利用環境・回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。また、最大通信速度は対応機種により異なります。

節約モードでデザリング可能

UQモバイル_テザリング

テザリングは、スマホをモバイルWi-Fiルーターのように使用できる機能ですが、節約モードでもテザリングが使用できます。

データ通信を消費しないまま、スマホの回線を利用してノートパソコンやタブレット、ゲーム機器などをインターネットに接続することができるのです。

しかも、利用料金は無料。さらに申し込みも不要で利用できます。UQ mobile製品 およびテザリング機能がある製品なら、簡単に利用できる機能です。

UQモバイルの公式サイトへ

サイトを使って切り替える方法

UQモバイル_データチャージサイト

まずはサイトを使って速度を切り替える方法について解説していきます。
  1. IDとパスワードを入力
  2. データチャージサイトにログイン
  3. オン/オフ切り替える

「my UQ mobile ID」と「パスワード」を入力して「データチャージサイト」にログインしたら、オンオフを切り替えるだけです。

初期設定はターボ切替機能がONの状態になっているので、必要に応じて低速通信(ターボOFF)にすれば高速データ通信をうまく節約できますよ。

契約したデータ容量はもちろん、データチャージで追加したデータ容量についても速度切り替え可能なので便利ですね。

アプリを使って切り替える方法

UQモバイル_ポータルアプリ

アプリを使って切り替える方法もあるのでチェックしていきましょう。
  1. アプリをインストール
  2. 利用規約を確認の上「同意」
  3. 初期設定が完了したらオンオフ可能

UQモバイルのポータルアプリをインストールしたら、my UQ mobileのID/パスワードを発行済の方は「OK」をタップ。

未発行の方は「my UQ mobile発行手続き」を選択し、my UQ mobileのID/パスワード入力して初期設定は完了です。

UQ mobileのデータチャージサイトを利用して、データ通信の利用状況の表示、およびデータチャージ等、各サービスの利用を簡単な操作で行うことができます。簡単にターボのON/OFFを切替えることも可能です。

参照URL:https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/data_function/

アプリでは通信速度の切り替えだけでなく、データ容量の表示やデータチャージ等、各サービスの利用を簡単な操作で行うことができます。

スマホのホーム画面にウィジェットを設置することで、アプリを起動しなくても通信速度の切り替えができますよ。

Point

高速通信と低速通信の切り替えが可能

節約モードでもテザリングが使用できる

サイトやアプリから切り替えられる

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの節約モードは快適?

スマートフォン

UQモバイルの節約モードにした場合に、スマホでできる操作やできないことについてまとめてみました。

金沢くん
節約モードでできることとできないことを見ていきましょう。

節約モードでできること

OKサインおすすめ

低速にするとデータ通信は消費されませんが、「使いものにならないのでは?」と心配する人も多いでしょう。しかし、低速だからといって何もできなくなるわけではありません。

  • ネットサーフィン
  • YouTube低画質視聴
  • SNS
  • 電話・LINE
  • 速度を必要としないゲーム

ネットサーフィンをはじめ、低画質のものなら動画も視聴できます。データ通信が消費されないことを考えると十分だと思えるでしょう。

SNSをメインにネットを利用している人は多いですが、データ消費を気にせず思う存分SNSを楽しめるのは嬉しいですよね。

確かに満足な速さは出ませんが、この機能があるかないかでは満足度が大きく左右されますよ。

節約モードでできないこと

手でバツを作る女性

先述したとおり、低速だからといって何もできなくなるわけではありませんが、もちろんできないことも挙げられます。できないことと言えば以下の通りです。

  • 画像メインのSNS
  • YouTube高画質視聴
  • データ通信量の多いオンラインゲーム

画像メインのSNSやYouTube高画質視聴といった文字中心ではないものだと利用は厳しいです。混雑時は特に諦めるレベルでしょう。

あくまで低速モードですし、無料で使用できる機能「節約モード」でこれらが利用できればラッキーです。

例えば、「インスタで画像や動画をサクサク見たい」ということであれば、やはり高速データ通信が必要になります。

Point

低画質のものなら動画も視聴できる

文字中心のものなら基本的に使える

無料で使用できるありがたい機能

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの通信制限

スマートフォン_遅い

ここからは、UQモバイルの通常プランで生じる通信制限についてチェックしていきましょう。

金沢くん
UQモバイルには通信制限があります。

UQモバイルは通信制限がある

速度制限

通信制限があるのはUQモバイルに限った話ではありませんが、UQモバイルの場合、直近3日間の通信量が6GBを超えた場合、全てのプランが通信制限の適用対象となります。

0~24時までを1日とし、前日までの直近3日間の通信量が6GBを超えている場合は、通信制限の対象となる場合があるので頭に入れておきましょう。

直近3日間の通信量が6GBを下回った翌日に通信制限は解除されます。データ通信量の確認は、先ほどご紹介したサイトやアプリからできますよ。

プラン別の低速速度を比較

smart_phone_speed6

UQモバイルのデータ高速プランで、低速時にどれほど速度が落ちるかを表にまとめています。
プラン 速度
データ高速
プラン
プラン
200Kbps
データ無制限
プラン
プラン
500Kbps

データ高速プランは、月間データ容量3GBまで高速データ通信が利用でき、3GBを超えた場合は200kbpsの低速モードになります。

200kbpsでできることは、先ほどご紹介した「節約モードでできること」を参考にしてみてください。

無制限プランは500Kbpsの速度で一定で、その代わり使い放題となります。200kbpsよりは速度が出ており、何より使い放題というのが魅力ですよね。

ちなみに3GBでは以下の事が可能となっています。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

ちなみ高速通信時の通信速度はどれくらい?

smartphone_speed_2

時間帯 速度

morning_icon
16.8Mbps

evening_icon
17.6 Mbps

night_icon
16.8Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

UQモバイルは高速通信時の速度が速いと定評がありますが、実際にどのくらいの速さが出ているのか調査してみました。

スマホプラン(M)の通信速度を調査してみたところ、1日を通して10Mbps以上の速さが出ており、高画質の動画もサクサク楽しめるレベルです。

高速通信時の平均通信速度は17Mbpsということで、無制限プラン500Kbps(0.5Mbps)と比較するとどれほど速いかがわかるでしょう。

Point

全てのプランが通信制限の適用対象

UQモバイルは通信速度が速い

高速通信時の平均通信速度は17Mbps

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルには低速だけど無制限で使えるプランもある

指を立てる女性

先ほど簡単に触れましたが、UQモバイルには「データ無制限プラン」というプランもあります。

金沢くん
データ無制限プランをご紹介します。

「データ無制限プラン」の料金

電卓

プラン データ無制限プラン
プラン
月額料金 1,980円
最大速度 500Kbps
通信データ容量 無制限

データ無制限プランは、月額1,980円でデータ使い放題となるプランで、最低利用期間はありません。

500Kbps(0.5Mbps)という制限はあるものの、データ通信量を気にせず楽しめるというのが最大の魅力です。

先述した通り、スマホプランの通信速度には劣りますが、SNSや動画がまったく使えないというレベルではありません。

データ無制限プランは、「データ通信量を気にせずにネットを楽しみたい人」におすすめです。

「データ無制限プラン」のメリット

メリット

データ無制限プランでは速度が制限されているものの、ネット閲覧や動画視聴にそれほど困りません。

データ消費量を気にせず済むというのが一番のメリットですが、ネットをよく利用する人は節約にもなるでしょう。

高速データ通信ができる「スマホプラン」だと、Mが2,980円(9GB)、Lが3,980円(14GB)です。

月に使用するデータ容量を考えた時、費用を抑えたいならデータ無制限プランを選ぶのもアリですよ。

Point

月額1,980円でデータ使い放題

データ消費量を気にせず済む

費用を抑えたい人にもおすすめ

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルと格安MVNO2社を比較

MVNO

UQモバイルの通信速度は他社と比べてどのようになっているのでしょうか?低速時の速度や低速プラン、低速化を防止する機能をチェックしていきましょう。

金沢くん
mineoと楽天モバイルで比較していきます。

低速時の速度を比較

スマートフォン_速度_4

MVNO 低速時の速度
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
・データ高速プラン
→ 300Kbps
・データ無制限プラン
→ 500Kbps
mineo
mineoのロゴ
200Kbps
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1Mbps

低速時の速度を比較するとUQモバイルが優勢です。データ高速プランとデータ無制限プランの低速時の速度を記載していますが、他よりも速い速度で利用できることがわかります。

mineoは契約通信量を使い切った場合、最大通信速度が200kbpsに制限され、翌月月初に通信制限は解除されます。

現在楽天モバイルは新規契約できるのはUN-LIMITだけになっているので、今後利用する方は基本的に制限時も1Mbpsで利用できると覚えておけばいいでしょう。

低速化を防止する機能を比較

スマートフォン

MVNO 速度切替
機能の有無
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
有り
mineo
mineoのロゴ
有り
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
有り

3社とも速度切替機能はありますが、高速通信をオフにした時の速度は異なります。UQモバイルは節約モードの場合は速度が300kbpsです。

mineoは、「mineoスイッチ」で低速の200kbpsに切り替えることができます。低速時はデータ容量が消費されません。

楽天モバイルでもデータ制限モードのオンオフを切り替えることが可能です。

低速プランを比較

スマホプラン

最後に、速度を制限してデータ消費量を節約できるプランを比較します。
MVNO 低速プラン
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
データ無制限プラン
(最大500Kbps)
mineo
mineoのロゴ
月額+350円
(最大500Kbps)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
なし

UQモバイルはデータ無制限プランがあり、通信速度に制限はあるものの、低速時よりも速い500Kbpsでデータ通信量を気にせず楽しめます。

mineoには、+350円ですべてのコンテンツが最大500kbpsの通信速度でデータ容量を消費せず利用できる「パケット放題」があります。

楽天モバイルには元々速度制限をしたプランはありません。データ容量を使い切った後はデータチャージが可能なので、そちらで対応しましょう。

Point

低速時の速度はUQモバイルが優勢

節約モードの場合は速度が300kbps

500Kbpsで使い放題も可能

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

総括:UQモバイルは切り替え機能を使って低速を回避できる!

UQモバイル_ターボ_節約

UQモバイルには高速通信と低速通信の切り替えをする便利な機能「節約モード」があり、それを無料で利用できます。

UQモバイルは高速データ通信時もかなりの速さが出ていますし、安さはもちろん「通信速度」を重視する人におすすめの格安SIMです。

通信速度が速いだけでなく、高速通信が必要ないときはデータ容量を消費せず節約できるUQモバイルをぜひ検討してみてくださいね!

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

UQmobileカテゴリの最新記事