UQモバイルを解約する前に!知っておきたい3つの注意点とは?

UQモバイルを解約する前に!知っておきたい3つの注意点とは?
UQモバイルを解約する前に!知っておきたい3つの注意点とは?

UQモバイルを解約する前に!知っておきたい3つの注意点とは?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

UQモバイルのご解約をご考えのみなさん。更新月などはちゃんと確認していますか。

時期によってはUQモバイルの解約をすると違約金が発生してしまうことがあるんですよ!

そんなことになったらもったいないですよね!今回この記事では解約の方法や注意点についてまとめました。

また、乗り換え先におすすめの格安SIMも紹介していきます。それではまず解約方法について見ていきましょう!

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

まずUQモバイルを解約するか乗り換えるかを決める

首をかしげる男性

まずは本当に解約するか他社に乗り換えるかを決めなければなりませんよね。

難しそうに思える解約・乗り換えですが、案外簡単に行えるものです。まずは、UQモバイルの解約の流れについて見ていきましょう。

解約の場合

kaiyaku

UQモバイルの解約手続きは、電話から行えます。まずはUQお客さまセンターに電話をしましょう。

担当者に電話が繋がると、解約理由やSIMカードの電話番号・暗証番号を質問されるので、事前に準備しておくとスムーズです。

電話番号や受付時間は下記を参考にしてください。
    <UQお客さまセンター>

  • 電話番号 0120-929-818
  • 受付時間 9:00~21:00

MNP転出で乗り換える!

mnp

同じ電話番号で他社に乗り換えることを「MNP転出」と言います。

MNPする場合、手続きをするための「MNP予約番号」を事前に発行してもらう必要がありますが、この手続きはUQお客さまセンターに電話することでもらえます。

下記にある電話番号に電話をし、「MNP予約番号の発行をお願いします」と伝えましょう。

担当者に電話が繋がると、転出理由や解約する対象SIMの電話番号、UQモバイルを契約したときに決めた暗証番号などを聞かれます。

Point

解約手続きは電話から行える

webから他社へ簡単に手続きができる

乗り換えにはMNP予約番号が必要

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルって解約金はかかるの?

三千円_お金

気になるのは、UQモバイルを解約する際にかかる費用ですよね。

UQモバイルの解約金は、契約プランによって異なります。解約金はいくらくらいなのか、チェックしておきましょう。

UQモバイルは解約金を払わなくてよい

OKサイン

UQモバイルのプランは、スマホプラン・データ高速プラン・データ無制限プランの3つがありますが、いずれも最低利用期間が定められていません。

その為、いつ解約しても違約金はかかりませんが、MNP転出する場合は、MNP転出料の3,000円が必ず発生します。

そこまで転出料が高額というわけでもありませんし、気に入らなければすぐに解約できるというのは、始めやすくてありがたいですよね。

キャンペーンを上手く利用する

キャンペーン_3

格安SIMによっては、simの契約でキャッシュバックを貰えることもありますので、うまく活用すればMNP転出料分が戻ってくるかもしれません。

例えばLINEモバイルだと、LINEポイントが最大10,000ポイント貰えるキャンペーンを開催しています。

他社へ乗り換える場合、どのようなキャンペーン・キャッシュバックを実施しているのかもしっかりチェックしておいてくださいね。

Point

最低利用期間は設定されていない

MNP転出料は必ずかかる

他社のお得なキャンペーンに注目

UQモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

UQモバイル解約時の注意点

注意

UQモバイル解約時の注意点としては、下記の3つがあります!
  1. 解約月の月額料金は日割り計算
  2. メールアドレスが使用不可になる
  3. SIMカード返却不要

月の途中で解約した場合は日割り料金適用

日めくりカレンダー

もし月の途中で解約した場合、解約日の前日分までの日割り計算となるのもUQモバイルの特徴。

月の途中で解約しても月額料金を100%支払わなければならないところもある中、日割り料金が適用になるUQモバイルは非常に良心的です。

気になるのは月額料金以外のオプション料金ですが、「電話基本パック」「端末補償サービス」「メールサービス」「割込通話サービス」のオプションなら日割りが適用されますよ。

メールアドレスが使用不可になる

メール_アドレス

UQモバイルを解約した場合、 UQモバイルで取得したメールアドレスは解約と同時に送受信ができなくなるので注意してください。

UQモバイルではキャリアメールの利用が可能ですが、アプリやサイトに登録している場合は、解約前に他のメールアドレスに変更しておきましょう。

UQモバイルの解約はSIMカード返却不要

simカード_8

「解約後のSIMカードはどうするの?」という点も気になりますよね。

UQモバイルの解約は、SIMカードを返却する必要がありません。解約後のSIMカードは、自分で破棄すればOKです。

他社ではSIMカードを返却する必要があるところもありますが、UQモバイルの解約なら「SIMカード返却は不要」ということも頭に入れておきましょう。

Point

日割り料金が適用される

メールアドレスは使用不可になる

SIMカードの返却は不要

UQモバイルの公式サイトへ

端末を分割で購入をしている場合は解約後どうなる?

スマートフォン_7

端末を分割で購入している場合、解約後も引き続き支払う必要があります。分割支払金残額は、一括で精算することも可能です。このまま分割で支払うのか、一括で精算するのかを選びましょう。

また、UQモバイルで購入した端末を他社で使う場合、「SIMロック解除」が必要かどうかが気になりますよね。

結論から言うと、UQモバイルで購入した「iphone」はSIMロック解除が必要で、UQモバイルで購入した「Android」はSIMロック解除は不要です。

UQモバイルのiphoneにはSIMロックがかかっているため、UQモバイルで購入した端末を他社で使いたいのであれば、解約と同時にSIMロック解除も忘れずに行いましょう。

解約後にSIMロック解除したくなった場合でも、解約日から90以内であればSIMロック解除が可能です。

UQモバイルから他社の格安SIMに乗り換えるならどこがおすすめ?

MNP2

それぞれの格安simの特徴について、詳しく解説していきます!

UQモバイルから乗り換えるのにおすすめなのは、LINEモバイルと楽天モバイルの2社です。

MVNO 特徴
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
・データフリーがある
・月額600円から利用可能
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
・最低利用期間がない
・楽天ポイントが貯まる

LINEモバイルの一番の特徴といえば、対象サービス利用時にデータ通信量を消費しない機能「データフリー」があること。

楽天モバイルは、楽天ユーザーが優遇されます。楽天ポイントが貯まったり、便利なアプリが利用できるなどのメリットがありますよ。

LINEモバイル

LINEモバイル_CV

LINEモバイルは、SNS世代である若い年齢層からの支持が高い格安SIMです。

LINEモバイルの特徴

LINEモバイル_SNS

  • [通信料を気にせずにSNSを楽しめる]
  • [オプションが充実している]
  • [1GB月額500円から利用可能]

対象サービス(プランによって異なる)のデータ通信量を消費しません。Twitterの動画も、Instagramの画像も、データ通信量を気にせず楽しむことができます。

参照URL:https://mobile.line.me/support/datafree/

データフリーがあるLINEモバイルなら、通信料を気にせずにSNSを楽しめます。データフリー対象のサービスは、利用時にデータ通信量を消費しないので、実質使い放題となりますよ。

また、LINEモバイルは豊富なメニュー・オプションが魅力的です。かけ放題になるオプションから、端末保証も用意されているので、自分にぴったりのプランを組むことができます。

さらに、「LINEデータフリー」のデータSIMは500MB月額600円なので、子どものスマホデビューや複数端末利用にもおすすめです。

LINEモバイルの料金

LINEモバイル_カウントフリー

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB880円1380円
3GB1,260円1,760円
6GB1,980円2,480円
12GB2,980円3,480円

こちらは、LINEモバイルの「SNSデータフリー」の料金です。SNSデータフリーは下記の3つのSNSがデータフリーの対象となっています。

    ・LINE
    ・Twitter
    ・Facebook

データSIMでは音声通話が利用できませんが、「LINE通話で十分」ということであれば問題ありません。

SNSは外部リンクの接続など、一部の機能はデータフリー対象外なので注意してくださいね。

ちなみに3GBであればSNSの利用以外に以下の事が可能ですよ。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイル

楽天モバイル_CV

楽天ユーザーからの支持が高い「楽天モバイル」。楽天モバイルについて見ていきましょう。

楽天モバイルの特徴

rakuten_super_point

  • [楽天ユーザーはお得]
  • [国内通話無料が可能]
  • [楽天ポイントが貯まりやすい]

楽天ユーザーなら、現在開催されている300万人まで月額料金が1年間無料になるキャンペーンを適用することが可能です。

また、「Rakuten Link」という、アプリ利用者同士の国内通話が24時間いつでもかけ放題となる便利なアプリを利用することもできます。

月額料金100円につき楽天ポイントが1ポイント還元される点も大きく、貯まったポイントは、楽天での買い物や月々の支払いなどに利用できてお得です。

楽天会員は無料でなれますし、楽天モバイルを契約するのであればこれを機に「楽天会員」になりましょう。

楽天モバイルの料金

楽天モバイル_UN-LIMIT

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※300万人
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
楽天回線エリア以外:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※アプリ利用
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,300円

こちらは、楽天モバイルの「UN-LIMIT」の料金です。楽天会員なら月額料金1年間無料、以降は月々2,980円となります。

回線は自社回線である楽天回線を利用している為、他からの乗り換えの場合はsimロック解除が必要となります。

月額料金は他に比べて高く見えますが、楽天回線エリアであれば高速データ通信が無制限で利用できるなど、メリットが大きいです。

最低利用期間は設定されていないので、無料の1年間だけ利用してみて、もっと安い格安simに乗り換えるといった手も使えますよ。

Point

LINEモバイルと楽天モバイルがおすすめ

LINEモバイルはデータフリーがある

楽天モバイルは楽天ユーザーが優遇される

楽天モバイルの公式サイトへ

おすすめ2社を比較

分析

「LINEモバイルと楽天モバイルならどちらがおすすめ?」という方のために、LINEモバイルと楽天モバイルの通信速度や音声通話SIMの月額料金を比較していきましょう。

どちらが乗り換え先としてよりお得なのでしょうか?

通信速度を比較

smartphone_speed_2

月額料金はもちろんですが、「通信速度」はチェックしておきたいですよね。それぞれの通信速度のデータを元に比較してみました。

<LINEモバイルの通信速度>
<楽天モバイルの通信速度>

どちらも1Mbps以上の速度が出ているので、動画もとくに問題なく見れるでしょうが、どちらかというと、「LINEモバイル」がおすすめです。

LINEモバイルは、au回線・ドコモ回線・ソフトバンク回線の3つの回線に対応しているのですが、中でも評価が高いのはソフトバンク回線。

LINEモバイルはソフトバンクの子会社なので、ソフトバンク回線の通信速度には力を入れているのですね。

音声通話SIMの月額料金を比較

電話_通話_8

MVNO 月額料金
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ

LINEモバイルは「SNSデータフリー」、楽天モバイルは「UN-LIMIT」で比較すると、料金だけで見ればLINEモバイルが安くてお得に見えます。

ただ、それぞれ特徴が大きく異なり、LINEモバイルは3つの主要SNSをデータ消費無しで使うことが可能です。

楽天モバイルは楽天回線エリア内であれば高速データ通信が無制限で利用できますし、アプリを使えばSMSや通話もお得になります。

単純に料金だけでは比較できない点が多いので、様々なメリットを比較した上で、自分に合った格安SIMを選ぶことをおすすめします。

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

総括:UQモバイルから乗り換えるならLINEモバイルや楽天モバイルがおすすめ!

OKサインおすすめ

UQモバイルの解約は、電話から簡単に行えます。UQモバイルを解約する場合は解約金やSIMロック解除の有無に注意です。

乗り換える場合は、キャンペーンをうまく利用することで、MNPなどにかかる料金が還元される場合もあるので、乗り換えの時期はしっかり見極めましょう。

UQモバイルから乗り換えるなら、LINEモバイルか楽天モバイルの2社がおすすめです。

LINEモバイルにはデータフリーが、楽天モバイルは楽天ユーザーが優遇されるといった特徴があるので、どちらが自分に合っているのかを、しっかり見極めてくださいね。

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

■ベーシックプランをご利用の場合 最低利用期間:なし SIMタイプ⋅利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。 解約事務手数料:1,000円

本人確認審査完了の翌日~1週間でご契約の住所にお届けします。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量(SNSデータフリーでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebookのデータ通信)を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいいます。

LINEモバイルでは、クレジットカード、またはLINE Pay(クレジットカード登録要)、LINE Pay カードでの申し込みとなっています。 コンビニや銀行振り込み、口座振替はご利用できません。

端末保証は、自然故障や水濡れ、破損など思わぬトラブルに備えるための有料オプションです。LINEモバイルを契約または回線変更の際、「端末+SIMカード」を選択したとき、機種変更のお申し込みをしたときにのみ、お申し込みできます。

引用元:LINEモバイル公式HP https://mobile.line.me/support/help/

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

格安スマホカテゴリの最新記事