iPhoneの利用におすすめな格安simを徹底比較!料金と速度で選ぶならどこが良い?

iPhoneの利用におすすめな格安simを徹底比較!料金と速度で選ぶならどこが良い?
iPhoneの利用におすすめな格安simを徹底比較!料金と速度で選ぶならどこが良い?

iPhoneの利用におすすめな格安simを徹底比較!料金と速度で選ぶならどこが良い?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

iPhoneを利用している人の中には、スマホ代が高いと感じている人も多いのではないでしょうか。

今使っているiPhoneはそのままで格安SIMへ乗り換えると、月額料金を半額以下に抑えられます。

しかしいざ格安SIMへ乗り換えようと思っても、どの格安SIMを選んだらいいのか悩んでしまう人も多いはず。

そこで本記事ではiPhoneを利用するのにおすすめの格安SIMを比較し、どこの格安SIMがおすすめなのか調査しました。

iPhoneを格安SIMで利用してスマホ代を安くしたいと考えている人はぜひチェックしてください。

iPhoneを利用するためにおすすめの格安SIM4社を比較!

hikaku

金沢くん
料金や速度などを比較していきます。

iPhoneを利用する上でおすすめの格安SIMは以下の4社になります。この4社は料金や速度面から人気上位の格安SIMです。

  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • OCNモバイルONE
  • mineo

UQモバイルはau回線・ワイモバイルはSoftBank回線など分かれているため、契約しているキャリアによって決めるのも一つの手段です。

SIMロック解除をすればどの格安SIMでもiPhoneを使用することはできるので、どこに乗り換えても良いように、SIMロック解除をしておくのを推奨します。

音声通話プランの料金で比較

電話

格安SIM 料金
(容量)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
1,310円
(3GB)
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
1,400円
(3GB)
mineo
(softbank回線)
mineoのロゴ
1,750円
(3GB)

音声通話機能付きのプランは大手キャリアで契約していた方に馴染みのあるプランです。料金を比較してみるとmineoが一番安いことがわかります。

ただSoftBank回線の方はやや料金が高くなるため、OCNモバイルONEの方が安くなる可能性もあります。

UQモバイルやワイモバイルは月々の基本料金で言えば少し高めになっています。その代わり通話オプションなどが豊富なのが特徴です。

ちなみに3GBでは以下の事ができます。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

データ通信専用プランの料金で比較

スマートフォン_WI-FI

格安SIM 料金
(容量)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
880円
(3GB)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
900円
(3GB)
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
900円
(3GB)
mineo
(softbank回線)
mineoのロゴ
990円
(3GB)

データ通信専用プランは電話番号を使った通話機能がないプランです。機能が少ない分料金が安くなる格安SIMが多くなります。

比較してみるとOCNモバイルONEとmineoが安いことがわかります。また僅差でありますがUQモバイルも1000円を下回っているため安く契約が可能です。

ワイモバイルはデータ通信専用プランが他社に比べて高くなっている上に、1GBしかデータ容量がないため、データ通信を主に考えている場合はワイモバイルは避けましょう。

UQモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

通信速度で比較

smart_phone_speed6

格安SIM 通信速度
(3/22/朝)
通信速度
(3/22/昼)
通信速度
(3/22/夜)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
14.8Mbps 15.9Mbps 16.8Mbps
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
7.3Mbps 11,4mbps 4.7Mbps
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
7.5Mbps 19.8Mbps 14.4Mbps
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
9.9Mbps 11.9Mbps 11.7Mbps
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
8.9Mbps 9.6Mbps 6.2Mbps
mineo
(softbank回線)
mineoのロゴ
5.2Mbps 3.0Mbps 3.5Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

通信速度は格安SIMによって大きく異なり、時間帯によって大手キャリアに負けない速度になることもあれば、全くつながらないようなことも起こり得ます。

その中でもUQモバイルはauの自社回線をつかっているため非常に通信速度が速く、そして一日を通して安定しています。

mineoはau回線なら速いですが、その他の回線は少し速度が落ちます。OCNモバイルONEは朝の時間が、ワイモバイルは夜の時間に通信速度が遅くなることが多いです。

Point

料金はmineoがお得

通信速度はUQモバイルが非常に速い

時間帯によって通信速度は変わる

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

iPhoneを格安SIMで使うならUQモバイルがおすすめ!

UQモバイル_CV

金沢くん
UQモバイルはiPhoneを使いやすい環境が整っています。

UQモバイルは料金プランや通信速度などの点で、iPhoneを使いやすい格安SIMと言えます。その詳細をご説明しますね。

UQモバイルの料金プラン

電卓

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルのスマホプランはデータ容量と通話オプションを自由に選んで契約できるシンプルな内容になっています。

S・M・Lの3種類のデータ容量を選べますが、もしデータ容量が余ってしまっても翌月に繰り越せるため、MやLのプランを選んでも無駄が出にくいのが嬉しいですね。

加えてUQ家族割が適用されれば全プラン500円引きになるため、UQモバイルに乗り換えるのであれば家族もまとめて乗り換えた方がお得さが増します。

UQモバイルの通信速度

スマートフォン_速度

時間帯 通信速度

(3月22日)
morning_icon
14.8Mbps

(3月22日)
evening_icon
15.9Mbps

(3月22日)
night_icon
16.8Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

UQモバイルの通信速度は格安SIMの中でも珍しく、一日を通して安定しています。15Mbps近くの通信速度は動画や画像の読み込みも問題ありません。

大手キャリアと同じように通信にストレスを感じたくない人であればUQモバイルは適していますし、iPhoneは高速回線にも対応している機種が多いためおすすめです。

ほぼストレスを感じることはないですが、の時間帯だけその他の時間帯に比べて少しだけ通信速度が落ちます。昼や夜によく使う方により適していると言えますね。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのおすすめポイント

ポイント_2

金沢くん
優れた通話オプションやサービスが人気です。

UQモバイルは分かりやすい契約プランだけではなく、通話オプションの豊富さやその他のサービスも人気を後押ししています。

通話オプションが選べる

電話_通話_7

通話
オプション
料金
(月額)
かけ放題
(60分/月)
電話
500円
かけ放題
(10分/回)
電話
700円
かけ放題
(24時間いつでも)
電話
1,700円

UQモバイルには通話オプションが3種類あります。月60分までかけ放題、毎回10分以内の国内通話が無料、そして24時間の完全かけ放題オプションです。

完全かけ放題オプションは1700円と少し料金が高くなります。毎月60分以内の通話で治っているのであれば60分かけ放題プランを選び500円で済ませる選択も良いでしょう。

10分以内のかけ放題プランにして、通話時間が10分を超えそうな時は一度切るなど工夫をすることで料金を抑えることもできます。

24時間かけ放題は長電話をする人や仕事で通話を使う人向けと言えますね。

口座振替が利用できる

通帳

UQモバイルは格安SIMには珍しく口座振替を利用できます。多くの格安SIMの場合、クレジットカードでの支払いのみ対応していることも珍しくありません。

口座振替が利用できるため、これまでの大手キャリアと同じように、銀行からの引き落としで月々の携帯料金を支払えるのは嬉しいですね。

またクレジットカードを持っていない方はこれまで格安SIMを契約できないことも多かったのですが、UQモバイルはクレジットカードなしで登録できるのも人気を呼んでいます。

UQモバイルの公式サイトへ

メールアドレスがオプションで利用できる

メール_アドレス

格安SIMのデメリットとしてキャリアのメールアドレスが使えなくなる点が挙げられます。メール主体でメッセージを行っていた人からすると連絡手段が減って大変ですよね。

Yahoo!やGmailなどのフリーアドレスも登録すれば使えますが、年配の方などは自分で登録するのは大変で出来ていない方も多いです。

そんな方のためにUQモバイルは月額200円で@uqmobile.jpのメールアドレスを提供してくれるオプションがあります。申し込みから初期設定を済ませるだけで使えるので簡単です。

家族割で500円割引

UQモバイル_家族割_3

UQモバイルは家族割により全プラン500円引きになるキャンペーンがあります。これは家族だけじゃなく、自分で2台契約する際にも適用されるため、複数契約もおすすめです。

家族割が適用されるのは2台目からになります。1台目の契約者は500円引きにならず通常の月額料金になるため、そこは注意が必要です。

他の格安SIMでも家族割のようなキャンペーンはありますが、期間が1年以内など定められています。UQモバイルの場合一度適用されるとずっと500円引きになるのが嬉しいですね。

節約モードでカウントフリー

UQモバイル節約モード

UQモバイルには節約モードというどれだけ通信してもカウントフリーになるサービスがあります。通信制限が気になったり余計なデータ消費を防ぎたい方の強い味方です。

節約モード時は最大通信速度は300kbpsまで下がります。大容量のダウンロードや動画の視聴は難しいですが、SNSの閲覧やメッセージの送信などは行えます。

仕事の時間や夜寝ている時間など、iPhoneを節約モードにすることでデータ通信量を削減、使いこなせればひとつデータ容量が少ない契約プランにも移行できるでしょう。

Point

UQモバイルは通信速度が速い

高速通信に対応したiPhoneと相性が良い

家族割で2台目以降ずっと500円引き

UQモバイルの公式サイトへ

ドコモ・au・ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える方法

MNP2

金沢くん
基本的にはどのキャリアでもやり方は同じです。

では大手キャリアでiPhoneを契約している方が、UQモバイルに乗り換える方法をご紹介します。

手順①SIMロック解除手続きをする

simロック解除_4

SIMロック解除は異なる回線でも引き続き同じ端末を使うために必要な手続きです。
手続き
方法
web
WEB閲覧
電話
電話
店舗
店舗
ドコモ ドコモ
オンライン手続き
151
(ドコモ携帯)
0120-800-000
(一般電話)
ドコモ
ショップ
au My au au
ショップ
softbank My SoftBank softbank
ショップ

UQモバイルはau回線のため、ドコモとSoftBankで契約している人はSIMロック解除は必須となります。インターネットからの申し込みや店頭での申し込みが一般的です。

ですが店頭での申し込みは手数料3000円が発生してしまうため、料金がかからないインターネットからの申し込みをおすすめします。

ドコモのみ電話からでも申し込みができますが、こちらも手数料が発生するのは変わりませんので注意しましょう。

手順②MNP予約番号を取得する

MNP1

取得方法 web
WEB閲覧
電話
電話
店舗
店舗
ドコモ ドコモ
オンライン手続き
151
(ドコモ携帯)
0120-800-000
(一般電話)
ドコモ
ショップ
au My au 0077-75470 au
ショップ
softbank My SoftBank *5533
(softbank携帯)
0800-100-5533
(一般電話)
softbank
ショップ

MNP予約番号は乗り換え先でもこれまで通りの電話番号を使い続けるために必要です。電話番号が変わっても良いという人の場合は取得しなくても大丈夫です。

MNP予約番号を取得するにはインターネット・電話・店頭に直接行って発行してもらうことができます。一番楽なのはやはりインターネットからの申し込みです。

インターネットでも24時間受け付けているわけではなく、auの場合9時~20時、ドコモの場合は9時~21時30分までが受付時間となります。

手順③UQモバイルへ申し込みをする

スマートフォン

SIMロック解除を行い、MNP予約番号を取得したらUQモバイルに申し込みをしましょう。UQモバイルは通常、申し込みの翌日には端末・SIMカードが届きます。

そのためインターネットから申し込んでしまった方が、店頭に行って長時間待つこともなく、欲しい端末を確実に入手することも可能です。

今のiPhoneをそのまま使いたい方でも、新しくiPhoneを買いたい方でも同じく公式サイトから申し込みができるため、分かりやすく、ネットに不慣れでも問題ありません。

手順④SIMカードを挿入する

sim差し替え

UQモバイルに申し込みを行い、SIMカードが届いたら、手持ちの端末にSIMカードを挿入しましょう。SIMカードは複数のサイズに対応できるようにマルチSIMで届きます。

iPhoneの場合はnanoSIMサイズになるため、1番小さいサイズにSIMカードを切り取って使用しましょう。

簡単に切り取ることは可能ですが、もしサイズを間違ってしまいもう一度SIMカードを発行することになってしまうと、交換手数料3000円がかかってしまうため注意してください。

手順⑤初期設定をする

設定

UQモバイルのSIMカードを挿入した段階ではまだ通信が可能な状態ではありません。MNP切り替え手続きやAPN設定が必要になります。

MNP切り替え手続きはたとえ行わなくてもUQモバイルで自動的に切り替えられますが、APN設定は自分で行わなければなりません。

APN設定が必要じゃない機種もあります。まずは動作確認済み端末かどうかを確認し、通信できないようであればAPN設定をしましょう。

また、簡単にAPN設定できるデータをダウンロードできればそれをiPhoneで設定するだけでAPN設定を済ませられます。

Point

インターネットからの申し込みがお得

SIMカードは通常、申し込みの翌日に届く

初期設定をしないと通信できないことも

UQモバイルの公式サイトへ

総括:iPhoneにおすすめの格安SIMを比較した結果、UQモバイルがおすすめだとわかった!

UQモバイル_スマホプラン

iPhoneは優秀な通信能力を持つ端末です。その性能を格安SIMで発揮する上でUQモバイルはとても適した環境を誇っています。

優れた通信速度を一日を通して安定させ、家族割などのキャンペーン、通話オプションの豊富さ、格安SIM全体で見ても上位の人気を誇っている理由がわかりますね。

大手キャリアからの乗り換えでもSIMロック解除と初期設定さえ気をつけていれば簡単に乗り換えられますから、月額料金が気になる方は検討してみてくださいね。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

格安simカテゴリの最新記事