格安SIMのおすすめ4社の価格を徹底比較!各社の料金プランも詳しく解説!

格安SIMのおすすめ4社の価格を徹底比較!各社の料金プランも詳しく解説!
格安SIMのおすすめ4社の価格を徹底比較!各社の料金プランも詳しく解説!

格安SIMのおすすめ4社の価格を徹底比較!各社の料金プランも詳しく解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

今回は格安SIM4社の価格を比較し、どこで契約するのが特に安いのかを紹介していきます。

格安SIMは使えるオプションやサービスなども異なりますので自分の目的にあった格安SIMを選ぶのがおすすめです。

それぞれの格安simに特徴があるので、参考にしてみてください。それでは、音声通話simの月額料金から見ていきましょう!

格安SIM4社の価格を徹底比較!

電卓

どの格安SIMが安いのか?人気格安SIMを4つ厳選し、価格を比較してみました。

金沢くん
音声SIMとデータSIM、それぞれ比較してみました。

音声通話SIMの料金を比較

電話

格安SIM 2GB~4GB 5GB~6GB 10GB以上
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
2,480円
(6GB)
3,480円
(12GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)
2,220円
(5GB)
3,220円
(10GB)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
1,980円
(6GB)
2,880円
(10GB)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
2,980円
(10GB)

気になるのは「どの格安SIMが安いのか?」という点だと思いますが、料金だけで見るならば、OCNモバイルONEが全体的に安いです。

料金重視で選ぶ人は多いですが、月に必要なデータ通信料を元に、どの格安SIMが安いのかを判断するといいでしょう。

大事なのは「1GBあたりの料金」です。1GBあたりの値段を比べた上で、自分にとってお得なところを見極めてみてくださいね。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

データSIMの価格を比較

スマートフォン

格安SIM 2GB~4GB 5GB~7GB 10GB以上
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
900円
(3GB)
1,580円
(6GB)
2,520円
(10GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
980円
(3GB)
1,700円
(6GB)
2,700円
(12GB)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,000円
(3GB)
1,500円
(6GB)
2,400円
(10GB)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)

データ通信のみができるSIMカードなので、もともとの料金設定も非常にリーズナブルです。

「音声通話機能は付かなくても大丈夫、ネットさえ利用できればOK」という方も増えているのではないでしょうか。

ギガ数によって最安値は異なるものの、どこも安価に抑えられていますよね。少ないデータ容量なら、1,000円以下に抑えられることもあります。

Point

ギガ数によって最安値は異なる

1GBあたりの料金が大事

データ通信SIMは料金が安い

OCNモバイルONEの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

格安SIM4社の料金プランを紹介

指をさす女性

料金だけでなく、どのようなサービス内容かも重要です。ここからは、それぞれの料金プランについてご紹介します。

金沢くん
自分に合ったSIMや料金プランを見極めましょう。

トリプルキャリア対応のmineo

mineo_CV

金沢くん
まずはトリプルキャリア対応のmineo紹介します!

デュアルプラン(音声通話SIM+データ通信)

電話_通話_7

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

デュアルプランは、090や080といった「電話番号」があり、これまでのようなスマホの使い方がしたい人におすすめです。

安さでいうと、au回線が一番安くなり、次にdocomo回線が安く、3つの中で料金が高めなのがSoftBank回線となっています。

大手キャリアの3回線に対応しているということで、電話番号をそのままで引き継ぎすることも簡単にできますね。

オプションが充実していることでも知られていますが、使えるオプションサービスも回線ごとに異なるのでどの回線にするのかはよく検討しましょう。

シングルプラン(データ通信のみ)

スマートフォン_データ通信_4

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルプランは電話番号がなく、ネットのみの利用となります。シングルプランも、デュアルプラン同様に回線ごとに料金は変わるので注意です。

テーブルには記載していませんが、「エココース」というものがあり、低速通信になることを条件に料金がさらに安くなりますよ。

混雑する時間帯にはあまり通信をしない方や、多少速度は遅くても問題無いという方にエココースはおすすめです。速度制限中(最大速度200kbps)もメールやチャットなどのテキストデータのやりとりは問題なくご利用できます。

参照URL:https://mineo.jp/service/data/eco/

エココースは毎月の料金が基本料金よりも50円〜450円安くなるので、通信速度にそこまでこだわらず、何よりも「安さ重視!」という人にはおすすめです。

また、データSIMではau回線は無料でSMSを使用することができるのに対し、docomo回線とSoftBank回線は追加料金を支払うことで使用できます。

mineoの公式サイトへ

SNS使い放題のLINEモバイル

LINEモバイル_CV

「SNS使い放題!」を実現したLINEモバイルの料金プランについて見ていきましょう。

金沢くん
SNS中心の生活の方にはLINEモバイルがおすすめです。

LINEデータフリー

LINEフリープラン

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEデータフリーでは、LINEがデータフリー対象となります。LINE利用時にデータ通信量を消費しないので、実質使い放題。通信速度もほとんど落ちません。

データ通信(SMS対応)と音声通話simの2種類から選ぶことができ、最低容量の500MBであれば月額600円から利用することが可能です。

月額料金が安いので、「LINEが使えれば十分」「とにかく安く抑えたい」という人には向いています。

SNSデータフリー

line-snsdata-free

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB880円1380円
3GB1,260円1,760円
6GB1,980円2,480円
12GB2,980円3,480円

SNSデータフリーは下記3つのSNSがデータ消費無しで利用できるため、普段SNSをよく利用する人におすすめのプランです。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

3つのSNSが使い放題なので、節約モード(送受信最大300Kbps)時などの制限もなく、いつでも快適にSNSを利用できますよ。

ただ、基本的な操作はほぼデータフリで利用可能ですが、外部リンクへの接続はデータ通信量を消費してしまうので注意しましょう。

SNS音楽データフリー

LINE_MUSIC+

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB1,080円1,580円
3GB1,460円1,960円
6GB2,180円2,680円
12GB3,180円3,680円

SNS音楽データフリーは、4つのSNSに加え、LINE MUSICがデータフリーの対象となっており、音楽も聴き放題になるプランです。

ただ、あくまで「4つのSNSとLINE MUSIC利用時にデータ通信量を消費しない」ということであり、LINE MUSICの利用には別途月額料金が発生します。

それでもSNSを多く利用する人や音楽をよく聴く人にとっては、通信量を気にしなくてよくなるため、とてもお得なプランとなっています。

LINEモバイルの公式サイトへ

端末価格が安いOCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

OCNモバイルONEには、「日単位プラン」の用意がある従来のコースの他に、よりお得になった新コースの用意もあります。

金沢くん
OCNモバイルONEは良心的な価格設定が魅力です。

日単位のプラン

OCNモバイル_料金プラン

SIM種類 音声対応
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
110MB 1,600円 1,020円 900円
170MB 2,080円 1,500円 1,380円
3GB 1,800円 1,220円 1,100円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 3,000円 2,420円 2,300円
20GB 4,850円 4,270円 4,150円
30GB 6,750円 6,170円 6,050円

OCNモバイルONEには一般的な月単位プランの他に、他にはないような「日単位プラン」の用意もあります。

1日に決められたデータ通信量を使い切っても、次の日にはリセットされるところがメリットですよね。

また、OCNモバイルONEはキャンペーンをよく行っており、端末価格もリーズナブルな価格を実現しています。

末購入も同時に考えている人は、ぜひOCNモバイルONEを一度検討してみるといいでしょう。

新コース

OCNモバイルONE_新コース

SIM種類 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの「新コース」は、これまでの「旧コース」に比べると、どのプランを利用しても月額基本料が安くなっています。

また、これまでのコースにあった最低利用期間や解約違約金も、新コースでは撤廃されており、気軽に始めることも可能です。

月額料金も大きく違ってきますので、今OCNモバイルONEで契約するのであれば、新コースでの契約をおすすめします。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

UQモバイル

UQモバイル_CV

金沢くん
最後にUQモバイルを紹介します!

スマホプラン

電話

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

データ容量と通話オプションが自由に選べるのがUQモバイルのスマホプランです。スマホプランは契約期間がなく気軽に利用を開始できるのが魅力の一つです。

通信速度にも定評がありますし、通信速度の切り替えもできるため、データ容量をうまく節約しながら利用することができますよ。

余ったデータ容量は翌月に繰り越すこともできるので、契約したデータ容量を余すことなく使い切ることができます。

データ高速プラン・無制限プラン

スマートフォン

プラン名 データ
高速プラン
データ通信
データ
無制限プラン
データ通信
データ通信
のみの料金
980円 1,980円
通信量 3GB 無制限
通信速度 受信最大
225Mbs
送受信最大
500kbps

UQモバイルのデータSIMには、「データ高速プラン」と「無制限プラン」の2種類があります。

データ高速プランは月間データ容量3GBまで(3GBを超えた場合は送受信最大200kbps)、無制限プランは通信速度500Mbpsまでで使い放題です。

500Mbpsだと動画の視聴は困難ですが、LINEやネット検索は比較的スムーズに行えます。

「動画はあまり見ない」「低速でもいいから使い放題がいい」ということであれば、無制限プランを試してみるといいでしょう。

Point

マイネオはトリプルキャリア対応

LINEモバイルはカウントフリーがある

OCNモバイルONEには月単位プランがある

UQモバイルの公式サイトへ

格安SIM別のおすすめの人を紹介

指をさす女性

どこにしようか迷っている方のために、格安SIM別におすすめの人についてまとめてみました。

金沢くん
自分にとってメリットが大きいところがおすすめ

最低限度の通信量で安く済ませたい人には

スマートフォン

MVNO 500MB 3GB
mineo
mineoのロゴ
1,310円 1,510円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,100円 1,480円

「とにかく安さ重視!」「最低限ネットが利用できればいい」という方には、LINEモバイルがおすすめです。

LINEモバイルはどのプランでもLINEアプリがデータ消費無しで使える為、LINEの利用が主な人ならば500MBでも十分利用できますよ!

また、LINEアプリを使っての通話しかしないのであれば、音声通話SIMである必要が無いため、さらに料金を抑えることも可能です。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

通信量はたくさん使うけど月額を安く済ませたい人には

予約

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
5,900円
(30GB)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
5,980円
(30GB)

スマホを使う頻度が多く、「通信量が多いほうが安心」「大容量が希望」という方も多いでしょう。

今回紹介した格安SIMの中で、大容量の通信量で使えるのは「mineo」と「OCNモバイルONE」の2社です。

どちらも大手キャリアと比べると非常にリーズナブルですが、どちらが安いかというと「mineo」に軍配が上がります。

しかし、どちらを選んだとしても、毎月のデータ通信量が多くなればなるほど料金もお得になりますよ。30GBは、とくに1GBあたりの料金が安くなります。

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

価格も気になるけど通信速度も重要という人には

UQモバイル_速度

「多少高くても、スマホを快適に使いたい」「通信速度を重視する」という人には、通信速度が早いと評判の「UQモバイル」がおすすめです。

auと同じ「au 4G LTE回線」を利用しており「通信速度の早さ」をウリにしているだけあって満足度も高く、料金も申し分ありません。

人口カバー率が99%を超えており、快適に利用できるエリアも広いです。「1日を通して通信速度が安定している」との声も多いですよ。

UQモバイルは混雑しやすい昼間や夕方でも比較的快適に使えるため、ストレスなくスマホを利用したい人にはぴったりでしょう。

UQモバイルの公式サイトへ

月額も端末価格も安く済ませたい人には

スマートフォン

MVNO ZenFone
Max (M2)
HUAEWI
nova lite3
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
14,900円 14,800円
mineo
mineoのロゴ
22,800円 24,000円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
23,500円 22,800円

人気の格安スマホが期間限定でセール価格で購入できたりと、お得なキャンペーンを定期的に実施しているのがOCNモバイルONEです。

テーブルに記載しているOCNモバイルONEの端末価格は通常価格ですが、それでも他より安く手に入ります。

「対象オプション同時加入で1,000円OFF!」など、対象オプションに同時加入することでさらに割引が適用されたりもしますよ。

月額料金を抑えたいのはもちろん、「安く端末を手に入れたい」という人は、OCNモバイルONEを検討してみてくださいね。

Point

安さ重視ならLINEモバイル

大容量で安いのはmineo

通信速度を重視するならUQモバイル

OCNモバイルONEの公式サイトへ

総括:格安SIMでとにかく価格を抑えたい人にmineoがおすすめ!

mineo_CV

安さ重視なのか、通信速度重視なのか、サービス重視なのか。人それぞれ重視しているポイントは異なります。

それぞれ魅力的な点がありますが、1つに絞るとするならば大容量で安く利用できる「mineo」がおすすめ。

現代はスマホを手放せない人の方が多いですが、そんな時代にぴったりなのがmineoなのです。

大容量の通信量で使えるのは「mineo」の他に「OCNモバイルONE」。端末価格を安く手に入れたいという人には、OCNモバイルONEもおすすめですよ。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

格安simカテゴリの最新記事